2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親のこと好きになれない・・・Part12

1 :名無しさん@HOME:04/04/09 06:52
「自分の親だから 好きにならなくちゃいけない・・・」
そう思い続けて生きてきたけれど 一人の人間として親を見たときに
「好きになれない」「尊敬できない」 「こんな親にはなりたくない!」と思う親もいます

現実社会では言えないからこそ ここで語ってください
たとえ愚痴でも 吐き出すことで楽になることだってありますから・・・
スレの平和のために煽りはスルーで

前スレ:親のこと好きになれない・・・Part11
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1073807324/l50

【関連スレ】
一般書籍の「毒になる親」スレ
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1058952939/

過去ログは >>2-4だといいな…


2 :名無しさん@HOME:04/04/09 06:53
過去ログ
【Part2】
http://life.2ch.net/live/kako/992/992668812.html
【Part3】
http://life.2ch.net/live/kako/1004/10044/1004454758.html
【Part4】
http://life.2ch.net/live/kako/992/992668812.html
【Part5】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1028942982/
【Part6】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1038352308/
【Part7】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1045694424/
【Part8】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1053946780/
【Part10】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1065671886/




3 :名無しさん@HOME:04/04/09 08:56
>>1さん お疲れ様&ありがとう
自分もこのスレで救われた者の一人だけど
今回も誰かの助けになると良いですね

4 :名無しさん@HOME:04/04/09 09:56
>>1
乙カレー

5 :名無しさん@HOME:04/04/09 11:45
前スレ985さん>
>このスレの人たちって親と離れて問題解決した?(死別も含)

離れても完全解決はない。でも離れることで違う道は見えた。
悲しいかな結局、親が死なない限りは全面解決ってないような気がする。
だってどんなヤツでも親は親なんだもの・・悲しいけどさ。

6 :前スレ985:04/04/09 18:01
前スレ>989さん
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1073807324/989

>>5さん

レスありがとうございます。
やはり完璧に解決はしないのですね・・・

うちも離れたくとも離れきれずに悩んで居ます。
両親が生きてるうちはこのジレンマに
悩ませ続けられるのかと思うと辛いです・・・


7 :名無しさん@HOME:04/04/09 19:08
親が死んでくれて、しかも莫大な財産でもあって残してくれれば
ほんの少しは気がおさまると思うけど、
あの親の子供に生まれてきたことだけはかえられない。
死んでからもう一度魂だけの姿になって、親になる夫婦の人間性を
きちんと見極めてから宿り、生まれたいです。
本当に、今まで小さい頃からのひどい虐待と言葉の暴力や、
生まれもっての容姿の奇形もそのままにされて育ち、
子供心に悩み苦しみました。
今の両親の子供として生まれてきて大不幸です。
私の親は自分以外の人間に対する愛情ももっておらず
常識、教養もまるでなく恥ずかしい思いもさせらっぱなし
でした。
この両親の魂とはやく縁を切りたいです。
本当に愛情をもって接し合える親にめぐり合いたかった。



8 :名無しさん@HOME:04/04/09 19:21
>本当に愛情をもって接し合える親

こんな親ってすげー少ないと思う
「良い親」に見える奴も結局は「自分のため」だったりするからな

>>7の親は酷いね
でも、ある意味すげー正直者かも
うちみたいな偽善者も吐き気がするよ

9 :名無しさん@HOME:04/04/10 08:53
 薄々、親とつきあうと自分の精神状態が悪くなることは気がついてたのだけれど、
 夏休みやお正月に帰らないと、
「なんで来ないんだ」「来るのが嫌なんだろう」と責められ、
 それが負担で、ずっと無理して帰っていました。
 そのうち息子が中学生になりすごく反抗的になりました。
 たまたま母がうちに来たときも息子は態度が悪く、
 「ババア帰れ」と言わんばかりの怖い顔をしました。
 母はびっくりしたらしく、少しおとなしくなり、それからは、
 「息子ももう中学生で行きたがらなくなったから」と言えば
 実家に帰らなくても文句を言わなくなりました。
 たぶん、ニュースの「キレる中学生」が頭に浮かんで怖くなったんだと思います。
 息子が反抗的になったのも、もとは私が親ゆずりの責める話し方をしたせいだと自分でも反省して、
 なるべく息子の気持ちを汲むようにしているうちに、息子の反抗も収まってきました。
 私のほうも実家にそんなに行かなくてすむようになり、
 前より物事を明るく捉えられるようになった感じで
 親から来る絵手紙(とっておけと言われている)も、来たらすぐさっさと捨てられるようになりました(w
 今は、息子はあの頃無意識のうちに私の問題を感じ取って、
 力一杯それに反抗してたのかもなあと思っています。

10 :前スレ906:04/04/10 12:08
父に手紙を出したんですが、速達で返事が来ました。
どうしても祖父の立会は止めてほしい。
本音で謝罪して今までのいきさつを語る為に他の人が入ると
話しにくいこともあるのですが考えていただけないでしょうか・・・。
とにかく火曜日に待ってます。

という返事が来ました。

私には本当に本音で話したいのか、それとも裏でなに考えてるのか判断がつかないですが、
なぜ今になってある意味要求を飲めないか理解できません。
普通、会いたいなら親だったらなんでも言うこと聞くと思うんですが、
一対一という父の考えがわかりません。

まだ母には相談してないんですが、たぶん言いません。
でもひょっとしたら本当に語ってくれるのではという変な期待があります。

11 :名無しさん@HOME:04/04/10 14:13
>>7です。
>>8さんレスありがとうございます。
本当に愛情をもって接し合える親って、もしかしたら少ないのかもしれませんね。
友達や目上の人たちなどまわりの人たちが、家族との出来事などの話が気軽に
できていて、内容も含めて普通であることが非常にうらやましく思います。
子供の頃から毎日悔しさを押し殺し、何度も何度も唇を噛み、
はらただしさでおなかの中からこみ上げてくる嗚咽を声を出さないように
我慢して布団の中で毎晩泣いていました。
今も下唇の内側は、噛んだ痕が黒くなっていて消えません。
身近な人にも話せるような家庭や育てられ方でなく、虐待の日々だったから、
もし話しても信じてもらえないと思うし、私のほうが親のことをひどく
言っていて頭がおかしいくらいに思われてしまうと思いとても人には話せません。
わがままで学もなく(両親とも中卒で見合い)、無知なくせに何も努力もせずに、
ただ口を開けば大声でののしる言葉しかでてこない母親、漢字の読み書きも出来
ない父親と、姿勢もひどい猫背で身なりにも無頓着、知り合いにも挨拶ひとつ
出来ない母親。
気を悪くしないような言い方で注意しても、一切受け付けないないから、
もうあきらめています。
せめて、人前にだけでも取り繕ってくれるようならいいのに・・・と思います。
育った環境もつらかったけれど、大人になった今の方がいろんなことが見えてきて
本当にくやしいばかりです。

12 :名無しさん@HOME:04/04/10 18:30
>>10
>本音で謝罪して今までのいきさつを語る為に他の人が入ると
>話しにくいこともあるのですが

906の察する通り、
何年も会えなかった息子に会うのに、本音を語るのに、
立会いがいるかいないかは関係ない。
本当に会いたいなら、立会いが居ようが、例えそれが母親であっても、
906側の主張を受け入れると思う。

やましいいことがあったり、自分だけの言い分を聞いてもらいたかったり、
とにかく、どうにか906を自分の味方にしようという、
自分本位な考え方だと思う。そこには906への思いがぼやけているように感じる。

祖父も一緒に行ってもらい、一対一で話したい理由を、
その場できっちり、祖父や906に納得いくように話してもらえよ。
その内容が誠意に満ちてたり、906への純粋な愛情を感じられたら、
祖父には会話の聞けないくらい遠くにいてもらえばいい。

自分本位な理由だったり、誠意が感じられない態度だったら
祖父にはそばにいてもらい、できるだけ深く関わらないようにしたほうがいい。

とにかく一人で会うのは絶対やめるべきだ。

13 :名無しさん@HOME:04/04/10 18:47
>906さん

だったら会わずに手紙で書いてくれればいいのにね。
「会う」ことそのものに目的があるんじゃないの?
会うのはまずいような気がする。
自分しか読まないから手紙で書いて欲しいって手紙で言えば?
それとも電話?
いずれにせよ立会いも許さない、手紙でも話さないあたり父親が何か
たくらんでる可能性が高くなってくる気がするよ。


14 :13:04/04/10 18:50
いずれにせよ1人で会うのはやめて、祖父についてきてもらいなよ。
絶対1人で行ったらダメだよ〜!!

15 :名無しさん@HOME:04/04/10 19:11
結局、前スレ906は借金の保証人頼まれたりするだけなんじゃないかと思ってしまう
そんな自分(そんな親がいる自分)がチョットかなしい。
(会いたいだけ、謝りたいだけなら、誰が一緒でもできるはず)

16 :前スレ906:04/04/10 19:28
こちらの要求はきっちり通すのはかわいそうなんじゃないかとも考えましたが、
やっぱり立会だけは絶対にします。
その場で理由を聞いて納得できなかったり言い訳だったら
そのまま会わないことにするつもりです。

もしいい人だと思ったら>>13さんの言ってるように
その時だけ席を外してもらうことにします。

借金の保証人ですか・・・。
もし父から言われたらと考えたらまだ「さびしいから」の方がマシです。
そんな事になったらいろんな意味でもうダメかもしれない


17 :名無しさん@HOME:04/04/10 21:50
うちの親が、私の息子におやつを与えすぎるので、腹が立ってこのスレを覗いてみた。
だが、うちの親なんてかわいいもんだな。
旦那も、それだけ可愛がってくれてるんだよ、って言うし。
自分はこう育てたいってことを伝えていきながら、巧くコミュニケーションをとっていこうとおもたよ。


聞く耳もたない親だったら、今度は本気で毒を吐きに来るけどな。


18 :名無しさん@HOME:04/04/10 22:32
そういえばDV父は全員でてって一人になった後,
妹の機嫌とろうとしてたなあ。母と私の気を引くために。
しっかり弱い所をついてくる狡さが前スレ906さんのお父さんとにてる。

妹への的外れなプレゼントが,今までの関心のなさをあらわしてて
かえって怒りが増したけどね。

大体ちょっと前まで抱え揚げて床に叩きつけてたじゃないか。
髪ひっぱて一束ぬいてたじゃないか

妹ではずれると次は母。たまたま私が現場に居合わせてのでOK。


妹の学校にも事情をはなして連れ出し不可能にしてあるし(先生もいてなら面会可)
母にも元のさやに戻ったら姉妹共々縁をきると言い渡してあるし,
実際実行する気だ。

だれが,かもになりにわざわざいくか。



19 :名無しさん@HOME:04/04/11 04:45
親なんて脳内あぼーんでスルーしたいのに。
親にほめてほしい、かわいがってほしい、と思ってしまう。
そういう自分が消えない。

20 :名無しさん@HOME:04/04/11 18:56
http://www.toshioffice.co.jp/top.htm

21 :名無しさん@HOME:04/04/11 22:14
>19
私も自分では親をスルーできていたつもりだった。
でも自分の子供を見ていたら、なぜ自分は普通に愛されなかったんだろう?
なんでわけもなく殴られて蹴られて罵倒されたんだろう?と悲しくて
子供の寝顔を見ながら毎晩泣いた。
1ヶ月くらい泣き続けてある日、
「本当は親にかわいがって欲しかった。相手にして欲しかった。
でもそれは一生、自分には手に入れられない」
と自分の願望とそれは手に入れられないことを知ったらラクになった。
親にほめて欲しい、かわいがって欲しいって思うことは当然だし、
なかなか消えない。それは悪いことではないと思います。


22 :名無しさん@HOME:04/04/12 00:25
>>16
会ってみてまたどうしたらいいかわからなくなったらここで愚痴ってね
後悔しないように精一杯やってね

23 :名無しさん@HOME:04/04/12 00:47
正直言って私は>>前スレ906を止めたかった。
行くのを留まってほしいと思った。
私の経験から絶対に父親は企んでるから・・・

でも祖父の立会いがある上にあなたの決意があるなら
行っても仕方ないかなと思う。
どんなDQN親父でも子供にしてみたら父親には変わりないし、
話してみたい気持ちは理解できるよ。


はっきり言って、今回の面会は厳しい結果に終わるでしょう・・・

でも悔しかったりやるせない気持ちをここに吐いてきてね
一人で我慢してたらつらいから

24 :名無しさん@HOME:04/04/12 08:08
借金の保証人の心配は私もしてた
書くのもあれかと思い書かなかったけど。
もし言われてもキッパリ断ってくださいね、頑張って。

25 :前スレ906:04/04/12 13:19
明日、行ってきます
母はまだ割り切れてないみたいで未だに冗談半分で「なにかされたらあの人(父)を刺してでも助けるから
お母さんを信用してあの人の言うことは聞いちゃだめ」と言ってます。

とにかく、どういう人か見てきます。
誠意ある親であるように信じようとしてるけど、
もしだめだったらその時は私の話を聞いてください・・・

ありがとうございました

26 :名無しさん@HOME:04/04/12 18:47
>>25の906さん
良いお母さんだね。
お父さんが良い人ならいいけど、万が一悪い人でも、
お母さんがしっかり906さんに愛情をもってるので大丈夫だよ
お父さんが良い人でも報告待ってますよー

自分的には、
お父さんは過去を反省して純粋に906さんに会いたいだけって気がする。
だといいね

27 :名無しさん@HOME:04/04/12 20:37
もうこのネタ秋田 激しくスレ違い

28 :名無しさん@HOME:04/04/12 21:38
機嫌が悪いと何でもかんでも八つ当たりして
粗を探してはグチグチ文句を言い出す母親
いらねぇ

29 :名無しさん@HOME:04/04/12 22:03
AC(公共広告機構)のcm
役者さんが演じてるとわかっていても
親の自己満足+それにつきあってやってる子供にしか見えん

30 :名無しさん@HOME:04/04/12 23:16
>>27
レスしてもらえなかったの?

31 :名無しさん@HOME:04/04/13 00:03
>>29
何でかは分からないが当CMを看るたび、ゾッとする物を感じていた。
だが29さんのレスを読み、何でだか分からない理由が理解出来たました。

32 :19:04/04/13 02:08
>21サン
ありがとうございます。

>自分の願望とそれは手に入れられないことを知ったらラクになった。

まだそこまでの境地(?)には至れずにいます。普段のうざいメールや電話はスルーできるんですが・・・。

たとえば、「来月海外出張になった。」って、何かのついでに親に話したとします。
で私は、親が「あらそう、すごいわね、がんばってらっしゃい。」と言ってくれることを無意識に期待してしまうんです。
でも実際は、
母:「・・・・。」(イヤーな顔して無視。)
父:「ちっ。女が偉そうにしやがって。」

で、私は激しく凹んでしまう。どんなにがんばっても両親は絶対に私を誇りに思ってくれないんだ、と。

私は結婚していて子供はこれからなんですが、子供ができたときに
「こんなに可愛いのに、なぜ自分の親は私にあんな仕打ちを・・・。やはり私は愛されていなかったのか。」
と、さらに激しく落ち込んでしまいそうで・・・。

長文スマソ。

33 :名無しさん@HOME:04/04/13 02:10
>29
そのCMって子供を抱きしめてあげて下さいみたいなの?
(うろ覚えでごめん)

私は小さい頃から親に抱きしめられるのが
「気持ち悪くて居心地がとても悪い」と感じていた子供だったので
なんでもかんでも抱きしめれば愛情が伝わるってもんじゃないだろ!
自己満足も甚だしいと一人でつっこんでいました。

34 :名無しさん@HOME:04/04/13 03:48
私が2才の頃に妹が生まれてから親は妹ばっかりかわいがって
私はと言うと親には何かと怒られてばっかりだった。
妹が何かやらかしても誰がやったかよく確認もしないで
「○○(妹)がやるわけないでしょう!アンタがやったに決まってる、今日は夕飯抜き!反省しなさい」
と、私は何もしてないのにいきなり殴られたりとか夕食抜きとかいうことがよくあった。
「私じゃないもん」と言っても「お姉ちゃんなのにどうしてウソつくの!正直に言いなさい!」
後で妹の仕業ってわかっても親は妹には「今度からしちゃだめよ〜」で終わり。
私はいつも殴られ怒鳴られ損!
それと何かにつけて「お姉ちゃんだから」って我慢させられてきたから
大人になった今でも自分に厳しくすることしかできない・・・
ハメをはずせない・・・
そんな私を自由奔放に育てられた妹はバカにする。
今でも親が怖くてできないことが多い、もう大人なのに。


35 :名無しさん@HOME:04/04/13 10:50
あなたの周りに、あなたの価値を認めない人がいたら縁を切るべきね。周りのあなたに対する嫌悪って、あなたがどれだけ自己嫌悪するのかにつながるの。私なら、それが家族だろうが友達だろうが、男関係だって切るわ。


36 :21:04/04/13 13:13
>19タン
>「こんなに可愛いのに、なぜ自分の親は私にあんな仕打ちを・・・。やはり私は愛されていなかったのか。」
>と、さらに激しく落ち込んでしまいそうで・・・。

落ち込むと思う。
でもダンナがあなたを理解してくれているのであれば乗り越えられると思うよ。
親はどう転んでもあなたのことを認めないだろうから、その代わりダンナや友達に
たくさん認めてもらってくださいね。




37 :名無しさん@HOME:04/04/13 14:20
>>32
子供が出来てあなたが子供に愛情を注ぐほど、
大切に思うたびに落ち込んでいくと思う。
そして、それがいつしか母親への憎悪とかわっていくかもしれない。
私がそうだから。(あなたと私は違うかもだけどね)

38 :名無しさん@HOME:04/04/13 14:36
子供の頃、゛大草原の小さな家゛をみて、よく布団の中で泣いた。親に対する怒りがマグマのように沸き上がってきて、奥歯を噛みしめながら泣いたのを思い出す。今でもあのドラマをみると、切ない。

39 :名無しさん@HOME:04/04/13 16:09
906タンどうなっただろうな・・・
気になる・・・

この話題が嫌な香具師はスルーするかNGで入れと毛

40 :疲れ気味:04/04/13 19:38
とにかく、父親が嫌い。
反抗期とかもうとっくに過ぎてるけど、あんな人が自分の父親と思うと情けない

41 :前スレ906:04/04/13 19:47
とりあえず東京についたので書きます。
自分でも状況が割り切れてないからまとまりがない愚痴ですいません

それから、>>27さん。スレ違いでごめんなさい。
どこに相談していいかわからず書きました。
すぐ消えます。

結果はダメでした。
父と祖父が待っていたんですが、一時間ほどなぜ立会いがダメなのか聞いたら、
「今までまともに話をしなかったからきちんと謝って、
今日だけでも親らしい事をさせてほしい。」と
一応、誠意がある答えだったんで大丈夫かなと思い、
祖父に頼んで帰るまで席を外してもらい今日一日二人で出掛けたりしたんです。

小さいときの事は後で聞こうと思って昼間は友達みたく
遊んだりしました。おもしろかったです



42 :前スレ906:04/04/13 19:54
夕食で飲みながら本音を聞き出そうとして、なぜ暴力をふるったのかやそれは事実かとか
色々聞きましたが、きちんと謝罪はしたけど母の口が悪いから全ての原因だとか、
私には申し訳ないと思ってるけど、なんで母に謝らないといけないのかなど言い訳ばかりでした。

めちゃめちゃ腹立ったから「あんたなんで言い訳するのか?暴力をふるったから私がこう悩むようになったんじゃないか。
責任どう取るのかよ」と怒鳴りました。

そしたら父から顔を殴られました。
父は母を許せないけど、私には誠意を持って償っていきたいそうで
私が母を庇うのがいたたまれないみたいでつい手が出たと謝ってました。

もうその場から帰りたかったけど、
なぜか今まで思い出せなかった記憶が出てきて、放置したらとんでもないことになるんじゃないかと思い
仕方なく普通通り最後まで付き合いました

今から家に帰りますが、どうすればいいかわかりません。
今日の事は母に絶対言えない。



43 :前スレ906:04/04/13 20:00
殴られたのは言い過ぎたから私も悪いかと反省してますが、
わざわざ来たのにひどいと思います。

それから、帰るときに父から黙っててとむりやり金を渡されたんですが、
卑怯だと感じました。

また呼ぶから絶対来てねと言ってましたが、
もう二度と関わらないようにしたい。
これからは母を気にかけていこうと感じました。

長文ごめんなさい

44 :疲れ気味:04/04/13 20:07
うちの父親は無責任すぎる。
母と私に支払いすべてまかせて、自分は何もしないし働きもしない。
家のローンは溜まるばかりだし…

エロイことばっかり考えてるから吐き気がする

45 :名無しさん@HOME:04/04/13 20:27
>43
お金は書留で送り返した方がいい。
その際に、

>それから、帰るときに父から黙っててとむりやり金を渡されたんですが、
 卑怯だと感じました。

 また呼ぶから絶対来てねと言ってましたが、
 もう二度と関わらないようにしたい。
 これからは母を気にかけていこうと感じました。

と、実際に会って感じたのだとはっきり宣言しましょう。
あなたの父親はおかしいです。
客観的にみても、いきなり暴力を振るうなんてまともじゃありません。
もともと一回だけ会いたいという話だったのだから、もう会う必要はありません。

お母さんを大切にしてあげてください。


46 :名無しさん@HOME:04/04/13 20:36
お茶大の今関友実さん、かわいい

47 :名無しさん@HOME:04/04/13 21:26
って言うかなぜ即座に殴り返さない?ヘタレ過ぎ。

48 :名無しさん@HOME:04/04/13 21:42
ヘタレじゃないだろ?
普通は殴られたからって 初 対 面 の 他 人 を殴り返したりしないんじゃないか?

49 :名無しさん@HOME:04/04/13 22:17
>>42(前スレ906さん)
よくがんばったね

でも思ってたよりも良いお父さんではないですか?
感情が激しい面があるようですが、906に対しては
愛情を持ってると思います。
夫婦間のことは(特に離婚してると)周りが想像できないほどの
憎しみや複雑な思いがあるので、簡単に誤ったり水に流すことは難しいかも知れません。
殴ってしまったのも、906さんがお母さんをかばったから、
(簡単に言うと)ヤキモチを妬いたのかも知れません。

今回の話を聞いて、どちらが悪いって決めることはできないって思いました。
ただ、どちらも906さんへの愛情はしっかりあるのだなって感じました。
あなたは幸せだと思います。

50 :名無しさん@HOME:04/04/13 22:31
落ち込んだときに聞きたい曲・・・中島みゆきの『世情』

51 :名無しさん@HOME:04/04/13 23:17
かなり長文の愚痴になるけど書き込んでいいかな?(´Д⊂

52 :名無しさん@HOME:04/04/13 23:31
>>51
どんぞ

53 :1/2:04/04/13 23:32
ありがdでわ…

両親が嫌いだ

親父は昔っから酒を飲んだらよく暴れ、母親に暴力を振るったり理不尽な要求をしていた
母親はそんな父親に歯向かう事も出来ずに、20年以上言いなりになってきた
親父はとにかく我慢することを知らない、ある意味子供のような奴だ
酒、釣り用具、ゴルフ用具、車…とにかく欲しいものは買わないと気がすまない
そのお陰で我が家の家計はいつも火の車だった

私が成長するにつれ家計の事をよく知るようになってきた
高校生のある日、家のポストに届いた葉書を開いてみると
家賃が1年以上滞納されているとの事だった
我が家の家賃は市営のボロ団地で月25000円なのに…
私は自堕落な暮らしを送っている両親に怒りを覚えた

私は3年前、大学へ進学した
家計の問題もあったが、私は奨学金で自分の学費を払う事でなんとか行く事が出来た
アルバイトもやってそれなりの収入を得る事も出来た
外での生活費、交通費(自宅通いなので)、雑費、書籍代…
家での生活費以外は全部自分で出した
将来の為、少しずつお金を貯めていった
しかし、ある日母親が私にこう告げた
「学費なんだけど、貴方の貯金から少し出すこと出来ない…?」
学費は奨学金で十分賄えるはずだった
母親に預けていた銀行通帳を見ると
私の奨学金は全てカードやローンの支払いに消えていた
はっきり言って、この時両親に殺意を抱いた
この時の学費は全て自分の貯金で払った

54 :2/2:04/04/13 23:33
二年前、家のポストに弁護士事務所からの手紙が届いていた
中を開けてみると、母親は自己破産していた…
そして連日のように借金取りからの電話が鳴っていた
このことについて母親を問い詰めると
父親が遊興費の為に母にサラ金などで借金させ
それが膨らんで自己破産せざるおえなくなったらしい
父親も父親だが、言いなりになって結果自己破産をしてしまった母親も母親だと思った

一年ほど前、高校生のDQN妹が無職の男との間に子供が出来て出産した
当然、出産費用は妹たちは持ってなかったが
父親が「親として支援してやるのが当然だ」と言って
借金してまで妹たちの出産費用を出した
妹たちが独立して取り合えず仕事をして家庭を営んでいる今でも小遣いをやっている事を知った
この時私はこの両親と絶縁する事を心に決めた
なんで私だけこんなにお金の事で苦労しないといけないんだよ!!!

就職して、引っ越す日にはっきり
「私はあんたらの事が嫌いで憎くてしょうがない
 例え、あんたらが年老いても面倒なんかみてやらない
 可愛がっている○○(妹の名前)に面倒見てもらえばいいでしょう
 あんたらが死んでも葬式にもでないからね
 今まで有難う。じゃあ、さようなら」
って言って、絶縁宣言して
死ぬまで会わないでやる

かなーり長文の愚痴でゴメンね
でも、こんなこと現実では誰にも話せないので…
取り合えず、将来金に苦労しない人間になりたい…そして幸せになりたい…

55 :名無しさん@HOME:04/04/13 23:55
前スレ906さんのお母さんが何故そこまで会わせたくないと思っていたのか、
たったの一日で十分過ぎる程分かってしまった訳ですね…お疲れさまです。
(要するに本人も自覚する程の自制の利かない暴力男だったと…)

当人を前にすると色々心にストッパーがかかるし、手紙で「もう二度と会うつもりは無い」と
告知して、向うの期待を根こそぎ削いでおいた方がいい。
大体、そこまで子供に会いたいと思っているなら、もっと早い段階で接触もってくる筈だし、
単純に人恋しくなったから会いたいと言って来たんじゃないと思う。
今日の面会は向うも様子伺いで、絶対回を重ねて会うと何かを要求してくると思うし。
(金以外でも、人生を食いつぶすような事を)

56 :名無しさん@HOME:04/04/14 00:07
>>53さんへ
なんと言って良いか分からないけれど 親から離れられて良かったね
お金に関しては親から離れたら あまり苦労はしないと思う

ただかなりお金にだらしない親みたいだから 会社に金の無心に来たりするかもしれない・・・
それに関しては事前に上司に 理由を話しておいた方が良いと思う
(残念だけど「毒にしかならない親」というのは 一般的には理解されていないから)

社会人は辛いことも多いけど 楽しいこともいっぱいあるよ
>>53さんの人生に幸せ訪れる事を祈っています

57 :名無しさん@HOME:04/04/14 00:18
>>53
偉い!よく言った

なかなか言えないからトラウマなるんだよな・・・

58 :名無しさん@HOME:04/04/14 00:21
>>41-43
一歩前進できて良かったな

ここはどうしようもない親スレだから、”ようこそ”って感じ
気にせず堂々とアホ親父のことグチれや

59 :名無しさん@HOME:04/04/14 08:45
>41-43

「償いをしたい」といいながら、ぼこぼこ殴るその神経。失礼だがまともな男じゃありません。
たとえ息子であっても、顔を殴っちゃイカンだろ。

お父上はこういっちゃ失礼だがすでに病的なので、接触しないことをお勧めしたいです。
かっとして殴ってしまった許してくれ、なんていう人は、「かっとなって殺してしまった、
これから一生償って生きていきます」と平気で口にできる奴と基本的に同じですので。
「かっとなったら」何をしてもいい、という論理で行動しているに過ぎません。
単なるジコチューDV男です。妻と子にとって危険な存在、下手をすれば老親すら殴れる
男である可能性も否定できない。

お母様に報告しにくいなら、お祖父さんにまず相談してみては?
ずるずる接触を続けると、お母上まで巻き込む可能性が多分にありますよ。

# お母上とお祖母様・叔母様の話が違っていたのは、お母上もあなた同様、
殴られたことを相談しにくかったせいかも知れない。そういう人はボツボツ見ます。

60 :名無しさん@HOME:04/04/14 08:47
>>59

補足。

「黙ってて」とお金を押し付けられた事も含めて、お祖父さんにも報告してから
お金を送り返すことをお勧めしたいです。

61 :名無しさん@HOME:04/04/14 12:32
>53、54
後々、金に困った親に追いかけられないように自分のものちゃんと持って行ってね。
(アドレス帳とか住所録とか)
よく決心つきましたね!がんばれ!!



62 :名無しさん@HOME:04/04/14 14:40
はじめてこのスレを覗いて、親を好きになれないのは自分だけじゃないんだって
少し元気になった。

うちの母親はまだ甘い方かも知れないけど、怒られて叩かれた時や
自分のやりたいことや価値観を否定された時を思い出すといまだに怖い。


63 :29:04/04/14 16:09
>>31さん>>33さん
共感してくださる方がいてなんだか嬉しいです。
あの女の子の顔は、セルフイメージに陶酔したママを
仕方なく許してやってる
「ママのママ」の役をさせられてる顔にしか見えなくて。

自分も抱きしめられるの嫌いな子供でした。
親自身が、自然な心地よい抱擁ができない人なら
無理してしないで、
ほどよい距離をおいて接することでだって
子からの信頼は得られるような気がするッス…


64 :名無しさん@HOME:04/04/14 18:52
あのCMはおそらく、「抱きしめることで、母親自身の中で何か変化が起きるかも」
ということも伝えたいんじゃないかと思う。
抱きしめることで、「自分は子供を愛してるんだ」って改めて感じ、
そこから何か変わるかもしれない、変えられるかもしれない・・・という。
「抱きしめれば思いは伝わる」という単純なものではないと思うが、
そう勘違いする馬鹿親がいたら嫌だな。
多分私の親なんかそのクチだ。

65 :前スレ906:04/04/14 22:30
一日たって決めました。
金は送り返すことにして、手紙で二度と関わりたくないし
殴った事を許さないと伝えます。

母にはまだ相談しにくいのでもう少しして
話せるようになったら話したいです。

今更ですが、殴り返そうと思えばできる状況だったかもしれませんが
怖くてできなかったです。
行く前の書き込みで差し違えてやる等とえらそうな事言いましたが、
自分が情けないです。


66 :前スレ906:04/04/14 22:41
それと、の子供としての責任を私が果たせたか悩んでます。

母に対しては父への恨みとかを父に謝罪させることで少しは減らすことができたはず。
父へは昔の暴力男から普通の父親に私が話したり接することで
なんとか変わってくれるんじゃないかと思い昨日、会ったんですが
変わってないどころか逆に殴られました。

もう私ではやれるだけの事はしたつもりでどうにも方法がないんですが、
父の事を放置したら周りからいろいろ言われるような
悪い子なのかと不安です。

67 :名無しさん@HOME:04/04/14 22:55
みんな頑張れよ〜
私も…潰れないように頑張るから…

68 :名無しさん@HOME:04/04/14 23:01
>>65-66
放置しても全然悪い子ではない。
むしろそこまで悩んで行動して、すごく良い子。
ここはキミよりも酷い親に悩まされてきた人がたくさんいるので
苦しいことはみんな吐き出していいよ
悪いのは大人になりきれてない父親の方。
本当に変えてあげたいのなら、長い目でみてあげないと難しいかも

69 :名無しさん@HOME:04/04/14 23:17
>>67
ガンガレ

70 :名無しさん@HOME:04/04/14 23:38
>>65の906
おまいはがんばったよ
あんまかかえこむなよー

>>67
おまいは潰れないよ、大丈夫だ



71 :名無しさん@HOME:04/04/15 09:46
私も親の事が大嫌いです。
母親も、実の父も、今の父親も、自分勝手な人たちで私が幼い頃から散々振り回されてきた。

20数年経った今でも変わらない。かなりショックだった。

死んで欲しい。まさに毒になる親。

72 :名無しさん@HOME:04/04/15 13:11
http://www.komichi.co.jp/bd/4-7705-0183-8.html
お父さん、怒鳴らないで

殴られるより苦しいよ!

毎日新聞生活家庭部[編]

四六判 176ページ 並製
定価1,500円+税
ISBN 4-7705-0183-8 C0036
在庫あり



73 :名無しさん@HOME:04/04/15 17:29
母親とちょっとしたいざこざがあって、それをおさめるために手紙をだした。
本当は嫌で、最初は指先は震えるし泣いたりしたけど、このスレを見て
「自分以上に大変な親を持ってる人だっているんだ」って思ったり
親以上に大切な人達のこと考えたりしながら、最後まで頑張ったよ。
どんな反応が返ってくるか不安だけど、これくらいでへこまされてたまるかと
思って頑張るよ。

みんなも頑張れ。

74 :名無しさん@HOME:04/04/15 18:46
>73
かかわってやろうとするだけえらいよ
私なんか、自分から電話とかかけたくない…(別居なので)
母が電話してきて喧嘩になったとき、
「このまま、疎遠になったら、いいな」
なんて考えてほっといたら、父から
「お母さんに電話かけてやってくれ」
なんて電話があったので、嫌々かけた(ヘタレw)
「このまま、お母さんから連絡無かったりしたらどうしよう、とか思わないの?」
だってw
「別に、それはそれで仕方ないから」
って言ってやった。
今度、そういう事があっても、完全スルーしようと思う。
最近まで、殴ったり蹴ったりしたことなんか、都合良くみんな忘れてるんだね。
うちは両親とも、そうだった。


75 :名無しさん@HOME:04/04/15 18:56
>>74
毒親はご都合主義。都合の悪いことは忘れるらしい。
私もブチ切れて文句言った時「執念深い女だ」と罵倒された。
そこから黙って疎遠、そろそろ10年になりますがスッキリ。

76 :31:04/04/15 20:35
>>29さん
>「ママのママ」の役との事。またも同感です。そして29さん、33さん、
64さんは、当CMに対しどの様に思ったかがしっかりありますね。
私は何だか分からないけれど、ゾッとするのでいっぱいでした。(ヘタレ)

思い当たる中の1つの理由。私は既婚で子供はいませんが、妹には5歳の子供
がいます。妹は子供に対し暴言と暴力が酷く、子供は親の顔色を伺っています。
けれど最近当CMを見てか分かりませんが、抱きしめ顔をすりすりしています。

その時子供の表情は困惑している様子で、それを見てゾッとしました。
なおかつその困惑している様子を見て、私自身の子供の頃の親子間を思い出さ
せられつらいです。今現在もそうですが毒のある親の言動に、振り回され悩ん
でいます。妹の子供もそうなのでしょう。私も当スレの言うところの勇者に
なりたく、毎日なんとか踏ん張っています。

下記のサイトにても、当CMについてのスレがありました。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2004041400227.htm

77 :名無しさん@HOME:04/04/15 21:43

少し愚痴らせてください。

両親は18の時に離婚しました。
私は長女で、詳しくは省きますが
母から脱出するために一人暮しをしています。

脱出はしてもその存在は離れません。
祖母とうまくいっていない母と妹は
毎日私にメールを送ってきます。

私には母と妹からのマイナスの感情でいっぱいです。

祖母、母、私という長女の連鎖が私にも
まとわりついている気がします。

彼氏はとても仲の好い家庭で、
私が家庭のことを相談しても理解できないようで、
「考え方が歪んでいる」
といわれました。

それ以来本音でなかなか相談できません。
祖父、父との関係は祖母、母とも悪かったので
男女どうあるべきか??がよくわかりません。

正直家庭仲の好い彼氏をどこかで
悪い気持ちで見ているのかも...

長文すんません



78 :53-54:04/04/15 21:45
>>56さん >>57さん >>61さん
ありがd
でも、まだ家出ていないんだけどね…
今、就職活動中で来年の春にあの言葉を言う予定

ってか、昨日親に貯金を勝手に引き出されて使われていました…
被害額8万円…本の間に通帳を隠してたのに見つかるとは…
母親を問い詰めると、
泣きながら(明らかにウソっぽかった)「ローンの支払いがあって…」って言われた
じゃあ、2年毎に車を買い換えるなよ!毎晩毎晩酒飲んでくるなよ!
旅行行くなよ!妹にしょっちゅう小遣いやるなよ!
お金が無いのに節約しようとしない両親に、また腹が立ちました
お金返ってこないだろうなぁ……手切れ金だと思うしかないか…

本当にお金にだらしない両親で嫌気がさしてます
早く社会人になって、親と縁切って一人暮らししたいです


>>65さん
私も放置しても全然構わないと思いますよ
父親は放置して、お母さんと幸せになったほうがいいよ

私も、1年半前に家の家計の事を父親に言ったら
「子供が親の事に口出すんじゃない!」って言われて
コップを顔面に投げつけられました…
それから父親は脳内あぼ〜ん状態w

79 :名無しさん@HOME:04/04/15 21:58
>>78むかつく親だくそ!
どこで下ろしたの?銀行でも郵便局いって文句いってみれ。
本人じゃないのになぜ下ろさせたんだ、責任取れボケって。
通帳とはんこは『信頼出来る他人2名』にあづかってもらったら?

80 :名無しさん@HOME:04/04/15 22:46
>>77
普通の家庭の人には、なかなか理解できないと思うよ
私も血のつながった親子なんだから仲良くしなさいと
何度も他人から勧められたりしたもん。
ここにいる人達なら気持ちよく分かるから
愚痴があれば書いてすっきりしたらよろし。

自分を大事にして負けないで!

81 :名無しさん@HOME:04/04/15 23:58
うちの母はお金に汚い人。
子どもの頃のお年玉は「貯金してあげるから」と調子のいいことを言って
どこかに消えてしまったし、机の引き出しに閉まっておいたお小遣いも
いつの間にか無くなっている。母に問いただすと「アンタ育てるのにいくら
かかると思っているの!」と逆切れされる始末。
結果、そのお金の汚さがあだとなり自己破産。押し付けられた借金は約1千万
にもなった。やっとの思いで返済し、「これから少しずつでいいから私に返済
して欲しい」と言って、今までの借金返済の領収書類を渡すと一言。
「こんなに借りてないわね?アンタ、偽造して私を騙しているんでしょう!」
ときた。この年になって借りたお金には利子が付くということを認識できない
らしい。しかも「こんな年寄り働かせてそのお金をあてにするつもりでいるの?」
と又も逆切れ。嘘でもいいから「迷惑かけて申し訳なかった」と言って欲しかった。

82 :名無しさん@HOME:04/04/16 00:24
まさしく金の切れ目は縁の切れ目。

83 :名無しさん@HOME:04/04/16 10:24
>81
返してくれる見込みないなら
もう連絡とらんでよし。私が許す。


84 :名無しさん@HOME:04/04/16 13:06
81、マジ?信じられない親だなぁ〜むかつくので疎遠にしてしまえ!

85 :名無しさん@HOME:04/04/16 13:11
縁切っていいと思うけど?

86 :名無しさん@HOME:04/04/16 13:12
>>77 >>80

親本人も、気付いてないことが多いし、自省もしないんだから
他人である彼氏には、そりゃあわからないだろうよ。

でね、たまに自分と同じ匂いのする男性がいるわけね。
そーゆーのと一緒になると、
共依存に陥って共倒れになることがあるので、
気をつけてくださいませね。
今の彼は健全な人だから、あなたは彼を離しちゃいかんぜよ。

誰かに理解してもらえなくても
自分だけが、しっかり解ってれば、それでいいんだ!




87 :名無しさん@HOME:04/04/16 16:06
神の母聖マリア、わたしたちのために祈ってください。
キリストの約束にかなうものとなりますように。

祈願 神よ、み使いのお告げによって
御子が人となられたことを知ったわたしたちが、
キリストの受難と十字架を通して
復活の栄光に達することができるよう、
恵みを注いでください。

わたしたちの主イエズス・キリストによって。
アーメン。




88 :名無しさん@HOME:04/04/16 16:29
>>17
私なんて、猫に餌をやりすぎるのがむかついて…というのは嘘、
それは親ではなくて、留守のときに互いにペットの面倒を見あう近所の人だったわ。


私も親は好きではないです。特に母親。
随分、ギャンギャン罵しり喚かれて育ちました。
今から考えると、私は、ごくごく普通の子供だったのですけれどね。
学校の成績はどちらかと言えば良かったくらいだったし。
よくもそんなに腹を立てる材料が見つかったものだ。

33歳の今、もう過ぎたことだと思えるときもあれば、
自分の生き難さはぜ〜んぶ親に人格を歪められたせい
のように感じてしまうときもあります。
この二つの間を繰り返しながら段々と消化して、
いずれ、自分の中にある親の呪縛から
完全に自由になれたらいいなと思っています。

89 :前スレ906:04/04/16 16:58
お金を手紙入れて送り返しました。
これで全部終わったと思ったんですが、父から電話があり
なぜ送り返すんだ。あれは反省してるのにまだ許してくれないの?
申し訳ないと思ってるから償いの気持ちとしてほしいものでも買って
ほしいと思い渡したものだから受けとらないのはひどいんじゃないか。
これからも許してもらうまであきらめないから。

と言われました。
殺意を感じた。この前の事でもしんどいのに
また家をぐちゃぐちゃにしようとする奴を殺したいです。
これからどうなるのかなと不安です。
まさかとは思いますが家に押しかけたりしないか困ってます。



90 :名無しさん@HOME:04/04/16 17:03
着信拒否、絶縁、とにかく無視が一番。
イヤな夢を見たと思って無かった事にしようね。

91 :名無しさん@HOME:04/04/16 17:32
>>89
心配だったら祖父に相談したら?母親には内緒にしてもらって・・・
この状況で自己判断は危険だよ

92 :前スレ906:04/04/16 17:43
やっぱり母にされた事を話した方がいいんでしょうか。

怒られると思うし、相談したら本当になんとかなるか
わからないけど、言わないなら言わないできついから迷ってます。

93 :名無しさん@HOME:04/04/16 17:56
>>92
色んな意味で言った方がいい。怒られることなんか、
父親にストーカーされるよりもずっとマシだろ。
いざとなったら母親って強いよ。
父親の行動がキツかったら法的に隔離してもらった方がいいかも。

94 :名無しさん@HOME:04/04/16 18:04
親父と同じ人種になりたくなかったら、頃したり暴力ふるったらダメだよ

95 :名無しさん@HOME:04/04/16 18:12
>92
あなたが一人で抱え込むことの方が
お母様にしたら辛いと思います。
正直に打ち明けて、一緒に対策を講じた方がいいです。
裁判所に訴えて、「@@メートル以上近寄ることを禁止」とかをもらった方がいいかも。


96 :名無しさん@HOME:04/04/16 19:12
>92
お母さんにも、おじいさんにも相談した方がよさそうです。
あなたの父親は、あなたの気持ちより自分の感情を優先させる人です。
あなたがどんな気持ちで会いに行ったのか、どうして手紙を書いたのかも
どうでもいいのでしょう。
自分一人が気持ちいい関係をほしがっているDV父に、あなたが消耗させられる
必要はありません。
信頼できる大人に任せちゃいましょう。
本当にストーカーになりかねないくて怖いよ。

97 :名無しさん@HOME:04/04/16 20:58
>>96
「自分一人が気持ちいい関係をほしがっているDV父」
ありがトン 今、何かが吹っ切れた気がするよ。

98 :名無しさん@HOME:04/04/17 00:44
>77
うちのダンナもとても仲の良い家族。
私の苦しみは全然理解してくれなかったよ。
結婚後、ダンナは私と父を仲直りさせるためといって同居。
結果、同居開始1年で私は寝たきりになり、ダンナは父から金を無心された。
やっとダンナも父の異常さがわかって1週間で荷物をまとめて引越ししました。
もちろん引っ越したら、体調も戻り、子供たちの夜泣きもなくなった。
結局、自分も経験しないとわかってくれないんだよな。

で、86さんの言うとおり!彼を放しちゃだめだよ!!
つらい話はわかってくれる友達、もしくはここでどうぞ。



99 :名無しさん@HOME:04/04/17 00:50
906さん
ちゃんとお母さんと祖父母に相談して、これからの対策・引越しとかも含めて
決めたほうがいいと思います。
DVは怖いよ。酔ってガラス割って殴りこみ・酔って刺す
なんてよくあること。
そんなときお母さんが事情を知らなかったら戦えないよ。
DVは甘くないよ。まじで。
私の友達それで3回逃げてる。私も一緒に逃げる手助けをしたことあるけど
殺されるかと思ったよ。




100 :名無しさん@HOME:04/04/17 12:17
>80.86.98
共倒れ...
同じように理解を求める二人が
くっつくと余計深みにはまるということですね。
ただ傷をなめあう関係というか...

98さん
全然理解してくれない旦那様と
結婚するぞ!ていう時
素直に踏み切れましたか??

親を「信用しなければならない」
恋人を「(ある程度)理解しあえる関係でなければならない」
ていう刷り込み?から抜け切れません。




101 :80:04/04/17 13:20
幸いウチはサバサバした旦那だったので「しょーがねー放置しとけw」と。
だからよかったんだろうなぁ
似た者同士だったら共倒れの可能性大ですよね。

>>100
もし彼と結婚する予定なら自分の中で彼のご両親を
本当の両親と思って仲良くしていけばいいんじゃないかな?
私はそうしてますよ、全て理解しあえるのは普通の夫婦でも難しいと思う。
謎な部分ってあってもいいんじゃないかなぁと。

102 :名無しさん@HOME:04/04/17 14:09
>>92

お母さんとお祖父さんに相談すべき時だと思う。

それと、父親からの電話は録音して証拠を取る(証拠をとったら着信拒否)か、
すぐに着信拒否でいいでしょう。

>あれは反省してるのにまだ許してくれないの
>許してもらうまであきらめないから

この発言は異常ですよ。

それから、お父さんがこれからどんどん年をとっていくこともお忘れなく。
前頭葉の萎縮が始まったら、さらに異常行動が増えます。
法的手段を講じるのも良いかもしれません。

103 :1/2:04/04/18 03:48
ほとんど愚痴です。長文スマソ。

父親に性的悪戯をされていたことを、今日始めて母に話しました。
ほとんど突発的と言っていい状態で話してしまったので
あまりリアクションがなかったのですが。
「なんでもっと早くお母さんに話してくれなかったの?」
といわれ、自分でも不思議なくらい落ち込んでいます。
なぜだかよく解らないんですが…。

きっかけは1歳半になる娘のことでした。
父も母も私に娘が産まれてからものすごく可愛がっています。
特に父は、普段は遠慮がちなくせに、酔うと気が大きくなるのか
「べたべた」といった形容詞がぴったりな触り方をします。
正直気持ちが悪く、なるべく父が酔ったときは娘と接触させないようにしていました。
私一人のことだったら一生話さなくても良かったんです。
むしろ忘れていたかった。
でも娘が産まれてから、フラッシュバックしてきた過去の出来事を思い出すにつけ
「もしこの子がいつか同じ目にあったら…」と考えると怖くて、
それが万に一つの可能性だとしても母に言わねば…と思い詰めていた所
今日酔った父親が娘に触った時、自分でも驚くほどの勢いで切れてしまい、
母に諫められてつい口から出てしまったんです。

母はやはりショックだったようです。
ですが、私に訳も分からず切れられてふてくされている父から離れ、
実家近くに止めていた私の車に乗るまでの短時間で話したので
時間もなく、また普段からそういった事を話し慣れていない親子なので
なんだかうやむやのまま分かれてしまいました。
しゃべってるウチに泣きそうになってしまったので、
なるべく冷静に聞こえるように淡々と話したせいもあるのでしょうが…。
「それは軽蔑するね」「気を付けなくちゃ」というセリフだけで
私の心の傷を危惧するような言葉は出てきませんでした。

104 :2/2:04/04/18 03:51
母のことは大好きなのです。
父親と違って、働き者でとても尊敬できる人です。
「なんでもっと早く〜云々」と2度言われましたが
同じ目にあった人なら言い出せない気持ちは解りますよね。
やっぱりどんなに尊敬できる母親でも自分が経験していないことは
解らないんだなぁ、と。
こんなにがっかりしたのは、勇気を出して言ったのに
私の気持ちを「解ろうとしてくれなかった」からなのかな。

暫く両親とは距離を置きたいと思います。
このスレではもっとひどい親御さんの話を沢山読んだので
こんなのまだまだ甘いと思われるかもしれませんが…。
どこかいい先生がいたらカウンセリングを受けたい気持ちです。

ちなみに私は今年31歳、悪戯されていたのは小4〜中1位まででした。
その後は反抗期に突入したのでなにもなくなりました。

105 :名無しさん@HOME:04/04/18 08:36
>103
辛かったね。口に出すのにキレた力を借りなくてはならないほど哀しい経験だよね。
慰めやアドバイスが欲しいんじゃない。ただわかって欲しかっただけなのに
お母様に無意識に期待していた言葉が得られなくて、あーあ、と思う気持ちなんだろうか。

でも、お母様もきっと、何を言ったらいいのかわからないくらいショックだったんだと思う。
まさか、と否定したい気持ちもあったり、夫への不信感や嫌悪感といった
お母様自身の感情に支配されてあなたの心まで思いやる余裕が無かったのでしょう。
もう少し落ち着いたらきちんと時間と場所をとって、もう一度話をした方がいいと思う。
それから両親との関係を考えてもいいんじゃないかな?
カウンセリングは、いいカウンセラーに当たるといいけどギャンブルだね。

106 :名無しさん@HOME:04/04/18 09:15
>104
私も親戚から頻繁に性的虐待を受けていた時期がありました。
同じようなことを言われたのでちょっとは気持ちわかるよ。

やっとの思いで告白して「何で早く言わないの!」といわれれば
やっぱり落ち込みますよね。
105さんの言うとおりだとは思うんだけどね。

最悪何も無かったようにうやむやにされて
娘さんに何かの被害が及んだら大変だから
両親と距離を置くのも良いと思うよ。
お母さんにはかわいそうかもしれないけれど
仕方がないと思って貰うしかない。

107 :名無しさん@HOME:04/04/18 09:43
炉は治らないよ。孫も狙ってるよ

108 :名無しさん@HOME:04/04/18 12:58
>>103さん
言い方が難しいのですが、
性的虐待って、暴力と違って、
やられた本人が「言っちゃいけないこと」「恥ずかしいこと」として
心の奥底に封印して、できることなら取り出したくない、
とても嫌な記憶ですよね
性的虐待は同情もされるけど、
ある種の微妙な色メガネで見られたりしますから・・・

103さんの母親は、”親”としてよりも
”女”として受け取ってしまったのではないでしょうか?
口では「軽蔑するね」「気をつけなくちゃ」と取りつくろっても、
母親のあなたに対する感情的な不快感は隠しきれなかった。
それを103さんは敏感に感じ取ってしまったのでは?

このまま壁ができてしまうのは悲しいので、
「この前は子供のことで感情的になって大袈裟に言ったが、
ちょっとしつこく触られた程度」ってウソは言えないですか?
父親のことは、酔ったときはすぐ帰り、娘と3人では会わないようにするとか
自己防衛された方がいいかも・・・・・・
母親は女の面と母親の面で葛藤してると思います。

109 :名無しさん@HOME:04/04/18 13:09
嘘はよくないと思うなあ…
だって103さんはなにも悪くないのに、「母親の女としての感情を守るために」嘘をつけってことでしょう?
103さんの辛さの解決にはならないよ。それじゃ。

性的虐待は108さんの言うとおり被害者の方がセカンドレイプ的に傷つけられることが多いけど
悪いのはあくまで、父親でしょう。そこの所は勘違いしたくない。
被害者にはなんの落ち度もないんだから。

110 :名無しさん@HOME:04/04/18 14:48
てか、もう103さんは結婚して子供もいる事だし、
別に今後実両親と交流しなくてはならない確固たる理由も無いのだから、
実母の「女としての部分」なぞ考慮する必要がどこにある?
それに嫌な予想だけど、もし108さんの言う様なタイプの実母だとしたら、
実母は103さんの言葉を否定する為に「わざと」103さんの娘さんを実父と触れあわせようとする可能性がある。
(それで「ほら、なんてこと無いじゃ無い、103は大袈裟なのよ」と自分を納得させようとする…が、
もし万が一実父が103さんの娘さんに何かやらかしたとしても、責任なんて取らない。
「そんな事になるとは思わなかった」で済ますのがオチ。)
辛い事だが、もう103さんは「実親達は死んだ」と自分に言い聞かせて、交流を最低限にした方がいい。
旦那さんの理解をどう得るかが問題になるけど。

ていうか、実父に「あんたが忘れた振りをしようとも、まわりに私のいう事を嘘だと信じ込ませようとも、
私の記憶は消えないし、私は無かった事にしない。私の娘には指一本触れさせない」事を
電話でもなんでもきっぱり言う事も考えた方が良いくらいだ。
炉は病気で無く性質だから、一生直らん。
寝たきりのジジィが幼稚園児の孫娘を自分の布団に呼び込んで悪戯する事だってあるんだから。


111 :108:04/04/18 15:56
>>109


112 :108:04/04/18 16:08
>111は自分です>スマソ

>>109さん
確かに、他人だったり、大嫌いな親だったらそれでいいと思う。
でも、>>103さんは、母親が大好きなわけだし、
これからも親との関係を大切にしたいのなら
ウソもやむを得ないと思う。娘さんも小さいしね。

>>110
↑にも書いたけど、それって母親とも決別する覚悟がないとね。
でも小さい子供がいるのに親に援助してもらえないとキツいよ。

どの程度の虐待があったのかは文面からはわかりませんが、
例えば、自分の夫(妻)がチカンをしたってことと、
自分の子どもにいたずらをしたってことでは雲泥の差があると思う。
母親のショックは並大抵のことではない。
夫と娘が大切な母親ならなおさら、すごくショックで
気持ちが二分してしまうのではないかな・・・・


113 :名無しさん@HOME:04/04/18 16:17
>>103
私はお母さんにも責任あると思う。
本当に妻にはまったくなにも気づかれないようにこっそりやれるものかな?
それでショックを受けてる娘の様子に気づかないものかな?
お母さんは気づきたくないから気づかなかったんだと思う。

家は母から虐待というほどじゃないけど
いろんなことをされてきましたが
大きくなって母に反抗的な態度をとる私にむかって
父が「お母さんはお前たちのためを思って厳しくしつけたんだ」と
このせりふで十分です。
父も共犯だと思う。
仕事にかこつけて家のことをまったく省みず
妻が娘たちに何をしているのか気づこうとすらしなかったくせに。
今頃なにとんちんかんなこと言ってんだか。
だからどっちとも縁を切る。

103さんもお母さんに変な同情心持たないほうがいいよ。
気づいてあげられなくてごめんなさいって涙や鼻水で
ぐちゃぐちゃで謝ってきたとかなら考えてあげても良いと思うけど。

114 :名無しさん@HOME:04/04/18 16:23
>110
と同じ事オモタ。
娘が大切でしょ。私だったら娘の顔も見せたくねぇ。
103の為にも関わらない方がいいと思う。

115 :113:04/04/18 16:27
補足
考えてあげてもいいのは、今後実家に行かずに
お母さんだけ父親に内緒でこっそり103さん親子に会いに来るぐらいぐらいだね。
それもお母さんが「お父さんとなかなおりさせよう」
なんてとんちんかんなことを考えてないかきっちり見極めてから。

>>112さん
お母さんの感じるショックは103さんの受けたショックの100分の一ぐらい?
それを緩和させるためにうそつくの?
そして103さんは父親にとんでもない濡れ衣を着せようとした
とんでもない娘として一生過ごしていかないといけないの?
本人が両親と距離を置くって言ってるんだよ。
小さい子がいて援助してもらえないと大変だなんて
その子が性的被害に会うかもしれないよりはずっとまし。
親の近くに住んでない人たちも立派に自分の子供育ててるよ。

116 :名無しさん@HOME:04/04/18 16:34
>>113
103と113のお母様は違うわけだし・・・
自分のこととオーバーラップさせると冷静な意見にならない

117 :113:04/04/18 17:00
>>116
そりゃそうだけど。
でもそれを言うなら私の場合はなにもしてないのが父でしたのが母。
母がやったことを見過ごして私の気持ちなど考えず
とんちんかんなことをいう父も許せないという意味で書いたので
比べるなら103さんのお母さんと私の父ですね。

118 :前スレ906:04/04/18 17:16
母に会ったときの事や電話を全て話しました。

正直な話、「なんで黙ってたの」とか二人で会った事を責められるのが
怖かったんですが、全く怒ることはなく全部話を聞いてくれて
具体的な対策は、私が殴られた事を診断書作って警察に告訴しました。

たぶん放置されて終わると思いますが、父の職業柄逮捕されたら大変な事になるので
報復になればいいなと思います

最初は時間がたったからまさか子供には危害を加えないはずと信用してたのに、
とんでもないきちがいを今相手にしてるんだと感じて
いつか殺されるかもしれないから怖いです。
私は7月から一人暮しを始めるからまだしも母が一人になるから心配です。
いまでも理解しがたいのですけど
会いたいだけなら年3回くらいなら会ってやってもいいと思ってました。
金が目的ならまぁそれはそれで断れば済みます。
なぜわざわざ十年ぶりに会ったのに手を出すかわかりません。
何が目的かわからないから怖い・・・


119 :名無しさん@HOME:04/04/18 17:38
>>118
良いお母さんだね、大切にしてあげてね

お父さんのことは・・・・
自分の心を上手く伝えられない人が、手を出すってよく聞くけど、
お父さんもそういうタイプなのかも
言動が子供っぽいし、アダルトチルドレンかも知れないね。
仕事でそれなりの立場にいる人なら、法的措置に弱いはず。
毅然とした態度を貫こうね。

何度も会って、情がわいた頃に殴られるのではなくて、
まだ情がわく前に、暴力的な正確に気付くことができて幸いだと思う。

ただ、
お父さんの方はあなたへ情がわいてるようなところがあるのが気になるね。

120 :108:04/04/18 17:59
>>115さん
自分も子供の頃、辛いことがありましたが、
心の奥にしまって絶対に出したくないことです。
万が一何かのきっかけでタガが外れて、そのことを不本意に
誰かに知られてしまったら、多分、ウソついて誤魔化します。
なかったことにします。
言ってしまったこと、聞いてしまったことは決して取り返しがつかない・・・・
言った自分と言われた相手の心も決して元には戻らない。
心配なのは、母親ではなくて、母親に”そういう目”で
見られ続ける>>103さんです。
そういう目で見られてるって嫌悪感ってきついですよ。

短い目で見たら、距離を置くのは一見楽なようですが、
長い目で見たら地獄です。
>>103さんの母親は、ここのスレにいるような鬼のような母親ではないので、
わざわざ離れるのは悲しいことです。できれば避けた方がいいです。

121 :名無しさん@HOME:04/04/18 18:18
>108
あのね。
103さんが一生「親の娘」としてだけ生きるんなら、
母親との関係を良好にする為に嘘つくのもありえん話では無いけどね。
もう103さんは「お母さん」なの。
自分の産んだ娘を守らなくてはならんの。
その為には少し位自分が辛かろうがなんだろうが、守る為に必要な事をせねばならん立場にもうなってるの。
『そんな目』がどうだろうが、構っちゃ居られんの。

自分の娘をロリコン親父の手から遠ざける事より自分が自分の母親との良好な関係を築く事を優先させるのなら、
自分の夫が自分の娘に手を出してるのを何年も気付く事も無く、それを告白した娘に女の部分剥き出して
嫌な目で見た103さん実母よりも最悪な母親だっての。

あなたのその無駄に『母親と仲良くすべき』主張は、御自分の人間関係の間だけで実践して下さい。

122 :108:04/04/18 18:37
>>121さん
あなたにとっては「大嫌いな親」と離れられて幸せでしょうが、
>>103さんにとっては大好きな母親です。
そこを履き違えないように・・・
ところで、121さんは親と一切連絡を取らなくなってどれくらい経ちますか?

問題が問題だけに、今ここで壁を作ってしまったら、
一生後悔するのではないですか?
121さんが言うように103さんは母親です。自分で娘を守ることは可能では?
前にも書きましたが、父親と3人にならないようにすることは
そんなに難しいことではないと思います。
嫌いな父親のために、好きな母親に子供の成長を見せられないって
とっても悲しいことですよ。

123 :121:04/04/18 19:06
…あの、私は自分の親とは関係良好なんですが?>122
でも、もし私の両親が103さんの両親の様な行動をとったとしたら、
自分の子供の為に辛かろうとなんだろうと親と距離を置きます。

大体、既に103さんは「御両親と距離を置く」という選択をしてるんでしょう。
彼女の子供と自分の心を守る為の選択に、何故貴方は執拗に追い縋って心を変えさせようとするのか、
到底理解出来ません。

103さんは「母親との良好な関係」よりも「自分の娘が安全に生きる」事を選択した訳であり、
その背景には、「そうしなければ娘を確実に守る事は難しい」という彼女の事情がある筈です。
それを無視して「どういう事情があったって『大好きなママン』と別れるのヨクナイ!」的
子供の主張で人を振り回そうとするのは考え直されたらいかがでしょうか?



124 :名無しさん@HOME:04/04/18 20:28
103さんは取りあえず両親とは距離を置きたいと言っているのだから
当分そうした方が良いと思うよ。無理する必要は無い。

自分を含めてみんな、あーだこーだ言ってるけど
あくまで他人の意見だから、あまり気にしないで。

普通に生活してれば「○○しなければならない」なんてこた
一つもないんだからゆっくり休み休み進めば良いよ。

125 :113:04/04/18 20:40
>>108
103さんのお母さんが嫌な人ではないなら
103さんが話してくれたときに言うせりふは
「思い切って話してくれてありがとう。あなたは悪くないよ」です。
それが出なかった時点で、もうダメポ。
距離を置くことに決めたこと、お母さんに罪悪感なんて感じなくていいからね。
108さんもなにがあったのか知らないけれど
もし自分の身に起こったことや気持ちを知られてその関係が悪化するようなら
それはあなたが悪いんじゃないよ。

126 :100:04/04/18 21:13
横やりスマソ...

>101
あと何ヵ月で同棲することになっています。
「親と仲良く」という感覚が
分からないですが、
彼氏の家族と距離を作らず接していけたらなぁ
と思います。
ありがとうございます。

127 : :04/04/18 22:30
>私は自分の親とは関係良好なんですが?

↑なんかこういう香具師ムカつく

128 :103です 1/2:04/04/19 01:51
皆様、真摯なご意見有り難うございます。涙が出そうになりました。
今まで自分ではそれほど傷ついていないつもりだったのですが…。
真剣に聞いて下さった皆様のレスに、とても癒される気持ちでした。
個別にレスできなくてすみません。
でも全部大切に読ませていただきました。

私が父から受けた悪戯は(虐待と書くと自分的に辛いので悪戯で)、
主に夜、並んで寝ているときに胸と下半身を弄ぶという程度でした。
多分、バレなければこの位大丈夫位の軽い気持ちで、
思い通りになるお人形を可愛がるようにやったんではないかと。
自分がやったことが明るみに出た上で再度同じ事をする度胸は
小心者の父にはありません。
だから私が父のことを大好きだった時期には悪戯できても
反抗期に入ったら出来なくなったんだと思います。

母の気持ちは、察するに>105さんのご意見に近いと思います。
短気で自慢屋、自分のことが誰より一番で、
人と真正面から本音でぶつかることの出来ない小心者の父。
このこと以外にも、浮気をしたり、友人に騙されて借金を背負ったり
祖父の遺産を隠し、働いた振りをして生活費として母に渡していたりと、
色々やらかしてくれています。
母もそんな父に大分前から愛想を尽かしているようなのですが、
父の借金の関係(自己破産している)で戸籍を抜いたにも関わらず、
自分が見捨てたら父はのたれ死にしてしまうだろう
という思いがあり、別れられないでいるみたいです。

129 :103です 2/2:04/04/19 02:01
だからこそ母にとっては本当にショックな話だったでしょう。
役に立たない父の代わりに病気になっても一人で働いて私と弟を育ててくれた母。
父のことも、悪い人じゃない、生き方が下手なのだから仕方ない
位に思っていたのだと思います。
だから自分が一人で苦労を背負ったのに…
それが心底裏切られたような気になったのかも知れません。

でも、正直今度のことで母に対しても疑問符が沸いてしまいました。
>125で113さんが書いてくださった、
 >103さんのお母さんが嫌な人ではないなら
 >103さんが話してくれたときに言うせりふは
 >「思い切って話してくれてありがとう。あなたは悪くないよ」です。
 >それが出なかった時点で、もうダメポ。
というのは、全くその通りだと思いました。
「何でもっと早く」という一番聞きたくないせりふを言われた挙げ句、
イヤな物を直視したくないという気持ちで
このまま何もなかったように接されたとしたら…。
もう自分から連絡を取りたくないので、
向こうからそれなりのリアクションが来るまでは
とりあえず放置するつもりです。

私はもう母親です。守ってもらう存在ではなく、
守る立場になってしまいました。
娘に及ぶ可能性のある危険は、全力で取り除くべきですよね。
何があっても父に娘は近づけません。絶対に守ります。
長文、吐き出しホントにスミマセンでした。

130 :103です:04/04/19 02:07
連投すいません。

…今更ですが、両親は供依存なのかも、と思い当たりました。
うあー、そう考えると納得がいくことが沢山。
カウンセリングを受けるべきなのは両親の方かも知れませんね。

131 :名無しさん@HOME:04/04/19 08:55
性的虐待っていうよりも、ホントただの悪戯じゃん(w
どんな酷いことされたのかとオモタヨー

132 :名無しさん@HOME:04/04/19 08:57
>>125
103さんの話を読んで、うちの母を思い出しました。
6〜12歳まで父にされたことを口に出していえたのは18歳くらいでしたが
やっぱりただただ驚き、そして戸惑っていました。
母は、極貧の少女時代を過ごし、苦学して家計を支えた人で
自分の苦労に比べたら大概の不幸は物の数ではないということをよくいわれて育ち、
このときもいわれました。なぜもっと早く言わなかったか、とも(同じですね)

自分がよしとしてきた世界が崩れることを
人はなかなか認められず、ときに崩す相手を迷惑にも思ってしまうようで。
納得いかないこと山盛りでしたが
私だって母の貧しかったゆえの悲しみや苦労は、
話で聞いても完全には分からないのだろうしと、
少しずつ接触を薄めて今に至ります。
いまも母は好きだけど、父は視界に入るだけで吐き気、動悸がしてくるので
仕事を理由に盆正月も帰省しません(お年玉は送りますが)。

103さん、お嬢さんをしっかり守っていってください。
世の中には、どうせ覚えてないだろうとか身勝手な理由で
ひどいことをする人間は、お父様のほかにもたくさんいますから…。

133 :名無しさん@HOME:04/04/19 09:13
>だから私が父のことを大好きだった時期には悪戯できても
>反抗期に入ったら出来なくなったんだと思います。

結局さー
喜んでたようにも見える
悪戯されてたのに好き?反抗期になったから父親を嫌いになった?
っつーか悪戯された時点で嫌いになるだろ、フツーは
悪いがワカワカラン

性的虐待て、やられてる時に苦痛で仕方ないほど酷い仕打ち
別人格作りたくなるほどの
絶対に忘れたりできないし、そのことで性格が変わるほどの暴力

こんくらいの軽い症状で深く悩むことも無いさ
さっさと親を切って自分の家族を大切にすればいいさ

134 :名無しさん@HOME:04/04/19 09:34
>>131
>>133

朝から釣りですか、ヒマなんですねぇ

135 :名無しさん@HOME:04/04/19 10:08
>134
こういう人が子供に「親の事好きになれない」といわれる様な、
人の心がわからない親になるんだろうねぇ。

136 :高齢者虐待、最大の加害者は息子=32%:04/04/19 10:16
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040419-00000101-yom-soci

137 :名無しさん@HOME:04/04/19 10:18
>>134
暇だから2ちゃんしてるんじゃない。
あなたは違うの?w

138 :名無しさん@HOME:04/04/19 10:21
>133
>悪戯されてたのに好き?反抗期になったから父親を嫌いになった?
>っつーか悪戯された時点で嫌いになるだろ、フツーは

他人にやられるのとはワケが違う。
父親という大好きであった存在なのだから、子供にしてみれば
「父親は普通、子供にそういうことをするんだ」
とはじめは思うだろう。
この場合の「反抗期」は「それはおかしいこと」に気がついたということだと
思うが。
された本人も「認めたくない」気持ちが働いてなんとか
プラスに考えようとする。
133は何もわかってない。


139 :名無しさん@HOME:04/04/19 10:45
138=103

140 :名無しさん@HOME:04/04/19 11:53
二人姉妹の長女。わたしは殴られ、顔にあざを作り、父親に胸をはだけられた。
幸いに優しい夫に恵まれ、絶縁した。海外旅行にしょっちゅう行き、顔つきまでかわった
気持ち悪かったのは父親らしい人が癌になったらしいこと。「お願いだから
れんらくください」←アタシャカンケーネーヨ
留守電に入ってた。怖気のする声。無視したら旦那実家まで
手をまわした。義母はわかってくれた。
手術らしい日、わたしは一人、ホーチミンへと旅立ち、アオザイ作った。

いまわかること。お母様、あなたにとって私は利用するための存在でしかなかったのね。
解ってはいた。さようなら。ピアノなんてお金かかるだけで
習いたくなかったのよ、あなたの見栄を満足させてあげたわ
そしてあなたは米を私の鼻の穴に突っ込んだわね・・・
いまもお米が大嫌いよ。あなたのきったない毒と垢がついてるから。わたしは
お米たかないわ。おぞましくてね。
貴女の額のしみ、父親の「何もかもお前のせいだ!!」不幸になってください。
これが私の復讐です。


141 :名無しさん@HOME:04/04/19 11:57
おまい、もういいよ

(連絡がくるのなら絶縁とは言わない<ボソッ


142 :名無しさん@HOME:04/04/19 15:12
>138
133さん
あなたは多分理解したいという気持ちがあるから書き込むのだと思います。
ただ、133さんが幸運にもそういう経験がない場合はもちろん、
また、103さんよりひどい目に遭ったからという場合ならなおのこと、
「このくらいまでされないと虐待っていわない」
みたいな勝手な枠をつくって、打ち明けている人の苦しみを矮小化するのは
いただけないですね。
103さんのされたことは、十分深刻な被害です。
(しかし彼女は被害を言い立ててそこにとどまっているのではなく
りっぱに家庭を築いているわけで、尊敬に値します。)

>悪戯された時点で嫌いになるだろ、フツーは
それを嫌だとなかなかいえないのが子供の悲しさなんですよ。
反抗前の子供は家庭が全世界に等しいし、他と比べる機会がないから、
それがどんなにすきま風の吹きこむ「安心」「愛情」であっても
まだ依存しないと生きていけない。
その「安心」「愛情」にすがってくるのをいいことに
嫌と言わせず、肉体の安全を脅かす卑劣な親っているんです。

親にきっぱりいえるのは、もうそれをいっても平気な状態にある
(断ち切っていけるほど成熟した場合や、親との信頼関係が築かれている)
場合だと思いますよ。

143 :名無しさん@HOME:04/04/19 16:13
本人でもないのに本人の代弁って気持ち悪いオエッ
2ch的にはあんまり過剰な擁護は自作自えn(ry

144 :名無しさん@HOME:04/04/19 17:25
>>143
おめーがキモチ悪いからだろ。ボケ!

145 :名無しさん@HOME:04/04/19 17:42
第二十五条【生存権、国の生存権保障義務】

 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。

 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。


146 :名無しさん@HOME:04/04/19 18:25
行く先を間違っている母親の先に君にとっての地獄があって、それなのにまだ母親の胸にしがみついているってんなら、君はその地獄の底でもがくだけのことさ。そこはまさに母親の愛憎地獄なんだから。


147 :名無しさん@HOME:04/04/19 18:42
>143
133は
「親のこと好きになれない」向きへの批判意見としては
代弁したくなるほど普遍的ってことさ


148 :名無しさん@HOME:04/04/19 19:01
133=139

149 :名無しさん@HOME:04/04/19 19:05
133のいってることってセカンドレイプだと思う。

150 :名無しさん@HOME:04/04/19 19:59
そういう経験無いからわかんねーんだろうな。
精神科医の本ばっか読んでるマニュアル人間だとオモワレ。

151 :名無しさん@HOME:04/04/20 18:28
ここ読んでるとなんか自分の親もそうかもって思えてきた…
大学受験の時に卒業後に資格で有利だから、経済的に楽だからという理由一本でカウンセラー目指して心理学部に行きたいという自分の考えが一切認められなかった
(結局心理学部は一校も受けさせてもらえなかった、なんとか頑張って興味のある社会学部に入れたけど)
でも一生懸命勉強してそれなりにいい大学入った後で「でももうちょっといい大学に入ってほしかったなあ〜」
って言われた時にああ、この人は子供の苦しみとかわかろうとかしないんだなあって軽く失望したよ
基本的に親が望むことをした時くらいしか誉められた事がなく、親の望まないようなことをするといっつも嫌味ねたみで自分勝手な親としか思えなかった。
高校の時も部活でストリートダンスをやっていたけど
「なんであんなものがいいのかさっぱり理解出来ない」
「どこがかっこいいの?」
「そんなもんより勉強しなさい」
くらいしか言わず、初めて一生懸命になれるものを見つけた自分には苦痛の言葉でしかなく、自分の偏見だけで語るのが凄く嫌だった。
それにプライドが高く、絶対に自分の意見が正しいと押し通してくる。自分の意見を聞いてもらったことなど一度もない。
大学入った後もその親の半強制的な一方的な意見で資格講座に通わされそうになったし…
今就職活動だけど親に話し聞いても
「銀行員は安泰よ」
「金融いっときなさい金融」
など、偏見だけで語る始末…
多分この人に自分のやりたい事言っても反対するだけだろうなと思う。だから何も言わない。
親に何で黙るの!!って言われるけど言ってもわかんないだろうなあ…だって自分の意見ばかり正当化する人に何が通じるの?としか思えないし
正直辛いです…

152 :名無しさん@HOME:04/04/20 21:20
151のような親はかなり多いと思うよ。結構、普通(いい意味でなく)にいると思う。
ここにでてくる親とは。。若干違うような気もしないでもないですが。
とにかく辛いなら親から離れるのが一番。
それに親に就職活動の相談をする必要もなし。
自分の行きたいところに就職してさっさと家をでることですね。

153 :名無しさん@HOME:04/04/20 21:21
>151ってお母さんのこと?
お父さんとは話はしてるんですか?
お母さんには、何か打ち込めることとか生き甲斐ってあるみたいですか?

こういっては失礼だけど、自分の志望や意志を貫けず
それがずっと解消されずにしこりになってる人は、どこかで
子供に託しちゃうことってあるかもね
自分の分もと期待しすぎるから、何をやっても不満な点しか見えない。
また、我が子が自分をさし置いて、価値観の範囲外で自由に生きることにも耐えられない。

お母さん世代の青春時代は、
まだまだ女性の生き方も限定されてただろうし
ある意味お気の毒だと思います。
でも、いつか認めてもらうことを期待しつつ
元気を吸い取られる前に、距離を置いていった方がいいかも。

154 :153:04/04/20 21:26
最後書きかけで送ってしまいました。メソゴ

×でも、いつか認めてもらうことを期待しつつ
元気を吸い取られる前に、距離を置いていった方がいいかも。

でも、いつか認めてもらうことを期待するよりは
これ以上元気を吸い取られないよう、
あなたが少しずつ距離を置いていった方がいいかも。
外の世界にはお母さん以外に、ちゃんと認めてくれる人っているからね。


155 :名無しさん@HOME:04/04/20 21:42
結構、「その場の思い付き」だけで子供の将来を左右するような決断下させようとする親はいる。
しかも子供が反論しても「子供(自分の手下)に反逆された!」という所しか頭に入らず
理論的な検証なぞ無しにとにかく反逆の事実を打ち消す為だけにひたすら吠える様なほとんど動物。

しかも、その選択に従って後でまずい事になると、自分が脅迫する様にして選ばせた事を
完全に忘れてこちらを責め、失敗を笑う。

もう、親の意見は全部耳を素通りさせながら(とりあえずその場を流す為に黙って)、
自分の思う通りに選択した方がいい。

156 :名無しさん@HOME:04/04/20 21:54
>「銀行員は安泰よ」
>「金融いっときなさい金融」
………………とんでもねぇオヤだ。いつの話だよ


157 :名無しさん@HOME:04/04/20 22:29
>151
親のいうことといえども
幸せそうに見えない奴に人生を左右する選択を「強制」されても
そりゃ気がすすまないだろう。
しかし親といえども人間だからな。子供に言われたって改めることはない。
許してやって、さっさと逃げな。

158 :名無しさん@HOME:04/04/20 23:54
みんなと全く禿同だねぇ・・・距離置いたほうがいいね。

>「銀行員は安泰よ」
>「金融いっときなさい金融」

子供にあれこれ言う前にニュース新聞見やがれって感じ。プ

159 :名無しさん@HOME:04/04/21 01:58
不幸な人間が子をもつと、わが子が自分より幸福になることを
無意識に阻むことがあるよ。

151さん、用心用心。
距離を置くっていうのは、おかーさんのいうことが気に触って
いちいち反論したり、ワーワー泣いたり、
言葉を荒げてドアをバタンと閉めたりするようなことなく
何をいわれても、終始笑顔でやり過ごし
しかし核心のところは決して触れさせないことです。要訓練

160 :鬱病患者 ◆5UFP/Hpeh2 :04/04/21 07:49
母親を頃したいと日頃本気で思ってる。もちろんそれは絶対してはいけないことだってわかってる。でも、理由は長くなるから書かないけど、もう苦しくて苦しくてたまらない。誰か助けて。このままではほんとにやってしまうか、自分が死ぬか…苦しい。助けて…

161 :名無しさん@HOME:04/04/21 08:54
>>160
通院してまつか?
あなたの辛さを、お母さんに主治医から話してもらうといいYO

162 :名無しさん@HOME:04/04/21 09:01
>>160
自分も同じこと思ってた。
何するにせよ足かせになる母親が本当に憎かった。
去年医者に癌と告知され、狼狽してる姿をみて
心の奥底で「死んで欲しくない」って思っている自分がいて、
すごく驚いて落ち込んだ。コイツにがんじがらめなんだなって・・・
毎日「コイツのせいで!!!!!」と思ってたのに・・・
親はいずれは自分よりも早く死にます。
そう思って割り切れないなら、決別した方がいいよ。
人殺しになることを考えたら、親から逃げる方がマシかと。
悪い親を捨てたり逃げることはいけないことじゃないよ。

163 :名無しさん@HOME:04/04/21 10:01
>>160さん
嫌な奴(鬼母)のために自分を犠牲にすることない。
我慢することも頃すことも160さん自信が傷つくだけ。
ましてや最低の奴のために160さんが氏ぬ必要なんかない。

未成年なら、市役所の福祉課の相談員に相談して、
社会人なら、今すぐ家を出て、居場所を知らせず連絡を絶つことだ。

鬼母のためにあなたの人生をダメすることはない。
これからでもいくらでもやり直しはできる。


164 :名無しさん@HOME:04/04/21 17:42
>>159

ドウーイ。

支配的で独善的な人を黙らせる方法は、やっぱり無視&スルー&重要な
事柄からその人を遠ざけておくこと。これに勝るものはないです。
それと、お母さんのいう事を、いちいちまともに聞いてあげる必要は無いよ。
ふ〜ん、へ〜え、ああそう〜、と、どれほど深刻な話(と相手が思っている)
でも適当に流して、中身はすぐに忘れることにしてはどう?
そもそもお母さんの話って、そんなに重大な話なの?
よく考えたら、腹は立つけど全然重要じゃないこと(あなたの人生の役に立たない、
あなたの生活を楽しくする役に立たない、聞かなくてもあなたは何も困らない!)
ばかりじゃない?
そんなの、相手にしてあげる必要ないよ。無視するにはちょっと訓練が必要だけどね。

それと就職するなら、銀行や金融はそんなにいい職じゃないですよ。
就職活動中は途中経過は報告しない(相談しない、実情を知らせない、
とにかくはぐらかして情報を与えない)ようにして、決まった後は親御さん
が勝手に内定を断らないように注意する。
私はこれをやったよ。

165 :名無しさん@HOME:04/04/21 18:51
ちょっと怒りが収まらないので。。
父はアル中でDV,博打好き。母は店をもって健気にささえる母親。
母親は悪くないってずっとそう思ってた。
でも母親もダメダメなんだと今日、いろいろあって今日はじめて気がついた。
「お前達のために離婚しない」
「お母さんはこんなにがんばってるのに」
でも母はアル中のダンナを支えて子供たちを育てている自分に酔っていただけ。
私達が父に虐待されていても
「お父さんに謝りなさい」
大きくなってから過去の話をすると
「お母さん、あんた達が叩かれていたなんて知らなかった」
近所のだらしない連中に困っているみたいだからとお金を恵み、
大変だからと私と弟に金を要求する。ダメだと「なんとかする」といって闇金に借金。
弟、月40万〜80万とられてる。私は自己破産させなよと言ってるけど、
弟は「また闇金に手を出されると困るから」と。
私は大学時代、学費を払いながら働いていて、
ことあるごとに母に金をしぼられていたからもうパターンは見えてる。
母はまともと思いたかった。でもアル中の屑から逃げられないような母は結局同類
だと思った。
すいません、もう怒り炸裂していて愚痴らせてもらいました・・・
(家賃を半年払わない店子に「金がないみたいだから」と20万円やったことがわかり、
それを「私っていい人」みたいにほざいたので、怒りが収まらなかったのです・・
その20万、誰の金だよ・・・)

166 :名無しさん@HOME:04/04/21 19:27
>>165
見栄っ張りな親

子供に甘えてるので、
今後一切援助は止めたほうが本人のためでもある
このままどちらかが甘やかすと増長する
闇金に手を出したのなら、おまいの言うとおり
自己破産させて自己責任取らせるべき
このままだとアリ地獄

167 :名無しさん@HOME:04/04/21 20:41
このスレの7割はネタと自作ジエーンだね。



168 :151:04/04/22 00:12
皆さん親切にありがとうございます。
何というか…今まで生きてきて大学や社会で様々な人と接する事で人をある程度客観的に判断できるようになり、親を一人の人間として見た時に、あまり評価できるような人じゃないと分かってくるのがとても辛いです。
今までその親に育てられてきて無意識のうちに親の考え、性格が染み付いていると思うと親を否定する事は自らをも否定してしまう事に思えて…
父親は何も言いません。家帰って新聞読みながら飯食ってテレビ見て…元々無口無関心な人なんですがこうネガティブになってくるとそれも嫌に思えてきます。

169 :151:04/04/22 00:38
本当に今思い返すと大学時代に無理してでも一人暮らしすべきだと思いました。このままだと親のエゴに縛られて自立さえ出来なくなりそうです。
自立しろと言っておきながら後ろで足を踏んづけられてる気分です。
最近悩み続けてるせいで元気がないのを見て母はあなたは何も言わないけど今が本当に頑張り時で辛いと思うかもしれないけど…と心配げに言いますが…自己満足じゃないの?と言いたくなります。何故私が何も言わないのかを考えて欲しい。
いくら不信感を抱いても自分にとっては一人しかいない親だし感謝したいけどできない…
ジレンマで苦しい…

170 :名無しさん@HOME:04/04/22 01:01
今日の「ねじれた絆」ってドラマ見た?
DQN親とまとも親の子供が入れ替わってた話。
DQN親に育てられた子供は嬉々として、まとも親になつくが、
まとも親に育てられた子供は、まとも親に戻りたいと願っても
寂しくなるだけだし、でもDQN親にはなつけないし、
結果、中学出て、一人で生きていくことを決断。
あのまま、まとも親に育てられてたら、愛情一杯幸せだったんだろうに。
最初からDQN親なら、まだしも、まとも親の後にDQN親はきつかったと思う。
一人で生きていくしかない。
子供を思う気持ちが少しでもあるなら、まとも親に二人とも育ててください
って言えよって、まじ思った。

171 :名無しさん@HOME:04/04/22 01:08
もし、子供が親を選ぶことが出来たら、
血がつながってなくても、まとも親を選ぶってことだ。


172 :名無しさん@HOME:04/04/22 04:54
160です。病院は一度だけ行きました。心療内科で鬱病と診断されました…今24歳です。4年ほど離れて暮らしていましたが、いろんな事情があり今は母親と二人で住んでいて、二人で店をやっています。本当は戴いたレスの通りにしたいのですが、そうもいかないのです…

173 :名無しさん@HOME:04/04/22 08:29
久しぶりに実家に帰った。
この家から抜け出すことができて本当によかったと
しみじみ思った。よく狂わなかったな、私。

昼間から酒飲んでぐうたら寝るのやめろよ、お父さん。
他人の子供を誉めるために私を貶す癖が抜けてませんね
お母さん。
夫婦の問題は夫婦で解決してね。
私の子供を貴方たちに預けるつもりはまったくないし、
貴方たちの跡取にする気もないよ。
私の子供は貴方たちのおもちゃではありません。
お墓なら私が独りでちゃんと守ってやるから安心して逝きなさい。
死んだ後の心配なんてしなくていいの。
ちょっとすっきり。

174 :名無しさん@HOME:04/04/22 11:12
>>172
そうもいかないってなんで?
自分が壊れることと引き換えにするほどの事情?

できないんだったら、具体的にムカつくことここに吐き出せば?

175 :前スレ906:04/04/22 12:42
前に父を告訴したと書きましたが、検察から電話があり
不起訴処分になってしまいました。

ああ、やっぱりなと思ってたけど私の価値って所詮
殺されでもしない限りだれも動いてくれないことが分かってなぜか悲しくなりました。
未だに手紙や電話でいろいろ「謝罪」してきて迷惑です。
解決するには私と母と両親の祖父母と父の7人集めて
来月に一度話し合いをさせようと思っています。
いくらDVでも6対1だと議論で勝てないと思いますし、
これでおとなしくなればいいなと・・・

176 :名無しさん@HOME:04/04/22 14:58
手紙も電話も拒否するわけにはいかないの?

手紙は封を開けずに、赤字で「受け取り拒否」と書いてポストに投函すれば
いいんじゃないっけ?(スマソ、うろ覚えで)
電話もND導入して、着信拒否にした方がいいのでは。

親族含めて話し合ったところで、
全員が嫌な思いをするだけだろうし、解決もしないように思うよ。
それに、議論で勝てないと人は余計に遺恨を残すんだよ。
DVの人間の遺恨がどんな風に爆発するかわからないのだし。

本当に父親が大人しくなるのを望むのだったら、
あなた側が一切かかわらない、というのが一番だと思う。

不起訴処分のことは、そんなに気に病まないほうがいいですよ。
まあ、殺されないと警察は動かないというのは私も実感してますが。
(中学生の頃に殺人未遂事件を受けたのですが、未遂で身体的にも何も問題がなかったために
警察はまるで動かず、当然解決してません)
あなたの存在がどうこうではなく、
警察機構というものの問題なのですから。

177 :名無しさん@HOME:04/04/22 16:11
>>175
大勢で話し合いは良いが、後が怖いから、
くれぐれもバカ父を追い詰めないようにな。
おまいは余計なことを言ったり、キレたりしないで、
”友好的に会おうと思ってたのに、暴力をふるわれたことが
ショックで二度と会いたくない”とだけ言っておけ。
あとは大人たちにまかせてな。

一番やってはいけないのは、母親の味方をしたり、
母親と同じ口調でまくしたてること。
↑これをするとまたバカ父はキレるかも。
とにかく『冷静』に話し合うことだ。

178 :何かで読んだ文章:04/04/22 16:35
彼女(母親)は、
自分しか好きではなく、子供なんか少しも愛していない。
しかし、子供を本当は愛していないということに
彼女は気づいていず、充分に、あるいは人一倍に
自分は子供を愛していると思い込んでいる。
「私はあなたを愛していますよ」という自己正当化のストーリーを
ことあるごとに彼女は子供に押し付ける。
それに呼応して、子供が彼女に接近をはかり、愛情表現を求めたりすると大変なことになる。
「この子供は、私に愛を強要している!」と叫んで、子供を拒絶する。
それに対して、子供が彼女に対立的な態度に出ると、「私はこんなに愛しているのに」とわめく。
さらには、子供との愛情関係が上手くいっていて、そのことから自分が喜びを得ていると
自分の喜びを子供という対立者に与えてもらっているようで、
そのような依存的な関係を本能的に嫌悪する。

179 :名無しさん@HOME:04/04/22 17:33
結局なにもかも嫌なのか……

180 :名無しさん@HOME:04/04/22 18:24
アガサ・クリスティー の 「春にして君を離れ」
お勧めです。
推理小説ではありません。
真実から目をそらし、自分にとって都合のいい「事実」だけを見て
結果的に夫と子供の人生を支配しようとする女性の話です。

母を理解するのに役立ったし、自戒として読み返したりします。

181 :名無しさん@HOME:04/04/22 21:31
初めてこのスレに来た者です。私の家も、今めちゃくちゃです。
というのも、私が20才の時から、海外に単身赴任していた父親が
帰ってきたから。

海外に単身赴任というと、一般的には聞こえはいいようですが、
ただ単に、悪い意味で日本の企業になじめず、逃げて行ったようなものです。
日本にいる時も、会社を転々とし、なのにプライドだけは高く、
自分には甘く、人には厳しい人でした。もちろん家族に対しても。

海外でも、すぐに会社を変え、定年まであと3年という時点で、
仕事を辞め、収入のあての無いまま、日本に舞い戻ってきました。
戻ってもすぐに仕事が見つかる、とタカをくくっていた様です。
「こんな優秀な自分は、日本でも引く手あまただ。」とでも
思っていたのでしょうか。案の定3ヶ月無職状態。
海外の企業だったので、保険なども皆無。趣味も無く、
友達もひとりもいないので、一日中ひきこもり。
私のパソコンでエロサイトの履歴がある始末。

幼いころから、常に高圧的な態度で勉強、やりたくもないスポーツなどを
強いてきて、少しでも反抗すると手をあげられました。
小中高と、通知表をもらう日は父親の前に正座をさせられ、
成績が悪いと往復ビンタされたり。成績の下がった科目にしか
目に入らなかったようです。

大学に受かっても、お金を出すどころか、おめでとうの
一言もありませんでした。
そんな父親が海外に行くと言う事で、家族全員大喜び。
父親が出ていってからは、母親、私、妹と三人で、
喧嘩する事もありましたが、ほんとうに仲良くやっていました。


182 :つづき:04/04/22 21:31
奴が帰ってきて初めのうちはそれなりに、やっていこうとしたのですが、
一日中ひきこもって外出もせず、仕事のないイライラを家族にぶつけてくる
父親がだんだん疎ましくなり、いつのまにか口をきくのも、顔を見るのも
嫌になってしまいました。

そんな私に対して、昔と変わらず、いきなり手をあげてくる父親。
「本当にこの人、何も変わってないんだ」と、つくづく思いました。
なんでこんな人が、一丁前に家庭を持とうと思ったのか、本当に理解に
苦しみます。老後の世話など絶対にしたくありません。

今つきあってる人がいて、6月頃家を出て、一緒に住む予定です。
6月まで待つのが、今は本当に苦痛です。
もう、これっきり父親とは縁を切るつもりです。最近周りの友人がどんどん
結婚していって、家族同士みんな仲が良くて、本当に羨ましいです。

友達にうちの父親の話しをしても、全く通じません。
「なんでいまさら?」と言ってきます。でも今だからこそ、
本当に無理って事を理解してほしい。みんなの家の父親とは
本当に全然違うんだよ〜〜〜!

こんな長くなってしまってすみません。このままだと本当に
殺人がおこりかねない状況で…。殺すか殺されるか…。
早く出なきゃ!


183 :名無しさん@HOME:04/04/22 22:18
>>181
PCはバスワード入れないと開かないようにしよう
妙な請求とか来る前に。
それと友達に話しても理解してもらうのは無理。

184 :名無しさん@HOME:04/04/22 22:27
>181
なまじ一度離れて暮らしたあとだと、絶対に我慢できないんだよね。
今だから無理ってのはほんとにわかる。
6月とは言わず、さっさとでれたらいいね。

>>「こんな優秀な自分は、日本でも引く手あまただ。」とでも

思ってたんだと思うよ。
お母さんは熟年離婚も考えたほうがいいねぇ・・・


185 :181-182:04/04/22 23:39
>183さん
パスワードの設定もしたのですが、職探すのに必要だとかなんとかで、
解いてくれ、と言ってきました。
しかもプリンタ壊されて、「履歴書プリントしなきゃならない
から、お前が修理代出すか、新しいの買え。自分は今無職で金が無い。
お前は家を出て行く金があるんだから。」とまで言う始末。
ほんっと自分の事しか考えてない…。

>それと友達に話しても理解してもらうのは無理。

そうですね、ほんと。逆に私が責められます。
「お父さん可哀想だよ。」とか言って。
父親の話しは今後一切、友人にはしないと、心に誓いました



186 :181-182:04/04/22 23:41
>184さん
優しいお言葉、ほんとうにありがとうございます。
涙出てくるほど嬉しかったです。
彼氏側の諸事情で、今すぐは無理な状況なのです。

昨日もちょっとした事で向こうがキレ出して、顔を殴られ、腹を蹴られ。
幼い時と違って、泣いたり、わめいたりしない事が、よけい腹立たしいようです。

その後、彼氏に電話した途端、痛みとか悲しさではなく、
くやしさで涙があふれてきて、もう話にならない状況でした。

母親には離婚を進めてはいるのですが、なかなか踏み切れないようです。
でもそんな母親を弱い人だとか、そんなふうには思いません。
確かに、収入面でも、多分自立できない人ですが、そこのフォローは
私と妹でしてあげれると思います。
だから、本当に離婚してほしいんですけどね。

またまた長くなってしまいました。ごめんなさい。
でもだいぶすっきりしました。家の事は彼氏にしか話してなくて、いつも
こんな話しばっかして悪いな、と思ってたので。また来ます。

187 :名無しさん@HOME:04/04/23 00:29
>181

娘の顔を殴るなんて正直、信じられん。
父親はマジで病的におかしいと思うよ。
エロサイト見てるみたいだけど、海外にいたなら女買って、
変な病気を持ってきてる可能性もある。
あなた自身は遅くても6月にでるみたいだから大丈夫だけど、妹さんと
お母さんが心配だね。

188 :名無しさん@HOME:04/04/23 04:03
うちの糞親、娘の顔殴るなんてデフォだった。なんとなくこのスレ目にはいってしまった。ゴメン

教員しかもヒラで力だけで生徒を黙らせて、外面は『不良に慕われる熱血先生』

「生徒を殴って骨にヒビ入れさせた、座っていたやつを殴ったら椅子ごと吹っ飛んで鼻血出しやがった」
それが自慢。
つまり、他人の子供にそれくらい平気でできるから、自分の子供ならバレないんだから
何だってするからな、っていう脅し。
ささいなことで怒られたりして泣いたら余計に殴る。
「何泣いてんだよもっと泣くのか?ええ?!」と
顔を殴ってそのあと腹や尻を服ひっぺがして殴ったり、平手でくっきり赤紫の痣をつけて、
「これはお前が悪いからだ」
「しつけをするのは当然だからな。お前なんか重体になったって死んだって
俺が言わなきゃバレないんだからな」

そう言い続けられて、子供は親に逆らったら殺される、と学校でいつもイイ子ぶってると
いじめられたくらい糞真面目に生きていた。

独立して仕事しててもなぜかずっと頭の中でリフレインする言葉が『誰か殺して』『死にたい死にたい』

情けないかな、かなり大人になって精神がおかしくなって、結局親の金でただ生きてるだけのクズになった。
自殺行為が失敗してからずっと髪を抜くのがやめられない。ほとんど髪の毛がない。
「あんたなんかが自殺したら弟が不憫で仕方ない、可哀相」って母親にギャアギャア叫ばれて、
生かさぬように、殺さぬように、って、昔の言葉にあったよね。まさにそれ。
働いていた時代に買ったPCで引きこもってぼんやりネットするか薬飲んで寝るか、我ながら情けないクズだ。
うちの娘は障害者になってしまって、色々大変だ、と親は周囲に『可哀想で苦労している私』をアピール、
いそいそと障害者ボランティアに顔を出しては飲み食いを満喫している。

189 :名無しさん@HOME:04/04/23 07:49
>>183>>185
>それと友達に話しても理解してもらうのは無理。

さんざん既出だけど、ホントそうなんだよね。
私の母親も>>178の様な感じの人で、子供の頃はとにかく勉強勉強で
暴力も酷かったし、師ねとか産まなきゃ良かったなんて事散々言われた。
酷い時は首もしめられた。
今は一人暮らしでかなり平和にやってるんだけど、
たまにフラッシュバックが起きてしんどくなるんだよね。
それを親友に相談したら、説教された上にノイローゼ扱いされた。
親のことをそういう風に考えるなんてっておかしいって。
私も友達には二度と口にするまいと誓ったよ。

>>181 毒親から離れて暮らすと精神的に落ち着いて大分楽になると思うよ。
とにかく今は彼氏と安定した生活を手に入れる事に専念して、
それからお母さんと妹さんのこと考えても良いんじゃないかな。
あと2ヶ月なんとかふんばれ!あとちょっとだ!


190 :名無しさん@HOME:04/04/23 11:10
>188
自分の両親も教員だった。
子どもの成績がいいか世間体がいいか、それが彼らのすべてで、失敗を許されず
「優しさ」とか「思いやり」なんて気持ちがこの世にあることも知らないような人たちだった。
自分はネグレスト気味だが暴力はなかったし、
このスレに書かれてあることに比べるとなんでもないのだが、
それでも、大人になってからも常に頭の中が混乱しがちで、
すごく心配性で失敗を恐れてしまうので生きにくさを感じる。

188を読んで、その家でよくがんばって生きぬいてきたと思う。
ひどい育ち方のせいで自分みたいな状況になった人間を見て、188はその人間を「クズ」と思わないでしょう。
ほんとのクズってのは人を傷つけてのうのうとしてるヤシのほうだと思う。188はクズじゃない。

191 :名無しさん@HOME:04/04/23 12:50
もう母親がヤダ。とにかく自分のその場の思いつきで発言・行動、周りの人間を振り回しまくり。
ちょっとでも自分の思い通りにならないと こちらからしたら筋が通ってることでも逆切れ。
昔からホント毒親だったし、マジで姥捨て山に捨ててきたい・・・

192 :名無しさん@HOME:04/04/23 13:25
グチボヤキ吐き捨て失礼。

2年くらい前に絶縁状態に陥った親から、昨年末に手紙が来ていた。
どうせロクな事を書いていないだろうと、封を開ける気にもならず放置。
そしたら、数日前電話があって「手紙を読んでいないのかとグダグダ…」
「あんた(=私)が絶縁したいだのなんだの言ってたからグダグダ…」
淡々と「読んでからこっちから手紙ででも返事するから。」と言うと
「あんたも偉くなったもんだな!……」
とかなんとか言っていたが、ウザイので電話ブチ切り。

結局学費他もろもろおまえにかかった返せ&一方的な恨み辛みの手紙だった。
まぁ、予想の範疇だったけど。
「何怒ってるのよ〜親子じゃない(はぁと)」的ドリー夢手紙よりは
マシだったが、親の提示してきた金額に上乗せしてスパッと一括で払い、
ソレを払う変わりに二度と接触するな!と言えない経済状況が我ながら情けない。

自分がどれほどの人間だと思っているのだろうか?
子供を育てればわかる? あぁ、わかるさ。
あいつが私に言ったりしたりしてきたことが
ただの支配とコントロールと言葉と態度による虐待であったことも今は理解した。

後の対応を考えると相当に鬱な状況なのだが、意外と冷静な自分にも少々驚いている。
本当にあの人に関しては何も感じないな、自分。


まったくもって余談ですが、実はこの電話がある数日前
「縁切り神社」にたまたま友人と行ったんです。
本当はお札に名指しで親の名前書きたいところだけど、さすがに友達の手前(旧姓知ってる)
それははばかられ、それでも親の姿名前を念じながら「悪縁が切れますように」
とそこのしきたりに通りに祈願。
コレを乗り切ったら、完全に切れるかなぁ?
御利益があったんだと思って頑張ります。

193 :名無しさん@HOME:04/04/23 17:31
>>192
親には養育義務があるから払わなくていいお金もあると思うよ。
調べて、上手に絶縁してね。がんばれ!

194 :名無しさん@HOME:04/04/23 20:10
明日あさってと、法事があるので実家に行かなければならない。
ものすごく憂鬱…。

>192
縁切り神社か、いいですね。
私も行ってこようかな。
192さんも頑張って乗り切ってね。

195 :名無しさん@HOME:04/04/23 23:14
暴力は振るわれてない。けれど、理不尽にしかられたという思いが親にはある。
弟が鬼ごっこで鬼になったのを泣いても、私のせいにされた。
「お姉ちゃんのくせに」と。私は「おねえちゃん」という生き物ではないのに。
行きたかった高校に行くために努力したのに、上の学校を狙えるからとその高校に行くのを
反対された。「そこの高校だったら、お金も出さないから」とか言われて。で、バイトを許可するという約束で
親の行かせたい高校に入学したものの、進学校だからという理由でバイトを不許可。
親のみえのために行かされたようなものです。ちなみに弟は進学先も自由にさせてた。
短大や大学に進学しても、やりたいと思える勉強がないし、それでは学費がもったいないから、
就職しようと決めたときも反対された。
このときは押し切って、公務員になった。就職した年にバブルがはじけて、進学した子は就職難。
このとき親は「周りに娘さんを公務員にさせてよかったわね〜とか言われる」と誇らしげだった。
…あんたのために公務員になったわけじゃない。就職したときは不満そうだったくせに。

お金をためてやっと家を出た。自由って、こんなにいいんだ。
週末は家に帰ってこいとか言われるけど、そんな時間があれば、自分の好きなことに費やしたい。
そのことに罪悪感を感じないように早くなりたい。

長文すみません。なんか、吐き出したかったので……。


196 :名無しさん@HOME:04/04/24 01:20
>>195
自分も『おねえちゃん』という名前の生き物だったのでなんか分かる・・・
何をしても親が気に入らないコトはよくないコトになっちゃったり。
都合のいいところだけ「親のお陰で〜になった」って、さも自分が偉いみたいにね。


197 :名無しさん@HOME:04/04/24 12:36
親ではないのだが、祖父に依怙贔屓されていたなあ。
妹をとても可愛がりテレビ版組でも妹優先。
妹だけを日曜日連れて遊園地。
喧嘩すればこっちが怒られて。

ある日弟が公園で遊んでいて、弟が先に帰ったのだけど迷子になって。
それも何故か自分のせいにされて怒られたしな。

ガンになって寝たきりになったら用事を言いつけまくってくるし、
妹にはいわんでね。
弱くなったら頼るんだねと子供心に思ったものですが。
困ってるの知っていてほっておいたこともあるけど、意地悪だったな。
でも世話なんてしたくなかった。

結局小学六年生の時に死んでしまったが、正直ほっとした。
悲しいとは思わなかったな。

猫がいなくなったときは号泣したし、今も思い出すけど、
祖父のことは今も嫌いのままだな。

ここを読んで思うのは年取ったらそうやって都合良く人を使うんだろう親を見て
祖父を思い出す。
貰うべき愛情を貰えないのに返せないよなと思う。
すれ違いだったらごめんなさい。
一度何処かに書きたかったんです。

198 :新人:04/04/24 13:35
親にいじめられてると
友人関係でも自分を苛めるような人とばかり付き合ってしまったりしませんか?
親にもらえなかったものをもらおうとして・・
考えてみたら、親と同じような理不尽な請求をする友達(とはいえないけど)
とばかり付き合ってきたなぁ、と思って。
これって男女関係だけで出てくる事かと思ったら
すべての人間関係の基礎が親との関係そのもの。
親離れすれば楽にはなれるだろうけど
こういった事は一生引きずる事なんだろうか。

199 :名無しさん@HOME:04/04/24 16:59
>>192
養育にかかった費用、私大にも入れてもらった。
多めにみて2千万としても、
2千万かけることも可能だった彼らの経済状況と、
愛情一杯に育てることも可能だったのに、このトラウマによる
精神的苦痛の賠償責任と相殺して500万なら払う。
でも、いくら絶縁って覚書したところで(法律違反の覚書は無効でしょ)、
絶縁を民法が認めてない以上、いつ扶養義務が発生するかわからないし、
たとえ、一括して払える状況でも、別段預金しておいた方がいいと思う。

200 :名無しさん@HOME:04/04/25 01:33
>>198
嫌なことにはきっぱり嫌というから、友人から「苛められる」ということはないんだが、
そういえば変な人と親しくなりがちな気がする。本当は他にもっと優しそうで
仲良くなりたい人がいるのに、どういうわけかその人とはいまいち縁が薄くて、
親しくなるのはどこか意地の悪いような、何かというと理由をつけて
他人を見下したがる人ばかり。本当はこんな人たちと仲良くしたくないのに。

だから結局本当に親しい友人ができないまま。
気に入らない人とはすぐ疎遠になるから。
親しくしたいなー、と思う人とはがんばって付き合い続けようとしても
とにかく「縁がない」としかいいようがない感じで付き合いがきれる。
まさかあまりしつこくしてもストーカーみたいになるし…

これも親が虐待親だったことが影響してるのだろうか…
今までそんな風には思わなかったんだけど


201 :名無しさん@HOME:04/04/25 02:17
母はいつも
「お父ちゃんのことは好きだったけど、おばあちゃんがいやだったから
 お嫁に来たくなかったのを、継母に無理強いされてお嫁に来た」
「お前が丈夫だったら連れて家を出たかった」
と言っていた。
お裁縫の専門学校出身だから、仕立ての仕事をして暮らすつもりだったらしい。
父は母に看取られて逝った。
最後まで「母ちゃんは、きれいで、優しい、大好きだ」と言いながら逝った。
私が丈夫でない子どもだったことは、父にとっては良かったのかもしれないが、
母にとっては、良かったんだろうか? 悪かったんだろうか?



202 :名無しさん@HOME:04/04/25 10:25
気付いた事があります。
小さい頃、愛情を餌に、苦痛を強いられてきた人は
柔らかい脳に
「誰かに愛されたければ、自分を殺して我慢するしかない」
という行動パターンが刷り込まれてしまうということ。

好きな人に対してほど無意識にこのパターンで接して行くから、そりゃ苦しい。
30過ぎたら、自己分析も進み理解者も増えてきて
(脳細胞が減って苦痛が和らいでるのもあるか……?)
お互いに敬意を払いつつも言いたい事は伝えない関係は健全ではない、
言いたい事をいっても誰も自分を嫌わないし、軽蔑しない。
ってことが、やっと少しわかってきた気がするよ。


203 :名無しさん@HOME:04/04/25 20:29
親に愛されない自分が誰かに愛されるわけないと思ってた。
それでも、適当に折り合いをつけて生き続けてたら、
30過ぎて、やっと、無条件に愛することが出来る人と出会えた。
愛されるって感覚を始めて知った。
血のつながりが一番っていう人いるけど、
血のつながりよりも、愛を感じられる人の方がはるかに大事。
愛されなかった子は、愛し方を知らないって、知ったかぶりで
言う人いるけど、
愛されなかった子ほど、愛してくれる人の存在の大切さが身にしみて
わかるもんだと思う。
病気になった事ある人ほど、健康のありがたみがわかるように。

204 :よっぴい【5段で闇1級】 ◆k.DFVNdaek :04/04/25 20:33
病気になった事がある人が健康のありがたみがわかるのは
健康な頃があったからだと思うよ。


205 :名無しさん@HOME:04/04/25 22:52
今日も母親がキレた。私の物を投げるひっくり返す、それを拾わせる。私を蹴る殴る。ずっとヒステリーに叫びっぱなし。
家居るとそんなだから出かけたいんだけど、外出禁止だからムリ。

206 :名無しさん@HOME:04/04/25 23:07
>189
私は親友じゃなくて彼氏に話したよ。
母親が、私を殴る蹴る首絞める髪掴んで引きずる、私物を勝手に捨てる、ことを話した。信じられない、そんな親いないよって返された。
怒られたことがなく、自由に育った彼には到底理解してもらえなかった。

207 :名無しさん@HOME:04/04/26 00:05
母の日、父の日、キャンペーンが続くこの時期は鬱。
恋人のいないクリスマス〜バレンタインみたいな感じ。


208 :前スレ906:04/04/26 00:13
みんなで話し合いの場を作るか母と話しましたが、
危ないからダメと却下されてしまいました。

このまま7月まで逃げ切ることができれば一生、関わらずにすむんですが
これで大丈夫かなと不安です。
いずれ家に乗り込んでくるはずだし、今も毎週手紙や現金が送り付けられます。
受取拒否してますが、父の心どころかただ執着心が気持ち悪いだけです。

自発的に関わらなくさせる方法はないでしょうか・・・
毎日いつ乗り込んでくるかと不安です

209 :名無しさん@HOME:04/04/26 01:39
>202
あ、それすごーくわかる!!
自分の痛みに鈍感にもなるよね。


210 :名無しさん@HOME:04/04/26 01:44
前スレ906さん
残念ながら逃げるのが一番だね。
大変かもしれないけど、祖父母も含めて引越ししたほうがいいと思うよ。
父親の頭の中はあなたに認められないことに対して頭がいっぱいだから、
いつキレるか時間の問題。
前回会っただけですぐに殴るようなヤツですよ?
引越しして逃げ切ればむこうもあきらめて別の対象を見つけると思います。
また、警察に話だけはしておいたほうがいいです。
知人はそのおかげで通報したら警察がすぐに来てくれた。
まぁ地域の警察官の意気込みとかにもよるけど。。

211 :名無しさん@HOME:04/04/26 10:01
>209
小2のとき、先生がホースで校庭に水まきしてて、
先生はじゃれてくる子どもたちが逃げるタイミングを見越して
水を近くまで掛けるフリしてみんなと遊んでた。
そのあうんの呼吸がわからず、
大人が遊んでくれるなんて思いもしない私は、
とりあえず動いちゃいけないと固まってしまい
半身にドッパーと水を浴びた。
「◎◎さん、よけないんだもん」と不満げな先生がこわかった。
自分(+自分の家)っておかしいのかなとうっすら感じた最初の記憶。

212 :名無しさん@HOME:04/04/26 10:45
>>208
逃げれば追いたくなるのは人間の本能
どんなに逃げても「あなたへの執着」がある限り追ってきます。
執着を断ち切る努力が必要。

とりあえず会って、父親に”生暖かく嫌われる”ようにするって方法もある。
普通に接していれば殴ることもないと思うので、
大魔人モードのスイッチを押さないようにしてね。

例えば・・・(一応マジレスなんで誤解しないでね)
思い切り○○オタクみたいなのを演じるとか
ギャルゲーオタや美少女アニメオタはかなりの確立で敬遠される。
会うときに、○○ちゃんのTシャツ着て○○ちゃんの紙袋持って、
話すことも○○ちゃんのことばかりとか。
一緒にいる方はかなり恥ずかしい(^_^;)

まぁ、↑は極端な例ですが、
「こんな息子、気持ち悪い」って思えば、執着しないですよ

213 :名無しさん@HOME:04/04/26 12:30
執着する理由によっては、
相手がどんなタイプ(一般的に見て恥ずかしいタイプ)でも
執着するよ。

この場合、長年離れていたのだから、
自分の息子がどんな風になってるか、父親にもわからないよね。
1日会って話したからといって、相手がわかるわけもない。
それなのに執着するということは、
執着しなければいけない理由を父親が持ってるんだと思う。
その理由の前には、「こんな息子、気持ち悪い」っていう感情さえかすむと思うよ。

執着しなければいけない理由は、
金銭かもしれないし、自分の息子を支配する、という目的かもしれない。
その理由は、父親にしかわからないことでしょう。

根競べするしかないと思う。
今日明日に解決する問題じゃないから、
相手があきらめるまで、根気よく気長に拒否するしかないんじゃないかな。

家に乗り込まれそうなら、
なるたけビジネス文書のように淡々と
「今後一切の連絡(どのような手段にしろ)拒否する。
家に来た場合は、即警察に通報する」
この旨を内容証明郵便ででも出しておいたらどうだろう。

で、その宣言をした後の、相手からの連絡は、
受け取り拒否や通知拒否するにしても
全て日時・回数を記録しておいた方がいいよ。
警察とかに言う場合に、証拠になるから。

214 :名無しさん@HOME:04/04/26 15:00
こういう人って
自分の悪いところが頭では分かっているにも関わらず

「自分が父としてどれだけのことをしてきたか」よりも
「息子なら自分を好きにならなくてはおかしい」の方が優先なんだよね。
父であり息子である以上、
その関係だけですべてが解消する気でいる。
拒否されることは、どうしても納得がいかない。

まさにストーカーの心理ですね。

215 :名無しさん@HOME:04/04/26 16:31
>>208=前スレ906

「本当に悪いと思っているのなら、
俺が25〜30歳になるまで、連絡も送金も一切するな」って言ったらどうかな。
「一度でも連絡したり、金を送ってきたら、二度と会わない」とか言って。
年齢は、いくつでもいいけど、今はまだ、世間知らずな906は
これ以上DV父に会わない方がいい。

906も社会に出れば、父親のこと、もっと違う目で見られるようになるし、
向こうはそれだけ年をとるわけだし906側が有利になると思う。



216 :名無しさん@HOME:04/04/27 00:49
>906
初対面の息子に暴力ふるう人は嫌いです
自分のことしか考えない人は嫌いです
言い訳ばかりする人は嫌いです
良い父親のふりをする人は嫌いです
お金で解決する人は嫌いです

と唱え続ける・・・

217 :名無しさん@HOME:04/04/27 11:35
辛い過去が蘇るなあ

218 :192@長文スマソ:04/04/27 13:20
>>193
>>194
>>199

励まし有り難う。
別件でバタバタしていて書き逃げ状態になってしまいました。

本当はこっちも月々の生活で手一杯。
まぁ、確かに自分にかけてもらったお金ではあるけれど、
子供が学びたい、といった学校に行かせてやるのは親のつとめだと思い、
なんとかそれを実行できないものかと考えている私にはあの人の感覚は
理解できません。

あんなヤツに払うお金があるくらいなら、自分の子供にかけてやりたいし、
突然自分の実家に帰省しなくなった嫁に何も言わず、聞かずで変わらず
接してくれる義父母の方がよっぽど何かしてあげたいと思う。
(たいがい義父母には断られますが。)

最初は「おぉ、金払えと言うなら払ってやろうじゃないか!ゴルア!」
な気分でしたが、ちょっと冷静になり、その前にアヤツの本性を
もう少し暴いてみたいと思うようになりました。

実際短大の学費親に返した友人も身近にいるし、結婚式費用も自分で
貯めてからと言ってソレを実行した友人もいますので、
(ただ、自分的には式などはしたくなかった。)
これで黙ってくれるならそのあたりは返しても良いかも、と思う気も少しはあります。
まぁ、この手の人は何を言ってもどうしようもないかもしれませんが、
せめて親戚中にDQN親認定させられるくらいには頑張ろうかと。

話聞いて下さって有り難う。
本当は>>199さんの言うように「精神的苦痛の賠償責任と相殺して」
プラマイ0にしたいくらいですけど。

219 :名無しさん@HOME:04/04/27 22:32
親には、感謝はしています。
生んでここまで育ててくれたこと。
でも、どうしても母親を好きになることができません。
ここの皆さんの親ほど酷い仕打ちをされたわけでもないのに、
なんて親不孝な娘だと思うけど、でも自分の気持ちに嘘はつけなくて
誰にも言えなくて…辛いです。

社会人になると同時に、親の反対を押し切って一人暮らしをしてきました。
でも、半年後に結婚するので間もなく実家に戻ります。
結婚前に一旦戻るのは家を出るときの約束だったし、わがままを
通してくれた親への義務だと思って、心の準備はできています。
でも、日が近づくにつれて親への態度が冷たくなってきている自分…。

私が家を出てから、私に依存していた母親は鬱状態になりました。
幸い以前よりは良くなりましたが、自分を責める気持ちと、正直勘弁してほしいと
いう気持ちがずっと葛藤しています。
どうしたらこの状態から抜け出せるんだろう。
好きになれたら簡単なのに…。

220 :名無しさん@HOME:04/04/27 23:08
>>212

>生暖かく嫌われる

無理。
精神科のお世話になったほうがいいような人に、それは通用しませんよ。

221 :名無しさん@HOME:04/04/27 23:13
>>208

お母上が正しいです。危ないから止めた方が良い。
いきなり息子をぶん殴れるような男が覚悟を決めて乗り込んできたら、
下手すれば全員惨殺されますよ。
精神科のお世話になるべき人に、一般の方が関わるべきではないと思います。

それと、いきなり家に押しかけてくる人対策として
ttp://www.galstown.com/6/hokkaido/chutaisan/
こんなものもあります。
もともと同人板から出来たもののようで、ちょっと意味のわからない言葉もありますが……
何かの参考になれば幸いです。

222 :名無しさん@HOME:04/04/27 23:19
>>219
社会人になって自分の稼ぎで一人暮らし
どこがわがままなん?
結婚前にへそ曲げられて婚家にあることないこといわれたら
しょうがないからここはちょっとだけ我慢。
あとは母親の欝なんてあなたに責任ないでしょ。
自分の人生の楽しみは子供や、孫に頼ったらダメでしょ。

223 :名無しさん@HOME:04/04/27 23:48
>219
子供に寄生しちゃう親っているからねぇ。
親は子供の成長を阻害するべきではないんだけどね。
そんな親が好きになれないのは当然でしょう。
だから自分を責める必要はなし。
他人と一緒に暮らすと思って、我慢して。
がんばれ!!



224 :名無しさん@HOME:04/04/28 22:49
>>219
その気持ちわかります。
母親に対する自分の気持ちが矛盾していること。
わたしの場合、いっそのこと憎みたいくらいです。
でもどうしても情がつきまとうんです。
好きとか嫌いとかじゃなく、
白黒つけがたい思いです。
親子って厄介ですね。


225 :名無しさん@HOME:04/04/29 13:11
モラハラの被害に遭ってる方へ

なんだか自分は人間として扱われてないって気がしませんか?
物か奴隷みたい。少しでも気に入らなければ、加害者は爆発する。
これっておかしいことなんですよね。
立場がどうであれ、相手を一人の人間として尊重できないのは問題がある。
専業主婦に対するモラハラ旦那もそう。親子間も、上司と部下の間柄もそう。
でもあまりに酷い行いは、いずれ、加害者の身に返ってくると思いますね。



226 :名無しさん@HOME:04/04/29 13:34
>219
きついだろうけど、この辺で覚悟を決めて、
約束を破って実家には帰らないことにしてはだめ?
結婚までの半年、実家で我慢する事は可能だろうけど、
お母さんとの関係を、この状態のまま何十年も続けるつもり?

たとえ結婚しても、親の支配からはなかなか抜け出せないもの。
冷たい娘と言われても、これからは妻になり、いずれは母にもなるあなたは、
自分と自分の家族の将来の為、親の支配を断ち切る勇気も必要。

そういう私も、あなたと同じ母子関係。
結婚して20年の私は、今のあなたの時期に気づいていればと、
深く後悔する毎日・・・

227 :名無しさん@HOME:04/04/29 14:19
↑そのとおり。
親を棄てなければならないときです。(精神的に)

228 :名無しさん@HOME:04/04/30 21:06
親か・・・
実家も関東。私も関東。
地方で就職したいな。こっそり生きていきたいな。

229 :名無しさん@HOME:04/05/01 00:21
母が800マソ位騙し取られました。●暴ではないけど。やっと近くにいる姉が気が付いて
弁護士たてました。でも未だに騙されたってのがよくわかってなくて、そいつの家のドアに
「生活費もないです、お金返してください」って張り紙して姉が気が付いてあわてて剥がしたとか聞いて
殺されるとかそういう危機感はないのか?と。
弁護士さんに払うお金もないらしいから、私も自分のお金(へそくりです)で出したのだけど、
なんかうちの旦那宛てに靴下とかの詰め合わせ送って来た(推定で4000円位?)。
姉にもビタミン剤とか買って。買物依存症だ...。


230 :名無しさん@HOME:04/05/01 16:20
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1045018311/-100

231 :名無しさん@HOME:04/05/02 09:25
父の過干渉&ドリーム炸裂から逃げ回って早20年。国外逃亡してからでも10年経ってます。

それでも、なんだかんだと電話してくる(母に掛けさせるんだけど)父。
用事なんてなくて、暑いの寒いの、風邪引いてないか、で終わり。
日曜日の午前中にしか掛けてこないので、本気で面倒なときには留守電任せにしてますが、
そうすると今度は、「電話に出ないので心配です」と書いたはがきが舞い込む。

いまだにドリームから醒めてないんだな。「私」という独立した人格ではなく、「わしの娘」
っていうドリームの中の存在が好きなだけなんだな、と毎度ため息をつきつつ、はがきは
ゴミ箱行きです。

知ってるんだけどね。父が言いたくて言えないこと。「いつになったら日本に帰ってくるんだ?」
真意はつまり「老後の面倒を見ろ」。なぜこれを知ってるかというとつまり、これまた困った
人な母が、「お父さんは本当はこう言いたいのよ」と父抜きのときに抜かすからです。

冗談じゃない。アンタはあと10年かもしれないけれど、アンタが死んだ後も私は生きる予定です。
アンタの世話するために仕事ほっぽって、10年じゃ済まないかもしれない空白期間作って、
そっから私はどうするんですか? 私が死ぬまで困らない財産残してくれるって? 
家2軒分ぐらい飲んじゃった人が? ドリームの中の「娘」しか愛してないアンタなんかの
ために人生棒に振った揚げ句のたれ死ねってか? ヤダよ。

他の皆さんほど深刻な話じゃないのでsageますね。



232 :名無しさん@HOME:04/05/02 12:38
マジレスすると、親からの暗示をあなたはかけられていませんか?
「私なんてダメな人間。私なんて何をやってもダメだ・・・」って。
でもあなたは自分で自分を見て、本当にダメな人間ですか?
あなたには本当はいい部分が沢山ある筈です。そしてやればできる人間でしょう?
何事もいまよりもっともっと努力して下さい。全てが母のせいではないはずです。

母親と子供というのは最小の社会単位ですから、それがうまくいかないと社会でも
うまくいかないのではという錯覚に陥るのはよく分かります。



233 :名無しさん@HOME:04/05/02 13:15
じゃあわたしもマジレスするけど
ここにいるのは、親にかけられた暗示からさめて
親から離れようとしているのに、親の方が離れてくれなくて
苦しんでいる人のスレですよ。
よく読みましょうね。

234 :名無しさん@HOME:04/05/02 18:56
>231
ジコチュー親は、子供と普通に信頼関係を築こうともしなかったくせに、
老後の保険代わりにしようとするよね。

ただ、一読した限りでは、「老後の面倒云々」は本当に父の考えなのか?
もしかしたら、母の本音なのではないか? という疑問も少し感じた。
いや、母親って夫に不満があると、子供に悪印象を植えつけようとするから。

いずれにしても、子供の人格を認めず束縛するドリーマー親に従う事はない。

235 :名無しさん@HOME:04/05/03 14:52
私の母親も私に依存してるのが最近よく分かる。
今は離れて暮らしているんだけど、毎日のように電話をかけてくる、
出なかったら後で「何してたの?」とうるさく聞かれる。
電話の内容は父親や自分の両親(私にとっては祖父母)、姑(私の祖母)の愚痴。
休みになると、一緒に旅行に行こうとうるさい。
友達もいないらしく、二言目には「あんたしかいないの」
私には私の生活があるのに…

見捨てることができたら簡単なのにな、と最近よく思う。
若いときから仕事人間で、子どもの頃ロクにかまってもらえなかったって
思いがあるからよけいにそう思うのかも。
女二人の長女だから、母親は私に老後をみてもらう気でいるのがよくわかる。
結婚の予定なんてないけど、親がこの調子の限り、
私は結婚なんかしたくないと思ってしまう。
あんな親に自分の夫や子どもをまきこみたくないから。
こんな考え方が間違ってることもわかってるけど、やっぱり親のことを
見捨てられない自分がいる。
>232のいうように、親の暗示から抜け出せてないのかもしれない。

親のことを好きになれるか、あるいは顔も見たくないほど嫌いになれるか
したら楽なんだろうなあ、と最近思う。


236 :名無しさん@HOME:04/05/03 16:45
親への最大の仕返しは、幸せになる事です。
幸せに貪欲になってください。
力いっぱい自分を癒してください。
親より確実に幸せな人生を送ってください。




237 :名無しさん@HOME:04/05/03 17:55
>>235

私の母は過干渉過保護で、でも、
それにまったく気付いてない困ったちゃんでした。
数年前に亡くなったので、呪縛から解き放たれたと思ったら
今、妹が235と全く同じ状態。なによ、これ!
父はずっと私に無関心で拒んでいたくせに
最近老後の面倒を私にみてもらいたがってることが判明。
やってられないわ、、、でも見捨てられんのよね。。

>>236
言ってること、すごくよくわかるな。。
私は妹より父より、幸せ。でもだから嫉妬されてんのかなぁ

238 :237:04/05/03 17:57
×妹が235と
○妹が235の母上と

239 :名無しさん@HOME:04/05/03 23:35
ふー、生まなきゃよかったって母親にいわれたよ。
もう2度と顔も見たくないってさ。
震えるほど一緒に居るのがいやだって。
旅行に一緒にいって、昼食を自分のお金で払うように促したら
無視されて、ドトールのような店だったから自分で自分の頼んだ
ものをとってくれば?っていっただけで上記のように非難ごうごう。
お前を大学になんか行かせなければよかった云々。
は〜・・・。結局自営をやってきた母親は人から指図されるのに
耐えられないちっちゃい老婆になったのだなと思った。
老婆といっても60そこそこなんだけどね。
ま、もう私は両親が死んだと思って勝手に生きさせてもらうよ。
せいせいした。

240 : :04/05/04 01:22
3才〜(離婚)で父に引き取られて実家に預けられて、いままで一緒に暮らしたことなし。(現在29才)
一年に2、3回会うくらいだった。
預けられた先で事あるごとに
よく出て行けとか父のところに行けとか言われてたかな。。
たしかにお金とかは送ってくれてたんだろうけど、
ハッキリ言ってって親と思えないし嫌いです。
しかも自分の考えを押し付けてくるし、
とにかく金(学費など)を払ってやったっていうのがほぼ口癖です。
だから会ったり、いろいろ報告したりしないといけないんでしょうか??
納得できないな・・・。

241 :231:04/05/04 02:17
母も、かなりアヤシいです。
中学生ぐらいから、父の悪口聞かされ続けて育ちました。
それでなくても父親がうざったくなる思春期になんてことを、と今は思いますが、
当時は「やっぱりあのおっさんはダメなんだ」としか。

ババアになった母は近ごろ、祖父(母の父)の悪口を私に吹き込もうとしています。
だれかの悪口言わないと生きていけないのだな、と生ぬるい目で見てますが。
だって、ジイチャン20年も前に死んでるじゃん。今さらなに?

>240
お金出すのと「育てる」のとは違うでしょう。うちの父も二言目には「食わせてやった」
「大学まで行かせてやった」と抜かしていた時期がありましたが、んじゃ、あんたは
私がなにを考えて成長してきたか気にしたことが一度でもあったのか? と思いながら
スルーしました。命をくれた人ではあるけれど、自分が不幸になってまであちらの「夢」
に付き合うことはないと思います。

242 :名無しさん@HOME:04/05/04 11:51
>>240
スルーでいいですよ。

243 :名無しさん@HOME:04/05/04 12:11
>239 大変でしたね… フラッシュバックあるかもしれないけど、ガンガロウなっ!

244 :239:04/05/04 20:35
>243
ガンガリます。
そのときは理不尽だと思いつつも一生懸命その場を
取り繕うとして謝った。でも結局聞くに堪えない言葉を
浴びせられました。この悔しさ・悲しさは一生忘れません。


>241
うちもリコンしてて、父親と父親の親戚の悪口を散々きかされて
きました。
さらに大学までいかせてやった、というのも同じです。
もう、そういう人種がいるんだと思ってスルーするしかないですね・・。
相手にするだけ、自分の人生の時間の無駄ですね。

245 :241:04/05/04 23:16
いろいろありがとうございます。

それと、なにか気に入らないことがあると、
別れた母の方に行けとか、勘当とか言い出すんです。
結構、激昂した状態で。。
それでしばらく何ヶ月かするとまた平静な感じで、
大人になれとか言って電話してきます。
ほとんど取ってないんですけど、、、
スルーしていきます。

246 :240:04/05/04 23:17
あ、上の書き込み241さんって間違いです。
240です。すみません。

247 :名無しさん@HOME:04/05/05 03:17
母のことは好きです。

でも彼女は超自己中で、自分の考えにそぐわない意見は排除します。
何かされるわけじゃないんだけど、
何を言っても否定されるんじゃないかと、
大人になった今も怯えてしまいます。
振り回されてるって思うんだけど、
でも、なんとかうまくやっていきたくて
わたしなりに努力するのですが、無駄に終わることが多いです。
どう関わればいいのか分からなくてすごい悲しいです。

最近は意見の食い違いが多くて、
気に入らないらしく、家庭内で無視されて過ごしています。
つらい。
どうやったら気に入ってもらえるんだろう

たいしたことない上に愚痴&長文でスマソ

248 :名無しさん@HOME:04/05/05 08:55
>>247
好きと思い込もうとしてませんか?

249 :名無しさん@HOME:04/05/05 09:19
>>247
 誰かに「気に入ってもらおう」なんて思うのは悲しいよ。
 お母さんとあなたの考え方が違うのはもうわかってるんだから、
 むしろあんまり関わらないようにして
 自分の思うようにやったほうがいいよ。

250 :名無しさん@HOME:04/05/05 10:50
早く、基地外親から子を永久に開放する社会が到来せんものか。



251 :名無しさん@HOME:04/05/05 12:54
>>250
禿げ上がるほどに切望

252 :名無しさん@HOME:04/05/05 13:20
無理に好きにならんでよろしい

253 :名無しさん@HOME:04/05/05 18:07

            ∧ ∧ モナモナ♪
          ⊂(´∀`⊂⌒`つ
           ゛"゛"゛"゛"゛"゛


254 :名無しさん@HOME:04/05/05 18:36
親に虐待されて、自分に憎い親の血が流れてることを悩んでいる女性に対し
「あなたに流れてるのは先祖の何千、何万という血なんだから気にしなくていい
憎くて許せなければ憎いままでいい」っていう答えは結構じんときたなあ。





255 :名無しさん@HOME:04/05/05 20:26
小学生時代に数度家を追い出されたトラウマから殆ど父に逆らう事が無かった自分。
二十歳も過ぎて、ようやく自分の考えもある程度まとまるようになって、
ある意味初めて父と二言三言程度ではあるけども、口論をしました。
その後の自分と父の発言。

 父:テメェ何様のつもりなんだ!
自分:俺はまともな事言ってるつもりですよ。それさえも否定される様じゃ何一つ
   反抗なんて出来ないじゃないですか。
 父:反抗なんてして欲しくねぇよ!

だそうです。内心その場で殴り殺してやろうかと思いました。
実家で世話になると言うのは何一つ反抗をせずに隷属する事なのでしょうか。
近々大金を使わなければいけない都合上、すぐに家を出ることもままならず、
これ以上反論すればいつものパターンで、『不満ならさっさと出て行け』
と言われるのがオチでしょう。
正直、父が誰よりも嫌いです。家族の生活を支えるのは非常に大変だと思いますし、
それに関しては尊敬すらしていますが、ただ、度が過ぎると思うのです。
皆さんの意見をお聞かせ頂けませんか?

256 :名無しさん@HOME:04/05/06 09:41
>>254
私がこのくだり読んだのは美輪明宏の本でだったけど、あなたも?
この十年ほど抹香臭さが加速してひき気味だったけど
いいこというじゃんと思った。

257 :名無しさん@HOME:04/05/06 11:43
>>255

そもそも大人が言うのだから、貴方の言葉は「反抗」ではなく『意見』ではないですかね。
「反抗」という言葉を使うと、そういう人(隷従を強制していないと不安でたまらない人)
は逆ギレしますよ。

>反抗なんてして欲しくねぇよ

「希望は承りましたが、従う義務はありませんね」というところですか。

意見してもそれを聞き入れないような肝の小さい男が偉いとは、失礼ですが考えられません。
だいたい、普通の男なら偉いと言ってもらわなくてもやってることです。

反抗する必要は無いと思いますが、意見をすることも許されずただ服従する必要も無いのでは。

258 :名無しさん@HOME:04/05/06 20:35
>>201
遅レスですが、
>「お父ちゃんのことは好きだったけど、おばあちゃんがいやだったから
> お嫁に来たくなかったのを、継母に無理強いされてお嫁に来た」
>「お前が丈夫だったら連れて家を出たかった」

同じような事を、私も母親に言われながら育った。
「お父さんの実家の人たちに良く思われてないから何かときつくあたられて辛い。
子供がいなければ離婚してた。」
と、子供がいなければ自由になれたのに…と愚痴をずっと聞かされて育った。
確かに父方の実家の人たちも人間的にいい人ではなかったんだが、
母親も大いに問題のある人だった、と大人になった今ならわかるんだが、
子供のころ刷り込まれた自分に対するどうしようもない罪悪感は拭えない。
頭で分かってても気持ちがついていかない。

259 :名無しさん@HOME:04/05/07 00:36
>と、子供がいなければ自由になれたのに…
>と愚痴をずっと聞かされて育った。

ひどいよな。。ほんとひどいよな。こんなヤツに子を産む資格ないよな。
私も言われたよ。
「お前がいるから離婚できないんだよ!」
この言葉をきいたとき絶望感でいっぱいになった。
アル中で暴れる父に代わって一生懸命働く母を尊敬して家業も家事も手伝っていたのにさ。
そんなに言うなら死のうかなと思ったけどなかなか死ねないんだよな。
痛くて。死ぬこともできない自分が欝だったときもあった。
それ以来、猛烈に死にたくなる瞬間が襲ってくるときあるよ。

ほんと最低な言葉だよな・・

260 :名無しさん@HOME:04/05/07 01:33
もうお互い60近い親が凄く仲が悪い。
父親が家にある程度金を置いてるのだが、それを母親が取ったとか言い出して隠した。
母親は取ってないっていうし、父親がボケてるのか、母親がボケてるのか・・・。
それでもうお互い顔もあわせない、父親がいる間は母親が外に出ていき、父親が寝てる頃に帰ってくる。

父親は母親に直接、おまえはあくまで他人とか言ってるらしいし、イチイチ相手にすんなって言っても
母親はなにか言われるたびに泣き出す始末。

ここまで一緒に暮らしてきていまさら訳のわからんこと言い出してんなよ親父。
母親もいちいち相手にせんと流してくれよ。
もうオレも家にいたくないよ・・・。

261 :名無しさん@HOME:04/05/07 04:43
過干渉過保護の両親。
これがおまえのためだ、こうすればいい、それが口癖だった。
幼かった頃は何も知らずに受け入れてしまっていたけれど、
やがてアイデンティティが押し潰される恐怖感を覚え始め、
やみくもに反抗するようになった。
すると口癖が、あんたを思って言っているのに、なぜ食ってかかるんだ親なのに、
頭がおかしい、でも娘だから可愛くて仕方がない、に変わっていった。
どうしても、独善的な愛情を押しつけられているようにしか思えなかった。
私には私の意志があると言っても、親が娘を思って何かすることの何が悪い、
おまえがおかしい、と、まったく聞き入れてくれなかった。
私が私であることではなく、私が娘であることしか認めない人たちだと思った。

そして喧嘩をきっかけに家を出て一人暮らし。
何かあったらどうする、というので仕方なく鍵を渡していたところ、
仕事から帰ったら掃除機をかけていた。「今日行く」なんて連絡はない。
鍵返せ、勝手に来るな、と鍵を奪い返した後、結婚。絶対に鍵は渡さなかった。
しかし夫が病死し、いろいろごたついてしまったため姑にも言われ、
身辺が落ち着くまでと鍵を渡さざるを得なくなってしまった。失敗だった。
四十九日が過ぎたら返して、と切り出したら「何かあったらどうする」と
初期設定が消え失せている。
とにかく鍵を取り戻さなくちゃ…親と少しは仲良くしろと病床から夫に言われ、
夫が安心するならと妥協しつつあったのを正直今は後悔している。

262 :名無しさん@HOME:04/05/07 07:14
>>260

それは痴呆の始まりって可能性があるぞ(親父さんのほうね)。

だまくらかしてでも脳の検査受けさせた方がいいかも。
初期症状として、疑い深くなる・被害妄想が出てくるなどの人格の変化が
見られるケースがあるから。

# 痴呆の原因によっては、進行を遅らせられる可能性がある。

お袋さんのほうも、60近いなら鬱になる可能性も無きにしも非ずです。
甲状腺機能低下でも鬱に似た症状が出るらしいから、こっちも医者に見てもらった
方がいいかも。

263 :名無しさん@HOME:04/05/07 09:45
>「お前がいるから離婚できないんだよ!」
>この言葉をきいたとき絶望感でいっぱいになった。

自分もその言葉を言われ続けて育ち、母親洗脳されました。
「世の中で一番可哀相なのはお母さんなのよ。
大きくなったらお母さんに恩返ししなくてはイケナイのよ・・・と」

>痛くて。死ぬこともできない自分が欝だったときもあった。
>それ以来、猛烈に死にたくなる瞬間が襲ってくるときあるよ。

母親呪縛から逃れたくて3回未遂をしました。
その度に死にきれない自分が情けなかったです。
3回目の未遂の後、今の主人と出会い洗脳が解けました。

でも、未だに電話を頻繁にかけてきたりします。
主人の実家へ移るまでの辛抱だと思いつつ・・・電話の後は欝です。

長文スマソ。。。


264 :名無しさん@HOME:04/05/07 11:07
>>261
鍵取り返さなくても変えちゃえばいいんじゃない?
お金掛かるけどさ。

265 :260:04/05/07 13:11
>>262
親父は昔から絶対医者にはいかないんですよ。
母親は以前寝込んでから、精神科なども含めて医者に通ってます。
お互い年とって精神的に脆くなってきてるんでしょうかね・・・。


266 :名無しさん@HOME:04/05/07 13:27
>「世の中で一番可哀相なのはお母さんなのよ。
>大きくなったらお母さんに恩返ししなくてはイケナイのよ・・・と」

わかるよ〜。
ウチの母は愛人で父親に当たる人から
物心付いた頃から常にこれを言われ続けた。
母親も自分の口では言わなかったけどそういうつもり満々。

今から思うと母の子育てって自慰行為だったんだなと思う。

>でも、未だに電話を頻繁にかけてきたりします。
>主人の実家へ移るまでの辛抱だと思いつつ・・・電話の後は欝です。

うちは常に留守電状態です。
大抵は無言で切ってくるんだけど、
たまに「お願いだから出て〜」とか抜かしてくる。
声を聞いただけでとても鬱になりますです。

267 :名無しさん@HOME:04/05/07 14:35
虐待家庭で育ち、結婚もしない、子供も生まない
選択をした私を自分ではまともじゃない人間だと
卑屈に感じています。
私も普通の女の人生歩きたかったです。


268 :名無しさん@HOME:04/05/07 17:48
>>267
そんなことないよ、卑屈になんて考えることない
私も愛せない親から育てられ、毒親も親を愛せない人達だった
連鎖を断ち切ろうと結婚はしたけど子供は2人で考えた末
生まない決心をし、むしろよかったと思ってる
そんなに自分を責めないで!これからだって幸せはいくらでも掴めますよ!

269 :262:04/05/07 22:15
>>265

う〜ん、それは年齢的にもあまりよろしくない。会社の健康診断はよほど
大きな病気でなければスルーすることもあるし。
何とか言いくるめて、脳の検査した方がいいような気がするなあ……

年をとって精神的に脆くなると、病気だといわれるのが怖くてますます
病院から遠ざかる人もいるけどね、早期発見・治療可能な病気を見逃して
寝たきりになってもつまらないよ。
何とか説得した方がいいかもね。

うちの親父も、「だからオヤジよ、あんたの肺はおかしいの。わかる?
専門医のところに逝って来い。おまえさんの受けてる会社の健康診断
って、検査項目が足りねーんだよ」と教えても(俺は医療関係者です)
グダグダ抜かすばかりで腰を上げないから、病院に絶対行かない奴の
面倒くささはなんとなく分かるけど。

270 :名無しさん@HOME:04/05/07 22:37
明日、母親が上京してくる。
あー、もううんざり。
子離れできない母親で、いまだに兄弟の心配して、
私に電話かけてくる。
こっちは忙しいのに、つまんないことで…。
で、思ったような反応を私がしないと、「冷たい、自分だけ
幸せでいいのか」と逆切れされる。

兄弟が結婚しないのは、不仲な両親の元で育った
せいだと思うんだけどね。
わたしはああいう夫婦にはならないと心に決めて結婚しました。
子供は欲しいけど、まだできない。
母親のような子育てできないとしたら、子供いなくてもいいのかも。

アーー、憂鬱だ。
自分のした数々のこと、忘れられるものなのかな??

271 :260:04/05/07 22:55
>>269
親父は自営業(大工)なので健康診断すらありません。
また別にいつ死んでもいいと思ってるらしいです、以前言ってました。
とにかく頑固で誰の言うことも聞かないのですよ。

ここにぶちまけて少し楽になった気がします。
しばらくは様子見ることにします、家庭内暴力とかはないのでまだまだマシかもしれません。
色々とアドバイスありがとうございました。


272 :262:04/05/08 00:47
>>271
>しばらくは様子見ることにします、家庭内暴力とかはないのでまだまだマシかもしれません

そうだね、おだいじに。

# 頑固親父って面倒だよなあ。250さんも無理し過ぎないようにしてください。

273 :261:04/05/08 01:26
>264
家はマンションで、鍵はマンション入口と玄関とを兼ねてる。
玄関の鍵は換えたとしても、玄関前に来られたらおしまいだなって…。

娘思いでいい親じゃないか、嫌うなんて理解できない、と夫も友人も言うから、
親が言う通り私の感覚や頭がおかしいのかってずっと辛い。
でも少しでも譲ったらなし崩しなんだ。しかもこっちの言い分も聞かないんだ。
いつまでもどこまでも娘で自分たちのもので私の自由意志は「余計」、
みたいな恐怖感がどうにもならないんだ。
育ててもらった恩は感じている。
家を出てからは借金も金銭援助も一度だってしてないよ。
一人っ子だからだろうが、親で娘のためなら何をしても感謝されて当然、
っていう押しつけが本当にいやだ…ごめん、明日会わざるを得なくて…。

274 :名無しさん@HOME:04/05/08 01:32
>>273
私も、私の感覚がおかしいのかとよく思うよ。
親なんだから、今まで育ててもらったんだから、孝行しなさいって言われても、
自分がまともな生活できないのに、親のためになにかするほうが変だ。
間違ってないよ。気をしっかり持ってね。
261さんの明日が早く終わってくれますように。

275 :名無しさん@HOME:04/05/08 10:47
>>273
鍵を奪い返せ!

276 :名無しさん@HOME:04/05/08 11:36
もう一度子供にも戻ってやり直したい。
時間を戻して欲しい。
それが無理なら、一年当たり300万円として
15年間分、4500万円くれ。

払えないなら死んでくれ。


277 :名無しさん@HOME:04/05/08 11:40
遊びにしろ、愛情にしろ、子どもの時にしか与えられないものを
大人になって一生懸命つくろうとする人も大勢いるよ。
そのために努力するのが大人かもしれない。子どもの頃は無力だったから。
それに、健全な家庭の子どももすべてが許されているわけじゃないよ。

真の解決なんて、人間である限り誰にも訪れない。
生き続けている今、自分は自分を常に創造している。
経験があるからこそ、今の自分がある。
望ましい経験ではなかったし
そのせいで人生もうまくいっていないかもしれない。人間の基本がよくわかっていないし。
でも、それが自分だし、生き残った自分の強さを一番知るのも自分。
普通ではない経験は、人生の複雑さを教えてくれる。
何も知らない考えの浅い人たちより、みんな奥行きの深い生を生きている。
ありもしない解決を見つけようとするより
「よく生きる」ために自分自身を肯定しよう。
肯定できない人も、生き延びるために、
子どもの自分は、実はすごい頑張ってきたんだから、生命力だけはお墨付きw
その部分から自分を認めていくというのはどうかなあ。 エラソウに失礼しました。




278 :名無しさん@HOME:04/05/08 11:59
私が悪いわけではなくて、虐待をする人間が普通じゃないんだ。世の中にはひどい人間もいるけど、その分いい人間もいる。

279 :名無しさん@HOME:04/05/08 13:22
帰る家ない子の駆け込み寺 24時間体制、NPO開設


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040504-00000066-kyodo-soci

280 :名無しさん@HOME:04/05/08 14:59
虐待親からまだ逃げていない人、真っ最中の人、ほんとうにがんばってる。
でも、本当はがんばらなくてもいい。逃げよう。
一週間後か、来月か、一年後か、十年後か、人によって状況は違うけど
密かに計画を立て、自分に決して無理のないよう、青写真を描こう。
自分を取り戻すため、必ず実現しよう。
「こどもの権利条約」って知ってる? 初めて読んだ時泣いた。
今、米兵によるイラク人虐待が問題になっているけど、親から子どもへの虐待も犯罪だよ。
親が子どもにしている虐待を他人にしたら…どう? 人権は子どもにもある。
社会も、世界もとてつもなく広い。親の狭い世界観に縛られないで。
あなたは、ただの子どもだったから、あなたは全然悪くない。子どもは保護を受ける権利がある。
その子どもをいたぶるような病んだ人間からは、できるだけ早く逃れて。
事実を人に話すことは勇気がいるし、初めは失敗するかもしれないけど、
話し、伝えることから、すべてが始まる。信頼できる人、カウンセラーでもいい。
失敗しても、どうってことない。事実を痛みを知る自分は、本当のことをしたのだから。
自分と自分の感情を大切に、好き・嫌いを尊重して。
友人でも誰でもいいから、ほっとできる人を見つけて。たぶん、その人は味方。




281 :名無しさん@HOME:04/05/08 15:22
私は両親の悪口憎言に泣きながら家を出た。
この世に生を与えた親が、自分を人でなしだと言うのなら、
自分は死んだほうがいいのではないかとも思った。

自分は一度死んだと思って生きてみた。幸せになった。

その後、両親が寂しいとすがってくるようになった。
関わるとジリジリ甘えてきて、またノイローゼになりそうなので知らぬ顔をしている。
でも、世間では人でなしというんだろうなぁ

282 :名無しさん@HOME:04/05/08 15:26
>>279
いいことだね。
私もいつか金持ちになったら、こういうのを作りたいと思ってた。
どんどん増えるといいな。

283 :名無しさん@HOME:04/05/08 16:14
>>281
一緒に人でなしになりましょう!
頑張ろう!

284 :名無しさん@HOME:04/05/08 21:25
虐待につながるようなリスク要因」は子ども側には少なく、むしろ、多くは虐待者側

 多くの虐待は、子ども側の要因ではなく、むしろ親側の事情によって引 き起こされており、虐待のリスクを子ども側に見出すことは少ないと考えられます。子どもたちに対しては、心のケアのため、専門的・治療的な援助が必要です。


285 :名無しさん@HOME:04/05/08 22:02
卑劣な攻撃方法
 1)おとしめる

モラル・ハラスメントの加害者は、暴力に先立ってまず、相手の価値を
おとしめようとします。
相手の弱点をつき、愚か者よばわりし、それをまわりの人に繰り返し
言っていくことで次第に浸透させ、それ以後の暴力をしやすくします。
また、暴力の間も非難し続け、相手の気持ちをくじき、大事にしている
価値観を踏みにじります。
そのようにして加害者は、他人を否定することで自分を肯定するのです。

 2)はっきりしない問題点

加害者は、相手の問題点を指摘しているように見えますが、実は、
相手にわかるように直接コミュニケーションを取って具体的に
提示するわけではありません。



286 :名無しさん@HOME:04/05/08 22:03
@ ほのめかす

加害者は、はっきりとした言葉ではなく、雰囲気や態度によって
「私はあなたを認めていない」というメッセージをほのめかします。
深いため息、軽蔑したまなざし、硬い表情、力の入った肩、視線をそらす、
無視をする、どうとでもとれる言い方などで、少しずつ、でも確実に
相手を傷つけていくのです。

  A 問題点をぼかす

加害者は、被害者が悪いとほのめかしますが、どこがどんなふうに
悪いと思っているのかをはっきりと伝えることはありません。
問題点や対立点がはっきりすれば、解決へ向けて何かをするということも
あり得ますが、ぼかされているために被害者にはどうすることもできません。
加害者にとって重要なことは、問題を解決するということではなく、相手を責め
自分が優位に立つことなので、この方法はとても都合がいいのです。
こうして、とにかく被害者が悪いということだけが残るのです。

  B 話をそらす

あいまいな言い方でぼかされたとき、被害者は、その言葉の意味や
問題点をはっきりとさせるために、具体的に尋ねることがあります。
しかし、そのようなときでも加害者は、「そういうことを言っているのではない」と
否定はしても、何を言いたいのかという具体的なことは言わず、
相手の話の中のひとつの言葉を取り上げて、その言葉がどんなに問題かを
攻撃し、巧みに話をそらしていくのです。





287 :名無しさん@HOME:04/05/08 22:42
お前を嫁にもらう前に行っておきたい事がある
かなりきびしい話もするが俺の本音を聴いておけ
俺より先に寝てはいけない俺より後に起きてもいけない
めしは上手く作れいつもきれいでいろ
出来る範囲で構わないから
忘れてくれるな仕事も出来ない男に
家庭を守れるはずなどないってことを
お前にはお前にしかできない事もあるから
それ以外は口出しせず黙って俺についてこい


お前の親と俺の親とどちらも同じだ大切にしろ
姑小姑かしこくこなせたやすいはずだ愛すればいい
人の陰口言うな聞くなそれからつまらぬシットはするな
俺は浮気はしない多分しないと思う
しないんじゃないかな ま ちょっと覚悟はしておけ
幸福は二人で育てるもので
どちらかが苦労してつくろうものではないはず
お前は俺の処へ家を捨てて来るのだから
帰る場所は無いと思えこれから俺がお前の家


子供が育って年をとったら俺より先に死んではいけない
例えばわずか一日でもいい俺より早く逝ってはいけない
何もいらない俺の手を握り涙のしずくふたつ以上こぼせ
お前のお陰でいい人生だったと
俺が言うから必ず言うから
忘れてくれるな俺の愛する女は
愛する女は生涯お前ひとり
忘れてくれるな俺の愛する女は
愛する女は生涯お前ただ一人


288 :名無しさん@HOME:04/05/09 00:05
>>281
おう!人でなしマンセーだいw
ワシも人でなし仲間になる!

289 :名無しさん@HOME:04/05/09 08:20
ゲゲ!!!(解夏)

290 :262:04/05/09 15:54
>>287

さだまさしかw

「亭主関白」には続編が無かったか?

291 :名無しさん@HOME:04/05/09 16:20
>>267
遅レスだけど、まったく同じことを考えている人がいてびっくりしました。

私は、パートナーができて子供ができたとしても、幸せそうに笑う我が子を見たら
悔しくて自分が惨めになって殺してしまうと思う。


292 :名無しさん@HOME:04/05/09 16:31
( ゚д゚)・・・ροκααη

293 :名無しさん@HOME:04/05/09 19:33
はっきり書くからビックリしたけど、
それを自覚しているだけマシ。

今すぐではないけど、未来の子供を幸せにしてやりたいなー、という感覚に、
変化するかもよ。
無自覚に虐待している親より、よほど可能性は大きい。

294 :名無しさん@HOME:04/05/09 22:00
「まったくああ言われたこうされたって、いつまでも昔の事をうるさいね…アンタだって人傷付けた事くらいあるでしょ?だいたい親子ならね、何言っても許されるの!」
…矛盾してないか?とにかく、私は親のこの一言でブチ切れて家出ました。

295 :名無しさん@HOME:04/05/09 23:41
それ、私も言われたことがある。そう言うことを言う親は自分が言ったことは早々忘れて、でも言われたことは良く覚えてるんだよね。
年寄りは可愛そうだオーラガンガンでさ。

296 :名無し:04/05/10 00:18
母親が大嫌い。
とにかく大嫌い。
だから私は母親にならない。
結婚もしない。
老後の面倒もみない。

あなたが私をそう育てたように、
誰にも必要とされない、いらない人間として、
ひとりくちはてるつもりです。

あなたが大事にしている私の妹を頼ってくださいね。

297 :名無しさん@HOME:04/05/10 01:04
DVの父親と継母に毎日殴られた。
結局、継母も父親からの暴力に逃げた。
継母が出た半年後、三人目が挨拶も説明もなしに同居して来た。
私と弟は、たまらず産みの母親の所に逃げた。
三年後に用事があって会った時に言われた一言。
「お前はこだわってるか知らんが、過去の事は宇宙的規模でみれば、小さい事柄なんだよ。
地球上ではもっと大変な事があるんだよ、な?」
はぁ?加害者が言うセリフかよ!
もう、一生会う事はないと思った。
しかも産みの母親もDQNだったよ。
旦那に「あなたに親は居なかった」って言われたけど、すごく納得したよ。
自分語り&長文ゴメソ。

298 :名無しさん@HOME:04/05/10 02:46
297>
とにかく逃げられて生きて旦那に出会えてよかったよ。

277>
>子どもの自分は、実はすごい頑張ってきたんだから、生命力だけはお墨付きw
>その部分から自分を認めていくというのはどうかなあ。 エラソウに失礼しました。

ほんっと!そう思うよ。親からいわれのない苦しみを与えられてそれから逃げたり
耐えたりできたんだから、自分自身を救えるはずだよ。自分を幸せにできるのは自分自身。
自分を愛してあげられるのも自分自身。



299 :名無しさん@HOME:04/05/10 02:48
297>
298です。言葉足らずでスマソ。
幸せになれ!!

300 :名無しさん@HOME:04/05/10 09:38
298=299サン
ありがとう。初めて言われたせいか、心に染みて泣いちゃったよ。
あなたが今以上幸せになれますようにお祈りしてます。


301 :名無しさん@HOME:04/05/10 10:19
>>297わかるよ!!私も子供の頃、成績も品行も全て完璧でないと何時間でもヒステリックに
わめきたて、殴られてた。今も母親を憎み、会おうとしない私に、張本人の母親「完璧な親なんかいない」
てめーが言う資格ないんだよ!!!!ほんっと、毒親って自分に都合のいいようにしか言わないよね。

302 :名無しさん@HOME:04/05/10 11:24
>>301サン
お母さんは矛盾に気付いてるのかなぁ。
完璧な子供になれと折檻しといて「完璧な親はいない」って・・・
折檻された子供時代、どれだけ痛くて恐くて、絶望して親を憎んだかを解ってないから、塩を擦り込む真似が出来るのかと。
毒になる親って自分が該当してる自覚がないんだろうと思います。

303 :名無しさん@HOME:04/05/10 17:47
『人を呪わば穴二つ』
『人を呪わば[=祈らば]穴二つ』
ここでの「穴」は墓穴のこと。他人を呪って殺そうと墓穴を掘る者は、その報いで自分の墓穴も掘らなければならなくなる。人に害を与えれば、結局自分も同じように害を受けるものだということ。


304 :名無しさん@HOME:04/05/10 22:24
実家の母が遊びに来ていたけど、これまでにまして、
いらいらいらいらして、もーーーーダメでした。
わたし、性格なおしたい。
苦労してきた母親だけど、それをずっと共有するよう
強要されてきた感じです。けっこう叩かれたし。
精神的にもとても未熟な母おやに、きっと私も似ている
んだと思う。この負の連鎖を断ち切りたい。

明日、さっそく紀伊国屋いってくる。
きっと、断ち切れたら、母親(父親とも)ともうまくつきあって
いけるような気がする。
なにかよい本をご存知な方がいらしたら、教えてください。

305 :名無しさん@HOME:04/05/11 00:05
今はもう親とも思ってないのだけど、そうなる前に注文しておいた
母の日の花が昨日母親の元へ届いたらしい。
一応、ありがとうのメールが着たが、できれば届く前に阻止したかった・・。
罵詈で返してやろうかと思ったけど、哀れな老婆には勘違いさせといて
やろうと思ってやめました。
向こうの気のすむようにいいたいことだけ言わして黙っときます。
最後だから、せいぜい花で夢見といてちょうだいって感じ。
ああ、アホらしい。


306 :名無しさん@HOME:04/05/11 01:22
>>296 酷いことされた母親の面倒なんてもちろん見なくていい!結婚も自分がしたくないならしないでもいい

でも人から必要のない人間、いらない人間になるなんて言わないで・・。そう思わされて呪文をかけられただけだよ。
これからたくさん幸せになろうよ。親からは愛情をもらえなかったけど、世の中には人に愛情をくれる人がいるよ。
そういう人探して、愛情たくさんもらって、今までより幸せになろうね



307 :名無しさん@HOME:04/05/11 12:10
【母と娘】気づけば母にそっくりな自分に鬱


http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1047636344/-100

308 :名無しさん@HOME:04/05/12 00:06
>294
私の父親と同じ様な、人間っているんだな。どうしてあそこまで自分に都合良く
考える事が、できるんだろう。

309 :名無しさん@HOME:04/05/12 15:55
家の父、負のエネルギーでまくりでそばにいたくない
だから夜七時になると部屋に閉じこもってます
あれといると、すんげーやな気分になります鬱入ります
あいつのひねくれた態度、言葉、表情、反吐が出ます


310 :名無しさん@HOME:04/05/12 16:23
>>308
脳内変換がうまくて事実を曲げる奴でしょ。
そういう奴っていつまでたっても現実をみれないから
進歩しないんだよね。

311 :名無しさん@HOME:04/05/12 19:58
父は私が小さい時には仕事ばっかりしてて、遊びに連れて行ってくれた記憶もなく
「ワシは放任主義なんじゃ」とのたまってたが、私が25歳の時、何を思ったかいきなり
「お前の育て方が悪かった。今からでも遅くはない、お前をしつけ直す」と発言。
アホちゃうか?遅過ぎるんじゃ、無理に決まってるだろーがヽ(`Д´)ノ

312 :名無しさん@HOME:04/05/12 20:18
ちょっとした夫婦喧嘩の勢いで「離婚する」と言った母。
プライドが高いので自分から折れることがなかった母に、父も愛想が尽きたのでしょう、
本当に離婚届を持ってきてサインしたそうです。
すぐには離婚届は出さず別居の形で私と弟を連れて出た母は、それでも
謝ることなく本当に離婚してしまいました。
それから、私が23歳になった現在に至るまで母はやっぱりプライドの高い人。
子どもを誉めるということはまずしない。叱ることばかり。
他の子どもと比べて「あんたも見習いなさい」と言うばかり。
私が自分の意見を主張しても子どもの言うことだからと無視される。
今、私は大学院生ですが、学費や生活費を仕送りしてもらっているけれど
どうしても感謝の気持ちが湧き出てきません。
金銭的な面だけでも多大に感謝すべきなのに、全くそんな気持ちがない自分がイヤです。
最近になって、「あんたたちだけ好きなことして…」「私は色々ガマンしてきたのに」
と漏らすようになりました。もう、どうしようもないです。

313 :名無しさん@HOME:04/05/13 17:11
>>312
ウチと似ていて涙が出るよ。

314 :名無しさん@HOME:04/05/13 21:15
>>312

失礼して、次に母が「お父さんと離婚する!あんたがいるから離婚できなかった
だけよ!」と喚いたら、その手を使わせていただきます。

先日はとうとう、父の前で足を踏み鳴らして喚いたから、潮時かなあとも思う。
父も「あれと老後は送れない」と呟いていたし。

私は兄妹の妹で、母は兄にべったり依存しています。
何か家庭内で悪いことがあったら、すべて「あんたのせよ!」と言われて
育ったのが私。「お兄ちゃんのために我慢して」と言われて育ったのも私。
兄の学費のためにバイト代を全部吸い上げられたのも私。

稼ぎがあるのは私の方なので、老後はこっちにたかるつもりらしい。冗談じゃない。
これ以上母と兄にかけられるお金はないし、そもそも抑うつの原因(=最大の
ストレッサー)が母なので、そもそも私には面倒見られませんしね。

315 :名無しさん@HOME:04/05/13 21:54
>314
母親と兄が原因だと診断書作ってもらっておいたほうがいいよ
それを盾に援助も同居も避けられるよう頑張れば持っていける

316 :名無しさん@HOME:04/05/13 22:25
>>315

314です、ありがとう。
今度の通院時にたのんでみます。

317 :名無しさん@HOME:04/05/14 01:39
父親が大嫌い。
甘ったれで大風呂敷で自己中で誰かに依存していないと生きていけない父親が大嫌い。
自分のミスで数千万の借金を背負ったのに、私達を盾にして後ろで被害者面していた父親が大嫌い。
実母が病気で亡くなって、再婚すると言う時に「反対するのならお前等と親子の縁を切ってでも結婚する」と言ったくせに
2回目の再婚でも同じ事を言ったくせに、莫大な借金のせいで結婚相手が居なくなった瞬間「子供達が誰もそばに居なくなったら俺、死ぬかも」と言う父親が大嫌い。
病気(元々病気なのに全然生活態度を改めず悪化)なのは知ってる。
同情して欲しいのかも知れないが、悪化した事を自慢げに語るな。
だが、借金の事があるので死んで貰っても困る。

318 :263:04/05/14 17:17
以前「母親洗脳」の件で書き込みした>>263です。

長文なのですが、いいでしょうか?

319 :名無しさん@HOME:04/05/14 18:17
>>318
ここ読んでる人は少ないから、だらだら書きでない限りは許可を求める必要はないと思うよ。

320 :1/5:04/05/14 18:18
>>263です。
スミマセン書かせていただきます。m(_ _)m

昨夜母親が機嫌良く電話をかけてきたと思ったら・・・お金の無心でした。

母 「家賃を滞納しちゃって明日(5/14)の午後までに3ヶ月分を払わないと月末に強制退去になるの
  今追い出されたら行く所が無いから死ぬしかない!
  あと15万足りないから貸して、返済はお兄ちゃんの冬のボーナスで出来ると思うから、旦那さんにお願いしてよ」
私 「2ヶ月前に貸してあげた分を返済されてませんが?」
母 「それはアンタのヘソクリの分でしょ? 今回旦那に借りてもらった分を冬のボーナスで返して、その後に絶対返すから」
私 「話せる雰囲気だったら聞いてみるよ。 でも、期待しないでね!」

今回の事を機に親との縁を切っても構わないと思っていたので、旦那には何も話しませんでした。

321 :2/5:04/05/14 18:19
今日は午前/午後と来客予定があるので実家からの連絡は全て無視。
着信音も聞きたく無かったのでナンバーリクエストの設定をしていました。(実家は非通知でかけてくるので)
用心はしていたのですが、うっかり携帯に出てしまいました。

母 「なんで電話に出ないのよ!」
私 「ゴメン忙しかった」
母 「昨日の件、話してくれた?」
私 「疲れてたみたいで話すタイミングが掴めなかった」
母 「今から電話してお願いしてよ」
私 「仕事中だから無理だよ!」
母 「アンタが一人暮らししてたき、催促もせずにお金貸してあげてたわよね・・・云々」
私 「何?脅す気なの? 家のお金を自分で勝手に貸したりする事はしたくない!
  今日は来客があるから家を空ける事も出来ないの」
母 「お前だけが頼りなのに・・・もういい、頼んだのが間違いだった。ガチャッ」

本当はもっと泣き喚きが入ったりした生々しいやり取りが続いてからガチャ切りでした。
昔からタカリ体質で兄だけには甘かった母親。(私が父親に可愛いがられていた為)
父親と離婚してからは子供に依存する事しか出来ない母親と学生時代のホスト経験で金銭感覚が狂ってしまった兄。
おかげで自分も家の為に消費者金融から多額の借金を作ってしまいました。(現在返済中)
もう人でなしと思われてもいいやという気持ちでした。





322 :3/5:04/05/14 18:20
暫くして兄から携帯に連絡。

兄 「お母さんからお金の事聞いてるだろ? 何とかならない?」
私 「無理!ならないよ。旦那に話もしていないのに無断でお金を貸すなんて事はしたくない!
   友達関係で何とかならないの?」
兄 「俺は自己破産しているから・・・友達に闇金を聞いてもらってるが時間が間に合いそうにないんだ!」
私 「だからってウチを当てにしないでよ!」
兄 「こんな事だったら静岡の叔父さんに頼めば良かった。」

闇金の話をされて動揺してしまい、言ってはならない事を言ってしまいました。

私 「もうすぐお昼休憩だと思うから携帯に連絡してみようか?」
兄 「わかった、大丈夫なら母親と一緒にオマエの家まで取りに行くから!」
私 「来なくていいよ! まだ決まった訳じゃないから!」

旦那へ今まで言って無かった実家の経済的事情と今回の件をメール。
お昼に電話をくれたので、さらに詳細と15万貸しても正直戻ってこない確立の方が高い事を泣きながら説明。
旦那も悩んでいましたが“今回だけは貸してあげなさい”と言ってくれました。

323 :4/5:04/05/14 18:22
折り返し兄の携帯に連絡。

私 「今回だけは都合します、私のお金じゃ無いから必ず返済して下さい!
   貸すに当たっては一筆書くか何か担保になるようなモノを預かりますよ。」
兄 「わかった、今から向かうから何処に行けばいい?」
私 「駅前のロータリーに着いたら連絡を下さい」

約20分後に連絡が入りロータリーへ行きました。

母 「悪いわね」
私 「借用書か担保は?」
母 「何のこと?」
私 「聞いてないの? ともかく車どこに止めてるのよ?」

車に行くと兄は運転席で電話中。

私 「もうすぐ来客の時間だから早くしてくれないかな?」
兄 「お金は?」
私 「借用書か担保は?」
兄 「今書くよ」

会社のコピー用紙の裏に【平成16.5.14 \150,000- 5月、6月、7月にて5万円ずつ返します。 ○○○○】
印鑑ぐらい用意して来いと思いつつお金を渡しました。
母親に今度会うときにプラチナのネックレス(唯一母親の持っている貴金属で高価なもの)を担保として預かる事を説明。

私 「お互いの為に金銭問題がキレイになったら縁を切りませんか?」
母 「私もアンタに前々から言いたい事があるんだよ!」
私 「じゃあ、そうしましょうか」

何か釈然としない気持ちで帰って来ました・・・。
またしてやられたのか!ってすごく後悔に気持ちで旦那に申し訳ないです。
やっぱり洗脳が解けてないのかもしれない。

324 :5/5:04/05/14 18:23
夕方携帯に母親から連絡が入りました。

母 「さっきはどうもありがとう」
私 「いいえ、どういたしまして」
母 「担保のネックレスの件だけど・・・」
私 「今度伺った際に預かります」
母 「明日にでも持って行こうか?」
私 「いいです!来ないで下さい」
母 「わかった。 ところで何て言ってお金を借りたの?」
私 「そのまま正直に言いましたよ、家賃滞納って」
母 「えー?カッコワルイじゃない。 他に言い方があるでしょう?」
私 「自分の立場解ってますか? そのカッコワルイ状態になっているのはドコの誰よ?
   理由も言わずに“15万貸して下さい”“はい、どうぞ”って普通おかしいでしょ?」
母 「でも、もっと言い方あるんじゃないの?」

もう限界でこれ以上会話出来ませんでした。
家のお金15万と自分のヘソクリ分を回収したら絶対縁を切ってやる!
お母さん、アナタのおかげで晴れて天涯孤独になる決意がつきましたよ。
もっと早くこうすべきだったけど・・・

325 :263:04/05/14 18:31
ダラダラと長い文章になってしまい申し訳ありません。

書いているうちに落ち着いてきたと思ったのですが
まだ気持ちの整理がついていないみたいです。(´Д⊂

326 :名無しさん@HOME:04/05/14 18:32
貸さないで縁切れば一番よかったのにね。
どうせ返ってこない金なんだから。
借用書なんてどうせ紙切れ。
巻き込まれたダンナさんがかわいそう。

327 :名無しさん@HOME:04/05/14 18:49
高校生のときの反抗期など、学生時代に親とうまくいかなくてもその後、成人したら
親とうまくいってるケースは多いが、成人してから価値観の違いなどから
親と亀裂が入ったら、修復は出来にくいなと思う。私の場合は、24歳のときに
母親とこじれてその後は、ずっと歯車が狂いっぱなし。
母親と一緒にいることは精神的苦痛になっている。

328 :名無しさん@HOME:04/05/14 19:18
>>263さん。
なんか、あなたのレス読んでると、母親に対する嫌悪感と同時に、
そんな母親でもどこかで愛したい、価値のある母親だと思いたい。って
感情が垣間見えるようなきがする・・・・。15万回収したら絶縁なんて
言ってないで、いますぐ絶縁しなさい。つーか「絶縁」ってもう絶対
電話にも出ないことだよ。母親に「なんで電話にでないんだ」とつっこまれて
謝ってる場合じゃなくてよ。

329 :263:04/05/14 19:56
レスありがとうございます。

>>326さん
おっしゃるとおりです。
旦那を巻き込むべきではありませんでした。
物凄く後悔しています。

>>328さん
父親が長く単身赴任していたので、1人で頑張っている母親を守らなければ
という気持ちがまだどこかにあるのかもしれません。
あらゆる意味でもっと強くならなければ。。。
近日中に電話番号を変えようと考えています。

さっき旦那から「大丈夫か?」と電話が来ました。
「早く帰りたいんだけど、北海道か友達が来てて・・・」と言ってたので
「私は大丈夫だから、明日の仕事に差しさわりの無い程度に飲んでくれば?」
お昼に重〜い話に巻き込んでしまったので申し訳無くて
このままご飯食べるのも気マズイなぁ〜と思っていたのでちょうど良かったです。(ゴメン)
さて、気分転換に床でも磨こうかな。

330 :263:04/05/14 20:01
>>327さん、ゴメンナサイ。
価値観が違う事は、もうずーっと前から解っていました。
でも認めたくなかったんですよね。
もっと早くに現実を見つめるべきでした。

331 :名無しさん@HOME:04/05/14 20:19
>>263
ダンナに借金の申し込みを拒否して貰いたかったと言う気持ちはなかったかな。
余程今までDQN行為を目の当たりにしてきたと言うのでもない限り、「自分の奥さんの親」の頼み事を拒否出来る人は居ないと思うよ。

332 :名無しさん@HOME:04/05/15 00:18
うちの妹、お金が入るとすぐパッパッと使ってしまうのでいつも金がない。
でも私はきちんと貯めて買いたい物だけ買って残しておくほう。
それで、お年玉とかも1年以上貯めておいてたんだけど
親は私もお金がないんだと思ってたらしくて中学生の時に
私が友達と出かけて買い物してきたら何故か母に
「悪いことしたのなら正直に言いなさい、信じてるから」と言われた。
「は?」と言うといきなり殴られて「お母さんそんな子に育てた覚えないわよっ!」
本当に何のことかわからなくて聞くと、妹はとっくに自分の金がなくなって
「お母さ〜ん、おこづかいちょうだーい」と言っているのに、
私は高価な(といっても中学生で)物を持っていたので万引きしたんだと思ったらしい。
この時に「あぁ、親に信用されてないんだな」と思った。
レシート見せてやっとわかってくれたんだけど、こっちも親が信用できない。
未だに私の貯金いくらあるのかとかすごく気にしてチェックしてくるから
銀行(複数)と郵便局に分けて貯金している。
たまに私の財布の中もスキをみてはチェックしているらしい。
で、ちょっと何か買ってくると
「よく買えたね、財布に5千円も入ってなかったのに」とか言われる。
私はすぐ使う妹とは違う!

333 :名無しさん@HOME:04/05/15 00:25
家庭板の姑スレに常駐してて、気づいた。
姑より、自分の実母の方がよっぽどトメトメしいことに。
長男教で、兄のお嫁さんに「同居」「子作り」をズケズケうながすところ。
用も無いのに朝6:00からTELをしてくること。
孫命で、しつこく孫だけのお泊りを強要するところ。
自分は、私が0歳のころから、姑に預けて働いてたくせに「3歳までは、親が見てあげないと」などと云うこと
日常のちょっとした、金を無心しようという態度
だんなにまで、農作業を強制してること。
今やっと気づいて親の洗脳から、脱出できそうな気がする。

334 :1/2:04/05/15 01:40
子供ながらに「理不尽だ」とわかる理由で毎日父親に殴られて育った。

中学生になり、「何故訳もなく殴るのか。納得できない」と言い続けたが
「うるせえ、理屈っぽいガキになりやがって」とまた殴られた。
もうすがり泣くような事はしなくなっていた。淡々と「やめろ」と言い続けた。
それも気に入らなかったんだろうと思う。母親はオロオロするだけだった。

普通は中学〜高校くらいになると男は段々父親より腕力が強くなってきて、
それに伴い殴られる事も減ってくるらしいが、ウチの場合は違った。
明らかに父親の腕力の方が勝ったままで、その力関係は変わらないままだった。
何度言っても理不尽な暴力が治まらないので、ある日殴られながらはっきりこう宣言した。

「力じゃ敵わないよ。でも、あんたが寝てる時なら力は関係ないよな。
今度おれが納得できない理由で殴られた時は、あんたゆっくり寝てられねえよ。」


335 :2/2:04/05/15 01:41
やっぱり更に殴られた。
その夜、父親を含むみんなが寝静まった頃、父親の鼻っ柱を思いっきり殴った。
暴力は死ぬほど嫌いで、実際ろくに喧嘩もした事がなかった俺だがそうするしかなかった。
心臓がどきどきした。もちろんその後何倍にも殴り返されたが、
やっとの思いで「明日の夜も寝れなくなったな、あんた」とだけ言っておいた。

数日間、殴られる→寝込みを襲う→また殴られる の繰り返しだった。
その後、父親は晩飯は自宅で食べていたが寝る時は姿を消すようになった。
車で寝泊りしていたようだ。殴られる事もなくなったが口を聞く事もなくなった。
それが中三の時の出来事。

今は実家を出て一人暮らしをしているが、その時以来父親とは口をきいていない。
非常に冷静に「早く死ねばいいなあ」と思っている。



336 :名無しさん@HOME:04/05/15 01:49
334-335
GJ!!!!
そんなクソ父(言葉悪くてスマソ)、二度と目がさめないようにしても
いいくらいなのに、世間では「尊属」殺人になっちゃうんだよねえ。
子供は親を選べないからあわれだ。

それにしても、成人して何年もたつのに、殴らなきゃ自分の気持ちも
訴えられない人って結構いるんだねえ。信じられない。
そんなのは幼稚園までで卒業すべきだと思うんですけどねえ。
なんでそんなお子様が子育てなんかするんでしょうね。
そのわりにあなたはまともそうな感じがします(文章から判断)。

337 :名無しさん@HOME:04/05/15 14:38
>>263
はまた旦那にたかるんじゃないかな・・・・
絶縁なんて無理そうだし。

338 :名無しさん@HOME:04/05/15 17:01
>>334
えらい!がんばったね。
私は父親は基本的に無関心で
感情に任せて殴られるのは
母親からだったから中学生ぐらいの時に
「殴られたら殴り返す」決心をした。
母親のとんでもない発言には
茶碗を投げたりして応戦した。
(母親は第二次反抗期に家庭内暴力に走った娘に
虐げられたかわいそうな私と思ってるかも)
これが父親だったら・・・。
怖くて出来なかったかも。
あなたは偉いね。

339 :名無しさん@HOME:04/05/16 01:43
ここ読んでいると、自分なんて甘いもんだなと思うんだけど。

うちの兄、虚言癖ありで人によって言う事の変わる人なんだけど、母親が
それを全部信じていて、兄の本性を知り、被害を受けている他の家族に
対して聞く耳持たなくなっている。
だから性格・考え方が母と合わなくて、母と折り合いの悪い父に(比較的)
可愛がられ、兄に批判的な私とは衝突。
小さい頃から容姿にコンプレックスのある自分に「可愛くないと女は意味が
ない」と言いつづけ、成績が良いと自慢するが失敗した時には「恥さらし」
私の夫が無職になった時「最低の男、私なら嫌いだね」と言い放ち、先日は
「あんたみたいな人間は子供を生まない方がいい」と来た。

可愛がられた記憶はあるし、虐待はされてない。でも感情が高ぶると忘れ
られないような言葉を投げ、後でいうと「親だから言った」「忘れた」で
通されると疲れる。
距離を保ちたいのに疎遠でいると「あんたは人とコミュニケーションを
取ろうとしない」「わがままで世間知らず」とくる。要はかまってほしい、
愚痴を聞いてもらいたいだけ。だったらもう少し可愛げをもってほしい。

340 :名無しさん@HOME:04/05/16 03:32
>>333
うちはそこまで酷くはなかったけど、やっぱり父には
理不尽な理由でずっと殴られて育ったなぁ。
酔って帰って来るとたまに機嫌が悪い時があって、
その日たまたま若い人とケンカしたらしくて帰ってきて早々
私が何も言ってない(してない)のに部屋に来ていきなり
「最近の若いのは目上に対する口の聞き方がなってない!」と
棚に置いてあったCDケースを顔に投げつけられ、
そのあと殴る蹴るされてどうにもできず泣き叫んだら妹が来て
止めてくれたんだけど母は寝てて現場を見てないから
「見てないからなんとも言えない」と言ってまた寝てしまった。

あと、私が家の手伝いをしている時に父がすごい形相で来て
いきなり拳で私の頭をボカッと殴って私は風呂場の壁に叩きつけられた。
妹が部屋でわけもわからず泣いていたので私が泣かせたんだと思ったらしい。
妹はただ母に怒られて泣いていただけだったのだが。

あと、父の機嫌が悪い時は何しても殴られた。
部屋が汚れていたので母に「掃除機かけて」と言われて掃除機かけてたら
「その掃除機は誰の金で買ったと思ってるんだー!お前が使うなぁ!」
と掃除機を取り上げられ、掃除機の長いパイプで頭を殴られてパイプが割れた。
おかげでPTSDになりますた。

341 :名無しさん@HOME:04/05/16 03:37
随分とげとげした家が多いんだねぇ、、、、
ビックリ、、、。
親が子供を殴るのは何でかね。ストレス発散??


342 :名無しさん@HOME:04/05/16 03:38
この板の主旨がわからなかったけど
ここって家庭に問題ある人が集う板だったんだね。

343 :名無しさん@HOME:04/05/16 03:39
荒れてる訳だ。

344 :名無しさん@HOME:04/05/16 05:27
私は嫌いと言うより、宗教観が違いすぎたよ・・・
母親は熱狂的なキリスト教信者で、父はそれにつられてる感じ。
無論母の考えで私は小さい頃に幼児洗礼を受けてて、母曰く
「あなたは一生神さまの子供だ」と言われつづけてました。
普通に信仰してるだけだったら良かったけど、どうしても母は
同じ信仰をもつ人と結婚して欲しいらしく、気持ちの悪い人を
何度も何度も「あの人と付き合いなさいよ」と、勧めてきて
それ断ると(付き合ったら最後、絶対に結婚させられるのがオチ)
信仰心が無いだの、何だのと言い出し 最終的に家出して独立した。
大学までの費用も出して貰ったし、育てて貰った恩も感じるけど
母の思う「宗教観」と私の思う宗教観は違った・・・
父は私の事に関し「裏切られた」と、愚痴をこぼすが
「じゃ〜何で、理不尽な事を言われた時に庇ってくれなかったの?
コレは宗教以前に人権問題よ!好みでも無い貧乏な年配者と結婚を
させて、神様の仕えろって何?だいたい自分は(母は)熱心な
キリスト教信者なのに、お父さんあなた生まれた時からキリスト教?
確か?おばあちゃんちは仏教徒よね、お母さんには呆れるわ」
で、実家とはプチ絶縁。
私が嫁ぐ時も一悶着ありましたが、嫁ぎ先の両親が良い人で
主人共々「私の事情」を理解してくれ、今に至りますがこれからも一生
お互いの考えは平行線なのでしょうね・・・

345 :名無しさん@HOME:04/05/16 05:38
わざわざこんな時間にコピペ乙

346 :名無しさん@HOME:04/05/16 10:30
344はまだマシ。
父親の寝込みを襲っただの、母親に皿を投げ返しただの得意そうに
言ってるのは理解不能。

347 :名無しさん@HOME:04/05/16 10:32
マルチコピペするやつには同情の余地もない

348 :名無しさん@HOME:04/05/16 10:38
やっぱりうちの母親もDQNなんだなー。
今までずっと金の無心されてて(小額ずつだけど)
高卒から働いてもう5年になるのに貯金が全くない…。
財布からキャシュカードや通帳を盗んで
勝手に口座から金を引き出すなんてしょっちゅう。
先日はついに私のクレジットカードで勝手に
15万のローンを組みやがりました。
それにキレて暴言を吐いたら
「お前が貸してって言ってるのに貸してくれないから。
月々ローンで返すんだから問題ないでしょ?」とのたまりました。
付き合いで高額の生命保険に入らされていて
(私は関係ないので支払いしてませんでした)
最近それを解約したので解約金(?)が20万入ったのですが、
「ローンを返済するので20万は私がもらいます」
と言ったら逆ギレされました。
国民健康保険を母親は病気のくせに滞納しているらしく
それを20万で払いたかったみたいで
「糖尿病で死んだらお前のせい」と言われました。
「親が困ってるんだから子供が助けるのは当たり前」だそうです。
「お前みたいな子供なんていらない。出て行け!!お前の面倒は2度と見ない」
とも言われました。
つかさー出て行きたくても
あなたがあたしの金盗むから出て行くお金もないんですけど。

ついさっきの出来事なのでまとまりがなくてすいません。
夜バイトして早いうちにこの家出ます!!


349 :名無しさん@HOME:04/05/16 10:43
>>346に理解されないレスは禁止になりました。

350 :名無しさん@HOME:04/05/16 11:52
ご歓談中のところ、失礼します。

生電話スレで実況していたことが原因で、
家庭板はさまざまな制約のある懲罰鯖【ex鯖】へ移転されてしまいました。
これにより、dat落ちするスレが続出して います(詳細は自治スレで)。
現在Life鯖へ戻るべく自治スレにてローカルルールの作成等々を検討中です。
あなたも是非御参加下さい
家庭版自治スレPart19
http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/live/1084641091/

生電話スレの今後についての連絡、相談はこちらです。
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1084457130/

351 :名無しさん@HOME:04/05/16 12:11
>>348

とりあえず、
キャッシュカードとかクレジットカード、印鑑など、
利用されそうなものは、
鍵付のバッグとか小箱にしまうとかしておかないと。
鍵は、ネックレスにしていつも自分が身につけておくとか。
鍵付の日記帳とかにファイリングしておく、という手もあるし。
とにかく、出て行くための貯金のためにも
自衛手段を考えておかないと。

あとは、無駄だと思うけど、
今度同じことをやったら、警察沙汰にする、と釘を刺しておく。
身内だろうが、やってることは窃盗だ、ということをわからせておかないと。


352 :348:04/05/16 12:30
>351
そうですね、部屋事態に鍵掛けるようにします。
自分の誕生日じゃないのにどうして暗証番号がわかるのかが謎です。

何度も今度やったら警察に突き出すと言ったんですよ。
で、今回も警察に突き出すと言ったら
「民事不介入だからどうせ平気」
と言われました………。


353 :名無しさん@HOME:04/05/16 12:39
早くお金たまって逃げられるといいね。
金に汚い人は何言っても無駄だから、逃げるが勝ち。

354 :名無しさん@HOME:04/05/16 13:24
1 名前:をのぶさんφ ★ 投稿日:04/05/12 15:41 ID:???
次々と襲ってくる難題を一人で切り抜ける山田まりや

「娘の顔を見て、“頑張ってるな”って一言だけ言えたらいいんです」
 山田まりや(24)の音信不通だった父・山田祐次氏が突如マスコミの前に姿を現し、
娘との再会を訴えている。
 まりやは10年ほど前、この父の家庭内暴力に耐えかね、母と弟を連れ家を飛び出した
経緯がある。以来、父とは一度も会わず、入学した高校もすぐに退学し、病弱な母に
代わって一家の生活費を一人で稼いできた。

http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=7005


355 :名無しさん@HOME:04/05/16 13:37
>348
そもそもカードローンで15万借りられる信用があるんなら、
いっそ金を借りて別居して、その後働いて金を返済した方が早い気がする。
今は保証人無しで入居できる物件もあるし、新居は誰にも教えないで引っ越す事をお勧めする。

先に引っ越す事を教えると絶対妨害されるし、新居の合鍵までいつのまにか作られてる可能性もあるから、
直前まで教えない。
引っ越し業者を呼ぶと、いつのまにか新住所を業者から聞き出す恐れもあるので呼ばず、
取りあえず絶対にこれは無くせない!というものだけ手にもって引っ越す。
(その量が多ければ、宅配便で少しづつ配達日指定で送りだす。送り状は仕事場にでも保管)
仕事に行く振りでそのまま新居に入居する位してもいいくらい。

とにかく逃げ切れ。

356 :名無しさん@HOME:04/05/16 14:47
>>348
勝手に口座から引き出されるなんてバカすぎ。

357 :名無しさん@HOME:04/05/16 18:42
すこーし危機管理が甘かったかなと思う
でも早く毒親からは逃げてほしい。

358 :名無しさん@HOME:04/05/16 20:01
金に汚い人は、どこまでも追いかけてくるよ。
速く逃げきらないと。

359 :名無しさん@HOME:04/05/16 22:28
父はすごい気分屋で、ちょっとでも気に入らない事があると
手当たりしだいに物を投げる人だった。
買ってもらったばかりの学習机壊された時はマジ泣きした。
小さい頃は怖くてしょうがなかったけど、だんだん
ああまたかって思うようになった。家族はそんな父を見ても
「お父さんがいなきゃ生活できないんだから、我慢しなさい」とか
「直接殴らないだけいいでしょ!」とか言うだけだったから、
余計つけあがって誰にも止められなかった。

体壊して歩けない状態だった時に父親が
「うちの子が障害者になった」って言った事が今でも忘れられない。
なぜ嘘でも励ましの言葉の1つもかけられないのだろう。思い出すだけでも悔しい。
なんでこんな父親に育てられたんだろうって思う。

その後、父親が統合失調症である事が判明。
家族は「病気だから今までの事は仕方なかった」とか言うし。
素人判断だけど、あの状態が病気というなら10年以上
前から病気だったんじゃん…
病気だったからって今までの事は無かった事にしろ。なんて言われたって無理だよ。
当時の自分にとっては「病人」じゃなくて「父親」の行動・言葉としてみてたんだから。

で、父親の毒電波をまともに喰らったためか、弟まで同じ病気に。
母親は比較的まともな人だと思ってたんだけど、
「弟じゃなくて、あんたが病気になればよかったのに」だって。
なんか悲しかったっていうか、見損なった。

今は一人暮らしだけど、週に1〜2回は家族揃って電話かけてきて「帰って来い」の繰り返し。
どう考えたって帰りたいなんて思うわけがない。
長文すいません。

360 :348:04/05/16 22:45
>355
キャッシュローンだけは絶対にしたくないんです。
親も姉もそれで苦労してるので。
ローン自体に抵抗があるんです。
独立する際はアドバイスを参考にさせてもらいます。

>356.357
本当にそれは自分でも痛感しています。
毒親だと信じたくなかった気持ちが
大きかったんだと思います。
周りの人には言えないし(言っても誰も信じてくれない)、
自分の気持ちを理解してくれる人が居るってことだけでも
救われた気持ちです。
今日早速鍵を購入して来ました。

>358
そうですね、今まで何度言ってもわからなかったですし。
自立してお金で苦しまないようになります。




361 :名無しさん@HOME:04/05/16 23:54
以前ここにカキコした者です。母親が憎いと。今、母親は肝硬変で倒れ、いつまでもつかわからないと言われ入院しています。私は心から生きて欲しいと願っています。あんなに憎かったのに…自分にできることを最大限にしたい。身を削っても。そんなもんなんでしょうね…

362 :名無しさん@HOME:04/05/17 00:00
>>361
ある意味あなたは幸せですよ
私なんて父親が入院中で意識不明だけどお見舞いに行く気すら起こらないもの。
自分に後悔のないよう、無理せずに出来る限りのことをしてあげて下さい。

363 :名無しさん@HOME:04/05/17 00:11
そんなもんかもしれませんね…。

私も母親が元気な頃は、母親こそ唯一、死んで欲しい人間で
死んでくれて初めて、心から開放感を得るんだろうなと思ってました。
でも重病を患った母を見た時、本心からお母さん死なないでと
思っている自分がいました。
何故こういう気持ちになるのか、誰か教えて下さい。

本当になんでだろう。親だから当然というのは少し違う気がする。
死を迎える人を前にして、私は悪人になりたくないのかな。


364 :名無しさん@HOME:04/05/17 00:47
>>363
単なるないものねだり。
いい子ぶりっこ。
私って優しいって自分に酔ってるだけ。

本当によく考えてみなさい。

365 :名無しさん@HOME:04/05/17 00:54
>>363
んーあんまりにお母さんが可哀相だから、同情なのかな。
非日常だから興奮状態にあるのかもしれない。

レベルが違う話だけど、この間すごい失礼な人(20代女性)がいて
睨みつけてやったら、補聴器つけていたのが見えた。
そしたらすーと、怒りが収まってしまった。
むしろ「若いのに大変だ」とまで思った。
これがどんな感情なのか、ちょっと模索中。

366 :名無しさん@HOME:04/05/17 10:54
その失礼の内容によるかも。
対人関係的な部分で失礼な人なのだったら
補聴器つけてようがつけていまいが、
怒りをきちんと相手に伝えるべきだった。
障害者である、という一点で、
365は彼女を自分より下に置いたのだと思う。
対等な相手としてではなくね。
そういうの、一番恥ずかしいよ。

367 :名無しさん@HOME:04/05/17 10:55
ただ、言葉がうまく伝わっていないことによる
単なる感情のすれ違いなら、
怒りがおさまるのは当たり前。
物理的な問題だからね。

368 :名無しさん@HOME:04/05/17 10:58
>>365
そういう人(障害者)には優しくしなければならない
という社会全体に蔓延している強迫観念だよ。

ある種の逆差別感情。

369 :名無しさん@HOME:04/05/17 11:14
>>363です。レスありがとう。
>>364
そういう事なら、この際思い切り酔った方が気分いいかもしれませんね。
私はあんな母親でも、死にそうな時に優しくできた。
私ってなんて優しいいい人(笑)
よく考えたけど、こういう自己陶酔って、そんなに悪い事かな?

>>365
母本人もダメダメだけど、運も悪ければ時代も悪かったのかなと
ふと思ったりもします。今ほど女性に自由がある時代ではなかったようだし。

補聴器の女性ともうすぐ死ぬ母の話、違うようで似た話にも思えました。
どんな感情かはわからないけど、例えば逆に
そこで「いい気味!」と思ってしまう人は、ちょっとコワイ


370 :名無しさん@HOME:04/05/17 11:21
>自己陶酔

それ自体はいいも悪いもない。
自分の中だけにとどめておくならば。
問題は、ここに書いてるような内容を、何かの拍子に
他人にとうとうと語ってしまうことだ。
「親が嫌いなのって、わかる。私もそうだったから。
でもね、死ぬ時は、なぜか死なないで、と思えるんだよ〜」
とかさ。思いきりありがちな展開。

371 :名無しさん@HOME:04/05/17 11:52
ありがちで安っぽいから嫌いなのか…。

372 :名無しさん@HOME:04/05/17 12:07
自分は親が死ぬ時に、死なないでって思えた。

ってことを、他の人に押し付けなければいいだけ。
あなたはそう思えたかもしれないけど、
そうは到底思えない人もいる。
それに対して、
私が死なないでって思えたんだから、みんなもそう思えるはず。
っていう書き込みさえしなければ、
それはそれでよいことでしょう。

373 :365:04/05/17 12:22
>>366、368
うん、差別かなと思ったけどね。
でも湧き上がった感情を「恥ずかしい」って、なかったことにするより、
どうして湧き上がったのかを考えて原因をつきつめて、そのうえで
どうするべきか考えたほうが建設的かなと思ったの。
そう考えるのがいいとか、悪いとかは思ってないよ。沸いて出ただけ。

374 :名無しさん@HOME:04/05/17 12:26
忌の際の母が弱々しく私の手を取り
「ごめんね、ありがとう」と言い息絶えたら今迄された
数々の理不尽な事も許せるかな・・・と思う。
んな事あるわきゃないんだけどさ。

375 :名無しさん@HOME:04/05/17 13:06
恥ずかしいと思うと、それが無いことになるんですか?
…珍しい人ですね。
そんなに他人に批評されたのが悔しいの?

>どうするべきか考えたほうが建設的かなと思ったの。
充分みんな、建設的なレスをしてくれてると思うのですが…
さすが逆差別が自然に湧いて出てくるだけありますな

376 :名無しさん@HOME:04/05/17 14:53
憎い親でも今際の際には死なないでと思う事もあるだろうし
感じの悪い奴でも障碍あると知ると、気の毒にと思う事もあるだろうよ。
全然ないのか?

375は過剰反応しすぎとちがうか?


377 :365:04/05/17 17:53
>>375
自分のある感情(差別、怒り、ねたみ)を無視しないで、
きちんと見つめようっていう話をしているのだけど。
別に悔しくはないけど、どこらへんが悔しそうなの?

恥ずかしい感情だわ、思うのやめようって思ったところで
感情が消えるわけでもないと思うのだけど、みなさんは消えるの?
きっと私よりも自己コントロールが上手なのね。

378 :名無しさん@HOME:04/05/17 18:22
よくわかってるじゃない?

379 :名無しさん@HOME:04/05/17 19:47
親のことが嫌いで、親のせいで未だに人が怖いみたいな事を言ってる人間に
自己コントロールができてるとは思えず。

380 :名無しさん@HOME:04/05/17 19:55
>>379
んだんだ

381 :名無しさん@HOME:04/05/18 09:13
>>365
あなたは優しい人だと思うよ。
実際私がそういう場面に遭遇したときの感情は
ここでは言いたくない。
リアルで「ニコニコしてるのに本当はそんなこと考えてる人だったのね」って言われたもの。

382 :名無しさん@HOME:04/05/18 09:42
と、誰かに言って欲しかったんだね。
381こそ、本人でなければとても優しい人だ。

383 :名無しさん@HOME:04/05/18 14:25
親は子を選べないし、子は親を選べない。
だけど、自分で作って、産んだという意思と責任があると思う。
どうしてこの親の子として、このような環境で生まれ育ってしまったのか、
世の中、不公平だと思うけれど、怨んで、僻んで、妬んでいても、しょうが
ないのかな、とも思う。けれど、同じことを繰り返し、考え悩んでいる自分がいます。
早く、この問題を解決したいよ。



384 :名無しさん@HOME:04/05/18 23:33
金銭的に困っているひとり暮らしの母親から
今日も電話でこきおろされました。
「やっぱり娘はダメだねえ!何もしてくれない。男の子のほうが
ずっと頼りになるよ。金も3万送金してくれたよ」
私には、逢った事も無い父親違いの兄がいるのですが、どうやら
この人のことを言っているようです。
私は夫に養われている身だから、お金は自由につかえません。
でも母が困っているというので夫に内緒で食費から
あわてて小銭をかき集め、とりあえず急ぎで1万5千円
送金しました。
なのにこの言われようです。
1万5千円では足りなかったということなんでしょう。
いっしょうけんめい集めたお金なんだけど・・・・
子供の頃から、母と姉からバカにされて育ってきました。
恨んでいるけど、自分ももう大人だし
不器用なりに少しずつ関係を修復していかなきゃと思っていました。
でも、もう疲れちゃった・・。ギブアップしたいな
お金だけはなんとか送るから、もう関わらないでほしいな




385 :名無しさん@HOME:04/05/19 01:08
人からお金をたかっておいてそんなこと言う奴に
わざわざ送金する必要などないよ。今度からあげるな!
旦那さんに内緒もどうかと思うよ。おうちのお金なんでしょう?

お母さんは働いて身の丈にあった生活をしてもお金が足りないの?

大体お金あげていたら「関わらない」なんて不可能だよ。
それに無理に修復する必要もない。
ギブアップして自分だけの人生を歩んでください。

386 :名無しさん@HOME:04/05/19 02:44
>>384
あなた間違ってますよ
>>385さんの言う通りです、毒親のカモになってる。
一生懸命に家族のために働いてくれたご主人のお金
なぜそんな人にあげるのですか?目を覚ましましょうよ。

387 :名無しさん@HOME:04/05/19 08:26
384さんは、まだ母親に愛されたいんだよね。
まだ母親から褒められたいんだよね。

「私のために、よくお金集めてくれたわね。
ありがとうね」ってさ。

上っ面でもいいから褒めてもらいたいのでは?

その辺から自覚したり考え始めたりしないと、
一生母親のカモでいるしかないと思う。
関係の修復はどちらか一方からではできないよ。
両方の意志があって初めて修復できる。
384さんのところは、母親は自分を変える意志がないでしょう。
だったら、関係の修復なんて母親には関係のない話なんだよ。

関わらないで欲しい、と心底思うなら、
お金を渡さないこと。
小額でもお金を渡すから、また関わってくるんだよ。
カモを手放すわけはないんだよ。

388 :384:04/05/19 10:24
>>385さん
母は体を壊したそうで、今は仕事はしていません。
生活保護の申請中です。「本来ならあんた達が養わなきゃいけないのに
生活保護のお世話になるんだ。情けないし惨めだよ」と
責められますが、引き取ったら最後
私の家庭が壊れるのが目にみえています。

>>386さん
私と子供の為にがんばって稼いできてくれたお金・・・
たしかにそうなんですよね。
自分に稼ぎが無いので母の満足するお金をすぐに用意できない。
家族の為の生活費を内緒で送金してしまって夫に申し訳ない。
そんな情けない自分を自分で責めてウツになっていました。
>>387さん
そう言われて初めて気がつきました。
そうだ、ほめられたかったんだ。けなされてばかりだったので。

不覚にも涙がでてきました。ここでカキコして良かった。
みなさんありがとう
夫に言っても「冷血人間」と言われるし、ずっと自分が
おかしいのかと思ってました。


389 :名無しさん@HOME:04/05/19 12:06
>夫に言っても「冷血人間」と言われるし、

もちろん毒親の事を言ってるんですよね?

390 :名無しさん@HOME:04/05/19 14:14
冷血人間が例え384さんのことだとしても幸せな家庭に育ったご主人には
理解できない親子関係なのでしょうね、それは仕方ないこと。
私も知人に話した時も全く理解してもらえませんでしたよ
もう自分を自分で責めるのはやめましょう、幸せになりましょうよ
もう充分恩は返したじゃないですか、楽になりましょう、ギブアップしていいんだよ。

391 :名無しさん@HOME:04/05/19 14:19
そうそう。ギブアップ万歳。

388夫、酷すぎる。

392 :名無しさん@HOME:04/05/19 19:45
うちに電話してくるたびに
弟の彼女の悪口ばかり言う実母が嫌だ。
「彼女ってボケてる所があるのよ〜」
「口ではたいした事言ってるけど実際どうなのかしらね〜」
「こないだなんて○○(弟)も困ってたわよ〜」
全然そんな事意識していないかのように
遠まわしに悪口言いまくり。
そして同意を求めて来る。

私自身トメコトメに嫌味言われたりで
偽家族のウザさを嫌というほど分かってるのに
まだ結婚もしてない弟の彼女の
悪口を一緒になって言うとでも思ってるのか?
溺愛してた息子盗られたような気分で
悪口言いたくもなるんだろうけど
それをコトメの立場にいる私に言って来るな!
あんな実母がいたんじゃ
弟が一生結婚出来ないんじゃないかと心配だ・・・。

393 :名無しさん@HOME:04/05/19 21:15
ごめん
まじでトメコトメ、コトメってなんでしょうか?

394 :名無しさん@HOME:04/05/20 10:41
半年ろ(ry

395 :名無しさん@HOME:04/05/20 11:28
>393
久々に天然ちゃん見た。


396 :名無しさん@HOME:04/05/20 12:53
>>393
家庭板の他スレ見ないからなんともだけど
姑、小姑って意味のような気がしますが。

397 :名無しさん@HOME:04/05/20 16:58
トメ=姑  コトメ=小姑  ウト=舅


398 :名無しさん@HOME:04/05/20 16:59
コウト=小舅


193 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)