2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ギリシア★チョソにそっくりの国★捏造

1 :マンセー名無しさん:04/03/22 14:56 ID:vZC3kggS
http://abcdane.net/ABCmovies/GreekWedding.htm

ギリシャ系アメリカ人のどたばたコメディなんだけど、出てくる移民一世の親父が英語の語源は全部ギリシャ語にあると
思ってていちいちそれをひけらかし、西洋文明の起源もすべてギリシャにあると思ってる奴で、気位が高いが実生活でも
低所得者用のヘボレストランの経営でほそぼそとやってる。なんか在日の「ウリの文化が日本に伝わったニダ」「ウリは
両班の出ニダ」にそっくり。おまけに国家の歴史が偽造だらけな点も似てる。
実は現在のギリシャ人は中世以降に南下してきたスラブ人で古代ギリシャとは民族も文化も言語もまったく違う。にも
関わらず「ウリは栄光のギリシャ文化の後継者ニダ!」と歴史を偽造し、独立運動を始めて、ヨーロッパ中から同情を
集めて(ヨーロッパ人はまんまとかつがれた)オスマントルコから独立を勝ち取る。おまけに独立後は周辺諸国に
「ウリは栄光のビザンツ帝国を再興するニダ!」と宣言して領土侵略を始めて野蛮スラブ人に文明を与えてくれた
トルコの領土を占領・・・
現在でもギリシャ人の出自の問題はヨーロッパでgreeknessのタブーとされて、この問題に触れるとギリシャ人の頭の
おかしい奴らからテロられる恐れがある。こんなこころもチョソそっくりだなー。

2 :マンセー名無しさん:04/03/22 14:57 ID:5PVtIMpY
ひさびさ2!

3 :マンセー名無しさん:04/03/22 14:58 ID:CrttoQ40
コメディじゃん。

4 :マンセー名無しさん:04/03/22 14:58 ID:D/mgjc0i
3ですなぁ

5 :マンセー名無しさん:04/03/22 14:58 ID:lRNfRKeG
古代ギリシャに栄光はあるが、古代朝鮮の栄光は捏造という点で違うな。

6 :マンセー名無しさん:04/03/22 14:58 ID:D/mgjc0i
ではなかったよ

7 :マンセー名無しさん:04/03/22 14:59 ID:CrttoQ40
>>6
ニヤニヤ

8 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/03/22 15:01 ID:oK48qAMk
少なくとも、古代ギリシアには本物の文明とか文化があるけどな。
カンボジア人がアンコールワット誇るみたいなもんだ。

9 :マンセー名無しさん:04/03/22 15:01 ID:2MsQhQeY
>実は現在のギリシャ人は中世以降に南下してきたスラブ人で古代ギリシャとは民族も文化も言語もまったく違う。
ここら辺は「中国ウン千年の歴史アルよ」みたいなものでは?

10 :マンセー名無しさん:04/03/22 15:01 ID:w6iKSlPN
特徴

チョソ=エラ張り
ギリシャ=鼻デカ  刑事コジャック、バーバラ・ストライザンド

11 :マンセー名無しさん:04/03/22 15:02 ID:4W/uyZFg
朝鮮にもあるぞ!
コンクリート製の・・・うわ、なにをす・・・やめ・・・・・・

12 :マンセー名無しさん:04/03/22 15:23 ID:vZC3kggS
〜ギリシャ人女性の務め 〜
1.ギリシャ人と結婚する事 
2.ギリシャ人の子供を生む事
3.ギリシャ学校にかよわせること

だって。
1チョッパリと結婚するな
2帰化させるな
3民族教育で朝鮮学校

しかし映画のギリシャ系はギリシャ語喋るけど在日は半チョッパリだからしゃべれねえ

13 :マンセー名無しさん:04/03/22 15:25 ID:vZC3kggS
>カンボジア人がアンコールワット誇るみたいなもんだ。

関係ないの?そのほかにも弱小コンプ民族や国家の「ウリナラマンセー」話があったらプリーズ


14 :マンセー名無しさん:04/03/22 15:27 ID:lRNfRKeG
ギリシャ娘は美人だが、アガシは…

15 : :04/03/22 15:27 ID:Gz3SX6/0
今のイラク人とメソポタミアの歴代王朝だってどうだかな・・・

16 :三星亭 現代 ◆HyundAIMc2 :04/03/22 15:28 ID:nufOd5Yy
今のギリシャ人は、古代ギリシャ人とイコールでないところも一緒。

17 :マンセー名無しさん:04/03/22 15:30 ID:vZC3kggS
Anastasia N. Karakasidou
Assistant Professor of Anthropology at Queen's College, City University of New York.
本書は当初イギリスの大学出版社から刊行されるはずであったが、その内容がギリシア性(Ellnikotita=Greekness)のタブーに挑戦していたことから中止され、
筆者自身もギリシア側からの脅迫を受け続けたなかでようやく刊行された一冊である。
ギリシアのイデオロギー教育、愛国的プロパガンダは、祖国ギリシアを愛することを教育し、人々の過去の記憶まで、「ギリシア性」を投影した解釈がなされるのである。


18 :マンセー名無しさん:04/03/22 15:31 ID:W6v8C/PR
DQN国家はどの地方にもあるものだが、金正日のおかげで朝鮮半島が世界第一等

19 :マンセー名無しさん:04/03/22 15:34 ID:RGJETJHk
今のユダヤ人は、古代ユダヤ人とイコールでないってのと一緒か。
タブーらしいし。
今の朝鮮人は、古代朝鮮人と・・・

20 :マンセー名無しさん:04/03/22 15:36 ID:gRxxwRSp
>>1
>中世以降に南下してきたスラブ人で古代ギリシャとは民族も文化も言語もまったく違う

違うよ。正確には、かつてのギリシア民族(アカリア・イオニア・ドリア等)に、
スラブ系民族とトルコ系民族が混血していった。それ故、文化面でも、
古代から伝わるものに、スラブやトルコ的なものが混ざっていった。
世俗音楽などでは、古代ギリシア的なものが完全に失われた感もあるようだが、
残っているところもある。

現代ギリシア語は、古代ギリシア語と、どんな言語よりも近しい関係にある。
音韻を別にすれば、万葉時代の日本語と現代の口語日本語との隔たりより、ずっと近い。
これは、前5世紀のアッティカ方言が古典語として確立され、中世以後もこれを
固守してきた人々がいたことによる。

21 :20:04/03/22 15:41 ID:gRxxwRSp
ま、そもそも2500年も前の言語を、現代のギリシア人が読んでも分かるという事実から、
常識的に判断してもらいたいのだが。その意味では、古典シナ語と現代中国語の
関係に似ている。西欧じゃ、1200年前の言語さえ、一般人では到底読める代物ではないのだぞ。

22 :マンセー名無しさん:04/03/22 15:43 ID:vZC3kggS
ギリシアがEUの一員であり、「ヨーロッパ文明の源流はギリシア」の定説からも、ギリシアは紛れもなくヨーロッパの国。
ところが垣間見たアテネは、ほこりっぽく薄汚れていて雑多。他の西欧都市とは雰囲気が違います。
400年以上もトルコに占領されていたせいでしょうが、食べ物にもイスラム文化の影響が残っています。
ギリシア名物の肉の串焼きスヴラキは、トルコでシシカバブと呼んでいるものと同じ。
カダフィというそうめん状の甘―い菓子は、名前は忘れましたがトルコでも口にしました。
ギリシアコーヒーも実はトルココーヒーのこと。
1974年のキプロス紛争で両国が険悪になった時に、メニューがトルココーヒーからギリシアコーヒーに変わったと聞きました。



23 :マンセー名無しさん:04/03/22 15:48 ID:8PCfSIFE
>>14
アガシの悪口いうな!
それにギリシャ系はサンプラス!

24 :マンセー名無しさん:04/03/22 15:50 ID:vZC3kggS
爆笑!小田実さんのギリシア観
「ギリシアは、古代の栄光の歴史のあと、トルコによる植民地支配に苦しみ、独立の回復なったあとも、程々の西洋の大国の横暴に振り回され、
大国の力を背後にしての王制や、王制と結託しての軍事政権の強権政治に人びとが苦しんで来た「小国」なのだ。
ようやくそうした苦難の過去からギリシア人自らがたたかうことによって解放された今、現在、彼らの共感が同じような苦難の歴史を今、
現在の問題をしてもつ、もたされている弱者にむけられるのは当然のことだ。」
http://www.odamakoto.com/jp/Seirai/020430.shtml

チョソ好きな人間はなぜかギリシアにも魅力を感じるようです


25 :マンセー名無しさん:04/03/22 15:51 ID:U8NmLOLd
>>1
何でヴァカ映画引っ張ってきてギリシャ人を同類にしたいかなチョンは。
お前らと同類にされたら流石にギリシャ人でも切れると思うぜ?
仲間が他の人類に居なくて寂しいのはよくわかる、でもな、誰も
お前らなんか人類としてみてねーんだよ、仲間が欲しければ節足類
から探してこい、な? 判ったらさっさと死んでね。

26 : ◆KSB7Df14EY :04/03/22 15:56 ID:8KHGWRas
>>24
ビザンツのあとのオスマントルコはバルカン半島と小アジアの立場が
入れ替わっただけじゃねーかよ…。言ってることがひどいなw

27 :マンセー名無しさん:04/03/22 15:58 ID:vZC3kggS
近現代的な意味でのギリシア人
近代ギリシアは19世紀、オスマン帝国からの独立運動に端を発した。
この独立運動に対し、当時のヨーロッパ人は熱狂的に支援した。
彼らは無邪気に近代ギリシア人と古代ギリシア人を同一視し、ヨーロッパの文化の母を救えと主張した。
これに対し、当時の歴史家からも疑問が呈された。
彼らは本当に古代ギリシア人の子孫なのか? 
中世からこの地域に南下・浸透したスラヴ人の末裔ではないのか?
だがその声は無視された。
ギリシア人にとって重要なのは、オスマン帝国の支配を受けているという「外圧」と、
自分たちは古代ギリシア人の末裔でありトルコ人の支配を受けなければならないという理由はないという「根拠」だった。
そして熱狂的にギリシアの独立は承認された。
独立後のギリシアの動きは、自らがビザンツ帝国の末裔であるという信念に基づくものだった。
ビザンツ帝国の中心であったコンスタンチノープル、そしてトラキアとアナトリア地方。
これらがそろって初めてギリシアはギリシアたるのである。
この明白な行動原理に基づいて、ギリシアはバルカン戦争でトラキア、マケドニアを、そして第一次大戦末期にはアナトリアを狙った。
そしてそれらは完全には成功せず、二つの結果を生んだ。
一つには大量の難民の流入である
もう一つの結果は、隣国トルコとの軋轢である。
ギリシアは第一次大戦で敗北したオスマン帝国に対し不平等条約を押しつけ、アナトリアに出兵した。
この「外圧」がトルコ人にトルコ共和国をつくるきっかけを与えた。
以来、両国の諍いは絶えない。
ギリシアにとってトルコは、本来ギリシアのものたるべきイスタンブールとアナトリアを「不法に占拠している」異教徒であり、
トルコにとってギリシアは、民族的危機に乗じて攻め込んできた侵略者なのである。
ギリシアをオスマン帝国の抑圧から独立させた民族主義は、いま、ギリシアを、隣国とのいつ果てるとも知れない軋轢という状況に追い込んでいる。
それでも彼らは、「自分たちは古代ギリシア人の末裔でありビザンツ帝国の末裔である」という誇りを捨てようとしない。


28 :マンセー名無しさん:04/03/22 16:06 ID:vZC3kggS
古代のギリシア人と現代の「ギリシア人」は別民族ですがな。
現代の「ギリシア人」はオスマン帝国下に居たキリスト教徒であって
それがオスマン帝国解体後にトルコから分離して
キリスト教徒の国を作ったと考えればよい。
オスマン帝国下に居たキリスト教徒というだけなので
実は民族的には必ずしも古代のギリシア人の子孫というわけではない。


29 :マンセー名無しさん:04/03/22 16:07 ID:vZC3kggS
>お前らと同類にされたら流石にギリシャ人でも切れると思うぜ?

だからかの偉大なる古代ギリシャ人と今の自称ギリシャ人は違うんだよ。良く読めよゴミが
まったくチョソ並の知能だな

30 :マンセー名無しさん:04/03/22 16:13 ID:vZC3kggS
やっぱしギリシャ人で笑えるのは19世紀末まで自分たちを「キリスト教系トルコ人」と言っていた事実を隠蔽していることでしょう。
チョソも「日本人」として中国大陸で暴れまくった事実を隠蔽しています。

31 :マンセー名無しさん:04/03/22 16:16 ID:vZC3kggS
別民族のくせにアテネを首都として「ギリシア」と称する国を作ったからまぎらわしい。
本当はアテネなんかじゃなくてコンスタンティノープルを首都にしたいんだよ。連中は。
ビザンチンの「歴史」といっても自分たちに都合のいい部分は「古代ギリシャからの伝統」などと言って継続性を主張しているが、
ビザンツ史の中でも都合の悪い部分は「実はギリシャ人でなかった」とかなり切り捨てているね。
例として鼻の削ぎ落とし、宮刑、前皇帝一族の目潰しなんかは「外来」扱い。ユスティニアヌスは奥さんのせいで「ヴラフ人」にさせられてるし、
アルメニア人だったバシレイオス2世は「侵略者を懲罰した」ということだけで「ギリシャ人」にされていた。


32 :マンセー名無しさん:04/03/22 16:17 ID:5FBWpAPi
ギリシャ神話まで出るとはwwww

古い高校生ぐらいにしかのめり込めないが!!

友達少なそう可哀想だな君!!

33 :マンセー名無しさん:04/03/22 16:29 ID:z6bzwdQe
おもしろいし、堅苦しいこと言うなと言われるのは目に見えてるけど、それでも。

やっぱ板違いなんじゃないの?
国最情勢じゃダメなの?

34 :マンセー名無しさん:04/03/22 16:29 ID:9IjYmqn7
俺の知っている日本人に先祖は何をしていたか聞くと
ほとんどが「先祖は○○で武士をしていた」という。

そんなに武士は多くないはずだ。


35 :在日エート:04/03/22 16:34 ID:oagYOS3z
俺は、先祖についての質問に「武士をしていた」と答えた日本人を一人しかしらない。

36 :マンセー名無しさん:04/03/22 16:34 ID:lRNfRKeG
>>34
自分の親の代だけで祖先の流れは二通りに分かれる。
一世代25年とすると、四民平等まで5代ほど。
すると祖先の流れは32通り。
その中に武家がいてもちっとも不思議ではないし、
他の家筋がぱっとしなかったらそこを強調するでしょ。

37 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/22 16:40 ID:iuiZ3863
>>34
織田が兵農分離をするまで、武士と農民は区別できなかったの
だから戦国時代の足軽クラスまで含めると、大抵の日本人は武士の先祖を持ってることになるわけ
武士って大名クラスでも4位か5位、各藩の家老クラスで6位ってとこ
それ以外の大多数の武士って、律令制度の上では無位無官
つまり農民とかわらんってこと


38 :マンセー名無しさん:04/03/22 17:04 ID:vZC3kggS
韓国とギリシアの共通点
衰退期があり
韓国→李朝後期  
ギリシア→ビザンチン帝国期(現ギリシアの国土で考えれば、貧乏だった)

国土の価値観
韓国→満州、対馬が領土だと主張
ギリシア→かつてのコンチタンティノープル、アナトリア、バルカン半島
       南部一体が領土と主張?

近くの貧乏な国家
韓国→北朝鮮
ギリシア→アルバニア

サッカーについて
韓国→FIFA WC日韓大会での自国有利の工作
ギリシア→ユーロ2004予選のアルメニア買収工作


39 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/22 17:06 ID:iuiZ3863
>>38
ちょっとまて
朝鮮半島は衰退期があったというより、ずっと沈みっぱなしだぞ


40 :マンセー名無しさん:04/03/22 17:10 ID:vZC3kggS
トルコ(日本)に食って掛かってるのも自分たちのアイデンティティーが無いからでもある。
それを辛うじて満たしてくれているのがヨーロッパの一員という自尊心(チョッパリに文化を与えたのはウリ)なんじゃないか。
ギリシア料理だってトルコ料理と全く同じような物だというし(テコンドーは日本空手のぱくり)、
何よりもギリシアが独立して追出すまではイスラーム教徒も沢山いたんだし。(日本人だった)
アルバニアやマケドニアやボスニアやブルガリアには今でも大勢のムスリムが居て、
ギリシアにいるムスリムは限りなくゼロに近いというのは明らかに異常だろ?
だいたいは何が有ったか分かりそうなもの。


41 :20:04/03/22 17:16 ID:gRxxwRSp
誤謬がひどいので、ちと論駁してみようとおもったが、vZC3kggS の文章
コピペだったのでやめた。相手にするだけ時間の無駄。以下、引用元

>>12
http://abcdane.net/ABCmovies/GreekWedding.htm

>>17
http://www.na.rim.or.jp/~aees/reikai/murata.html
(引用文の前後の文脈に注意)

>>22
http://www1.tmtv.ne.jp/~hsh/greece8.htm

>>27
http://www.h3.dion.ne.jp/~jtpage/cy/history/other/greek.htm

>>28-31
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1059059553/-100


42 :マンセー名無しさん:04/03/22 17:19 ID:R/55rMJA
>>34
軍人なら武士と称して問題ないのでは?
これならほとんどの日本人は武家の出でしょ。

43 :マンセー名無しさん:04/03/22 17:24 ID:SkrQupVh
東地中海のかなり広い範囲で継続してギリシャ語が使われてきたのも事実だし、
そのギリシャ語も長い年月の間に変容はしているもののヘレニズム時代のものとの
連続性は疑いようは無いし、そのギリシャ語の話者がずっとギリシャ人やローマ人の
末裔という意識をもちつづけていたことも、また事実。
確かに、混血はしていて、血の量からするとビザンチン滅亡の頃と較べて半分も
ギリシャから受け継いでいるものがないかもしれないが、もともとの古代のギリシャ人の
血を引いていないとはいえない。

>>30
その「トルコ人」たるや、「トルコ帝国の国民」という意味ではないの?
中国人、ロシア人 といったら、漢人、ロシア民族 みたいな民族としての意味と、
どこの国に属する・どこの国の国籍という意味で、漢人でないが中華人民共和国の
人民の「中国人」とか、ロシア民族ではないけれどもロシア連邦の国民という
場合もあるではないか。

44 :マンセー名無しさん:04/03/22 17:40 ID:dY1+k3g8
ギリシャで知ってる人、名前だけ挙げてみる

自然哲学者 ;タレス、アナクシマンドロス、アナクシメネス、ヘラクレイトス
       エンペドクレス、アナクサゴラス、ピュタゴラス

原子論者;デモクリトス 、ルクレティウス

ソクラテス以後 ;ソクラテス、プラトン、アリストテレス

エピクロス派;エピクロス
ストア派;ゼノン (ストア派) 、セネカ

医学思想;ヒポクラテス、ガレノス

45 :マンセー名無しさん:04/03/22 17:42 ID:8qDWdiF0
>>34
武士(いわゆる江戸の武士階級)が少ないのは刀狩りされて
兵農分離されてどんどんクビにされて江戸初期に脱サラが
増えて江戸初期から幕末までにどんどんリストラされたからなのだが。

46 :マンセー名無しさん:04/03/22 17:43 ID:NLoKIGWt
そういや昨晩、自称イングランド人のジョンス君がデビューしたな。w

47 :マンセー名無しさん:04/03/22 17:51 ID:owkXJ1c3
>>43
ま、中華帝国もそうだわな。
蒙古の前と後では大違い。

スレイマン一世の妃はウクライナの奴隷だったらしいしね。
アジアの帝国、オスマン、ムガール、清
すべて、属国をもっていて、民族なんていう概念はなかった。

48 :マンセー名無しさん:04/03/22 19:20 ID:SkrQupVh
今のアテネ付近のギリシャ人を外からの定義で誇大のギリシャ人と同族であることを
否定するだけの根拠が十分でなく、その地域の住民の意識も途切れることなく昔から
古代ギリシャ人の末裔であったものを、どうすりゃ、別の民族の僭称だと言えるのやら?


49 :ギリシャ人:04/03/22 19:23 ID:4HSVzdVh


ギリシャはEUやECにも同情で仲間入りできたようなもん。
足を引っ張るのを分かってて加盟させてもらった

50 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :04/03/22 19:32 ID:+CspyFBg
>35 エートの意味を教えてくれ

51 :マンセー名無しさん:04/03/22 19:35 ID:xhhOXwy6
ギリシャ文明も実質的にはウリナラが起源ニダ。
こんな常識も知らない国、世界中で日本だけニダ。

52 :マンセー名無しさん:04/03/22 19:39 ID:KUJezDvL
>>44
ピテカントロプスと言うのはギリシャの偉人か何かなの?

53 :マンセー名無しさん:04/03/22 19:42 ID:ovGahMIE
ガイシュツかもしれないけど
ギリシャの某地域の女性差別は凄まじい
なにせ女性の入国お断りだからねw
世界でも唯一らしい。土俵どころの騒ぎではない。

54 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/03/22 19:43 ID:bl/idCPC
>>35
ハイ、ウチは元武家、伊予松山藩の藩士300石だそうだ。
ご先祖様由来の刀がありまつ。漏れは11代目。


55 :マンセー名無しさん:04/03/22 19:49 ID:4HSVzdVh
>>53
アトス自治修道国だろ?

ギリシャから独立こそしてないが、
世界で唯一、女の人口がゼロの国。

56 :マンセー名無しさん:04/03/22 19:59 ID:xhhOXwy6
>>55
ど〜やって人口 維持しとんの?

57 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/22 19:59 ID:iuiZ3863
>>55
修道国ならいいが、衆道国だったらやだな


58 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/22 20:01 ID:iuiZ3863
>>56
坊さんしかいないから
次々と坊さんが引っ越してくるわけ


59 :マンセー名無しさん:04/03/22 20:02 ID:ovGahMIE
>>56
養子

>>57
修道国じゃないよ

60 :マンセー名無しさん:04/03/22 20:03 ID:ovGahMIE
うほうほ天国だね

61 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/03/22 20:04 ID:bl/idCPC
>>53
ヴァチカンもそうですよね。


62 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/22 20:07 ID:iuiZ3863
>>61
ヴァチカンは女性観光客も入れるけど、アトスの自治領には入れないはず


63 :マンセー名無しさん:04/03/22 20:08 ID:61UqvBbR
>>53
大阪民国の大統領を送りこまねば


64 :エロい人ネコ耳マンセー ◆PbEDBwNxYY :04/03/22 20:08 ID:swtCrMzl
>>53
一昔前のチベットと同じだね

65 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/22 20:08 ID:iuiZ3863
日本でも山一個女人禁制とかあるけどね


66 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/03/22 20:11 ID:bl/idCPC
>>62
そりゃ徹底してるね。


67 :マンセー名無しさん:04/03/22 20:12 ID:dVHIYy2j
ギリシャに失礼

68 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/22 20:14 ID:iuiZ3863
日本の山ノ神は女性とされていることが多くて、だから炭鉱のある山には女性の立ち入りが禁止されてたりする
山ノ神は女性だから、女性が入ると妬んで禍をもたらすとされている
命をかけている炭鉱の男は、そういう迷信を信じている
それなのに女性が山に入れないのは差別だと騒いだ議員がいて問題になったときがあった


69 :マンセー名無しさん:04/03/22 20:15 ID:aYJ1zNe6
      . /              .ヽ  V /   |
      /         /⌒\   \. //    |
     ./        /....,,__   \   ソ _,.-ナ'ヽ.|
     /        //-;-=t_ァミ;,. ._ \_.∠,;‐-/ ノ.ヽ
    ./      . /,,ノ  ` ‐- .'´  ' /ゝ`'´`ソ ノ.;. |
  . /       / ;'.ノ         |   /ノ.ソ ./   
  /      ./´ _ノ, ヽ.        |  ノ 丿 /   
 ./   _,,.. ;''_,,,..-'''' .ソ         -., '  ./.,;'ノ ./
../.,.,.-'´  ヽ  _/./ .ヽ..     ::;-‐ァ  / .ノ /  
.(.._      ´'-';,,ノ.,_  \     `,~  / '  /   
. .´''- .,,__     /  `ヽ-,,,_ヽ . _._   ,.' . /  オレのこと、呼んだ?
      `丶--./     ._ソソ´  `ヽ'_ /      
         ./    .r' ./     .`ソ.'ヽ
       __ノ´     .| .'         .|
 ---‐‐''''´´       |         .ノ`‐---

70 :マンセー名無しさん:04/03/22 20:16 ID:61UqvBbR
消防の時に男体山逝った

71 : :04/03/22 20:29 ID:mWrMFO0t
>>1
マケドニア国名問題でのギリシャの立場は、現在の“マケドニア”の住民は
後から移住してきたスラブ系であって、アレクサンダーらとは血の繋がりがない、
というものだろ。だから、スラブ系がアレクサンダーらを先祖扱いするのはケシカランと。
ということは、現在のギリシャ人はスラブ系ではないのではないか?

72 :マンセー名無しさん:04/03/22 20:36 ID:UElIaDd3
>>68
話は全然方向違うけど、地鎮祭とか三りんぼうとかやらんでええという施主が増えた。
あれは施主の為もあるが、大工の為でもあるんだぞ、と声を出していいたい。

職人っつーのは縁起&迷信を信じるから職人なんだぞと。

73 :マンセー名無しさん:04/03/22 20:41 ID:UakQ+RWe
でもでもでも、
ニキ・クサンスーはとてつもなく綺麗だったからギリシア人でも許して
画像↓
ttp://www.asahi-net.or.jp/~gr4y-trwk/image/nikif6.jpg

74 :マンセー名無しさん:04/03/22 20:42 ID:l87vz/CW
『ギリシア神話』なんてあって、子供の頃、結構楽しませてもらった。
いいじゃないかもう、ギリシアの悪口は、あいつらにそっくりなんて失礼だ。

朝鮮神話なんて、一度も聞いたことがないぞw

あっ、ありましたありました失礼しました、『ダンクン神話』w



75 : :04/03/22 20:45 ID:R3LxEAoP
>>68
当方の所にも男しか参加できない山の祭りがある。
大根を男根形に削って、奉納するらしい。
ご神体には絶対に行ってはいけないといわれてたから
未だに怖くて行けない。

76 :マンセー名無しさん:04/03/22 20:45 ID:135ExPZw
檀君よりも箕子の子孫と名乗った方がずっと良さそうなんだがねえ。

77 :マンセー名無しさん:04/03/22 20:47 ID:ovGahMIE
ギリシャでは、セイントセイヤ(キャプテン翼、ドラゴンボールも)が大人気で
バレーボール男子代表がギリシャに試合に行った時、
大人気だったらしい。
チョンとは違って、日本のアニメとして放送してるんだね。
あ、見た目の問題か。どう見ても日本人キャラを
ギリシャ人にはできんもんなぁ。。。

78 :マンセー名無しさん:04/03/22 20:56 ID:61UqvBbR
>>73
エロイ

79 :マンセー名無しさん:04/03/22 20:57 ID:0nbgzUjD

◎朝鮮人は日本人と満州人の混血人種


朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

80 :マンセー名無しさん:04/03/22 20:57 ID:xhhOXwy6
>>74
朝鮮のバアイ、歴史そのものが壮大な神話ニダ。

81 :マンセー名無しさん:04/03/22 21:01 ID:oWUvL8BR
聖闘士星矢は受けそうだな、ギリシャとギリシャ神話マンセーだし。
でも星矢がギリシャ人にされてたりしてw

82 :マンセー名無しさん:04/03/22 21:02 ID:0nbgzUjD
捏造しないと、ウリの祖先が日本から渡ってきた事がバレてしまうニダ。

83 :マンセー名無しさん:04/03/22 21:22 ID:53AxI1sQ
聖闘士星矢ってなんで大人気だったのかわからん
技名叫んだら敵がどぴゅーって飛んでくだけじゃん

84 :マンセー名無しさん:04/03/22 21:26 ID:UakQ+RWe
車田漫画の全部がそうだろ

85 :マンセー名無しさん:04/03/22 21:27 ID:/w40x1hv
ヨーロッパは、ローマ共和国/帝国が起源ですな。
英語/フランス語/ドイツ語/スペイン語/ポルトガル語の「.」と「,」と「;」と「:」の用法は、
ラテン語と同じで、ギリシャ語とは似ても似つかんです。

ギリシャ人は、まあ、東の方の別の文化圏ですな。
東ローマ帝国は、西欧の国家では、無い。
同様に現代ギリシャも、西欧の国家ではないです。

86 :マンセー名無しさん:04/03/22 21:52 ID:Ey/0qc5j
NHKで深夜にやっていたな、
ちゃんと観ておけばよかった。

87 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/22 21:58 ID:iuiZ3863
>>85
欧州にとってのローマは、日本にとっての中国
欧州にとってのギリシアは、日本にとってのインド

ようするに、日常生活の基盤はローマから伝わったもので、精神世界(宗教や思想)のベースはギリシアから伝わってます
日本が政治や技術などは中国に学び、精神世界は仏教、すなわちインドから学んでるのと一緒
欧州の自然科学や哲学の擁護はギリシア語が多く、法学・政治学・医学のような実学の用語はラテン語が多いのはそのせい


88 :マンセー名無しさん:04/03/22 22:09 ID:dZGIg8C4
かつての文明揺籃の地を乗っ取って、その栄光と歴史を僭称するのはまだ解るが
見るべきものもほんとになんにもなく、半万年ものあいだ属国の地位に甘んじていた半島を
無理矢理祭り上げて気勢を上げている朝鮮人はなんかけなげで哀れだな。見ている方が切ない。

89 :マンセー名無しさん:04/03/22 22:27 ID:OL9ZBUWT
>>87
西欧医学の起源はギリシャ医学だろ
用語がラテン語なのは
ギリシャ医学がイスラム世界に伝えられて発展、中世にイスラムの医学書がラテン語訳されたから。
ついでに、政治学の期限もギリシャだったとおもう。

90 :マンセー名無しさん:04/03/22 22:46 ID:Pqgao2FA
68 名前:OH88 ◆feuHoManko 投稿日:04/03/22 20:14 ID:iuiZ3863
日本の山ノ神は女性とされていることが多くて、だから炭鉱のある山には女性の立ち入りが禁止されてたりする
山ノ神は女性だから、女性が入ると妬んで禍をもたらすとされている
命をかけている炭鉱の男は、そういう迷信を信じている
それなのに女性が山に入れないのは差別だと騒いだ議員がいて問題になったときがあった




・・・・・それ差別以外の何物でもないじゃん。
科学的根拠の無い理由によって不当な処置を受けることを差別と言うのだから
迷信で差別される女性の立場からすれば差別に決まっているだろうが。

それとも何か、今でも女性が山に入ると祟りで死人がでるってか?
ばーか。

91 :マンセー名無しさん:04/03/22 22:49 ID:Pqgao2FA
炭鉱の人間がそれを信じようと信じていまいと、そんな理由で差別をしていい
なんて事が罷り通ると思っているからお前はおっさんなんだよ。

バカがバカの迷信を理由に何やってもいいなら、世の中大変だよ。

92 :マンセー名無しさん:04/03/22 23:00 ID:BsnZ2H99
「科学的根拠が必要」も迷信では?


93 :マンセー名無しさん:04/03/22 23:05 ID:OL9ZBUWT
他者の権利を違法に侵害せず、公共の福祉に違反しない限り
バカがバカの迷信を理由に何やってもいいのが、自由主義社会

94 :ドリーム仮面:04/03/22 23:09 ID:TXvfK55X
炭坑夫が女人禁制を言うのは、迷信じゃなくて風習だね。
科学的に非合理だろうが、それを信じる集団の風習や文化に文句を
言うのは大人のすることじゃない。
土俵に上がりたいと言う某知事は、その世界の風習や文化を尊重してないってとこがハクチなわけ。
だからさ、女人禁制を非難するヤシがハクチなのと同様に、他の国や民族の文化や風習を笑ったり批判するのはおかしい
わけだな。

95 :マンセー名無しさん:04/03/22 23:26 ID:vZC3kggS
ギリシア以上にマケドニア人は狂信的だといえるでしょう。
(現代)マケドニア人は公式には自らの民族名を地名起源としてましたが、最近の傾向としては自分達を
「古代マケドニア人の唯純血一の末裔」とする一方でギリシャ人を「中東からの雑種」扱いしています。
この様な思想的傾向は特に過激化しており、西欧その他で見られる白人至上主義
と何ら変わりのないものとなっています。

96 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/22 23:27 ID:iuiZ3863
>>89
うん もちろん起源はギリシア
だが実学はローマ、精神世界や哲学はギリシアっていう色分けを西洋人自体がしちゃってるの
ようするに、実学ってのは翻訳されたものでもよかったけど、精神世界や哲学は原典を読む必用があったってことね
ありていに言えば、聖書とその解説書がギリシア語だったわけ
もちろん典礼はラテン語で執り行われるんだけど、研究はギリシア語が必要
これは一部のエリートが真実を独占するっていうことに繋がったんだけどね

実学に関しては、ギリシアのものをベースに、ローマがそれを翻訳し、さらに進化させたわけ
だから実学=ローマ(ラテン語)っていうふうになっている
だが実学以外に関しては、ローマ人はあまり興味がなく、あまり翻訳もされなかったし、進化させることはなかった
よってルネッサンスの時代に、生のギリシアの古典が尊ばれ、西洋の精神世界と科学の基盤はギリシア語になったわけ

97 :マンセー名無しさん:04/03/22 23:35 ID:Pqgao2FA
>>94
そりゃ違うね。個人の財産、例えるなら完全な私有地であるならば、その論理は
通用するかも知れないが、基本的に公共の土地、公共の機関などでそんな事は
許されない。

炭鉱の山しかり、国技として認定され、国家の支援を受け、国家の与える賞まで
ある相撲協会が迷信で差別するという事がまともなわけがないだろうに。

どうしても、自分達だけのルールでやりたいというなら、あらゆる支援は受けるべきでは
ないし、そもそも、賞だって拒否すれば問題にもなりゃしないよ。

98 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/22 23:39 ID:iuiZ3863
>>97
鉱山会社の私有地での話だよ
鉱山会社としては、鉱夫が嫌がるから女性は会社の敷地には入らないでくれと要求したわけ
それにバカ女が噛み付いたわけ
完全なる私有地の話です



99 :マンセー名無しさん:04/03/22 23:41 ID:dZGIg8C4
ID:Pqgao2FA ←この人、なんでこんなことで必死になっているんだろう?


100 :マンセー名無しさん:04/03/22 23:43 ID:BYRatYIr

なぁ
>>68は、ただそう言うことがあったと言ってるだけだと(ry




101 :マンセー名無しさん:04/03/22 23:45 ID:J+E0BxV0
一昔前のアルバニア=今の北朝鮮



102 :マンセー名無しさん:04/03/22 23:52 ID:E2TSkIHr
※緊急※
皆さんにお願いします。
今、CNNでは、アンケートを実施してます。
質問は、台湾の総統選は、銃撃事件によって、総統選に大きく影響したかです?
今は、中国共産党&連戦陣営の圧力でYESが90%近くを占めているので、
皆さんの力で、90%近くになるようNOの方に投票お願いします。
下のアドをクリックして、右下の方(飛行機会社の広告の下)にあるのでお願いします。
http://edition.cnn.com/ASIA/
※CNNのアンケートは、皆さんご存知のように、各国メディアが良く引用します。
(例:先日のブッシュ対ケリーの支持調査)
このままでは、世界に間違ったメッセージを送る事になるので、皆さんの力で
NOの方に投票お願いいたします。 NO→voteをクリック。

※ちなみに、投票は明日(3月22日)、朝の5時まで、投票できるので、一人でも多くの力を貸して下さい。
翌朝、5時以降は、質問内容が異なりますので、ご注意ください。

現在の状況
http://edition.cnn.com/POLLSERVER/results/9799.content.html

※※他の板にも皆さんの力で広めてください。


103 :マンセー名無しさん:04/03/22 23:56 ID:E2TSkIHr
男子禁制の山とか寺もあるのに。社会に著しい害を与えない限り文化や伝統は守る
べきだと思いまつ。あの大阪府知事は中東で頭に布ををかぶってくれと言われても差別だと言う
のかな?

104 :吃驚! ◆HmIMFmcOu. :04/03/22 23:58 ID:FCiv2HqB
ギリシアと朝鮮が同じとは(呆



105 :マンセー名無しさん:04/03/23 00:01 ID:ouMrPhYC
オシシ仮面がマトモなこと書いてる・・・ママー、コワイヨー

106 :マンセー名無しさん:04/03/23 00:10 ID:earizZuy
何か誇れるものがあるかといえば、ギリシャにはあるが、チョンには負の遺産のみ。

107 :マンセー名無しさん:04/03/23 00:36 ID:XeFuOtdA
ギリシャはユーロ予選でスペインに勝った。
韓国もW杯でスペインに勝った。

甲乙つけがたいですね。

108 :マンセー名無しさん:04/03/23 00:41 ID:kgKTpUqW
ちょっと前にアメリカで白人限定のゴルフ場が訴えられて、マスターズだかの
試合場から外されるの外されないのという騒動があったはず。

クレジットカードのゴールドカードの会員資格みたいに収入なりなんなりで区別するのは
一応はトラブった時の保険として認められているが、単に女性であるとか、黒人である
という理由での区別は明確に差別とされている。

そういう意味では、相撲協会とかも本質的にやばいけどね。北海道の風呂屋が
外人お断りで訴えられて敗訴して賠償金取られた例もあるんだから、もう少し
考え方をリフレッシュしたほうがいいと思われるが・・・・・

イスラムのしきたりとか、そういう外国の例はナンセンス。
何故なら、外国は日本の法は及ばないんだから、口出しする権利が無い。
日本は男女差別なり人種差別なりを法で禁止しているからこそ、日本国内での
差別が許されないということなんだから。

109 :マンセー名無しさん:04/03/23 00:48 ID:L4bhbsBP
近所の温水プールの約款なんだが、
「性器および臀部、女性は加えて胸部を、完全に被う水着を着用すること」
とある。
女性のみのトップレス禁止事項は男女差別か?


110 :マンセー名無しさん:04/03/23 00:54 ID:XeFuOtdA
ギリシャと朝鮮の類似点
・第2次大戦後、内戦でボロボロ
・80年代にやっと軍事独裁から民主主義へ以降。
・朝鮮半島、バルカン半島の北はソ連、中国、アルバニア、ユーゴなど
 共産主義国に囲まれる
・竹島問題とキプロス問題

111 :マンセー名無しさん:04/03/23 01:00 ID:LjnIhREm
むりやりスレの話に戻そうとしてみる。

この映画の冒頭で、一世の親父が、
「なんでもいいから単語を言ってみろ。ギリシャ語の由来を教えてやる」
と問い、後部座席の娘の友達がうんざりして曰く、
「キモノ」
この親父は朝鮮人さながら由来を捏造した。

ストーリーはアメちゃん好みのどーしよーもない話で、
お薦めは全くしないけど。

>> 34
うちは 14 代続いた由緒正しい農民ですが何か?
長島一向一揆で信長と戦い、氏家卜全を打ち取りましたが?
うちのご先祖はそのとき、ご神体(?)を担いで逃げまわってたらしいですが。

112 :マンセー名無しさん:04/03/23 01:03 ID:LjnIhREm
>>111
すんません、文章がおかしい…
> 「なんでもいいから単語を言ってみろ。ギリシャ語の由来を教えてやる」
→ 単語の語源であるギリシア語の言葉を教えてやる

それとこのシーンは、
娘とその友達を車で送ってるとこを想像してもらえるとうれしいです。

113 :マンセー名無しさん:04/03/23 01:04 ID:kgKTpUqW
>>109
あほ。

そのうち男子便所と女子便所の区別も差別だと始めるか?

合理的根拠があって、法律がそれを保障していれば言いに決まっているだろうに。

114 :マンセー名無しさん:04/03/23 01:39 ID:HrWxRjcU
まぁギリシア人については間違った解釈が横行してるからな・・
ポリス単位で地中海諸国全般で活動していたギリシア人にどれが標準か?
と言ってもスパルタ人からアテネ、スペイン、アフリカetc・・
例えば、フェニキア人のカルタゴもギリシア人植民地だし
プトレマイオス朝エジプトもギリシア人、ピラミッドが何で作られたかも知らないだろうw
文化も三者三様な訳だが・・

また民主主義発祥もかなり疑問
民主主義全盛期のペリクレスの時代、両親ともがギリシア人じゃないと子供は選挙権
がなかったし解放奴隷制度も無かったし、ギリシア諸国は王政が主流。
ローマの方が民主主義が遥かに進んでいた可能性が高い。

えっと半島に文化ってあった????

115 : :04/03/23 01:43 ID:mz/M7+mK
じゃあ沖縄の御嶽(うたき)、特に斎場御嶽(せいふぁーうたき)なんかは
逆に男子禁制だけどそれも差別?

そういうものじゃない、文化とか伝統ってものは?

よっぽどの不利益がない限り、そういうのは尊重すべきだと思うよ。

116 :マンセー名無しさん:04/03/23 01:53 ID:HrWxRjcU
問題は、文化、生活様式を守っているかと言う事だが・・
近代まで中国式の様式だった朝鮮半島と、今の(ny

117 :マンセー名無しさん:04/03/23 02:00 ID:fIs81870
ギリシャという土地は事実、ヨーロッパ文明の祖の1つではないの?
現在住んでいる民族がその末裔かはともかく。

何から何まで捏造で塗り固めてるアノ半島と
同一視するのはどうかと。

118 :マンセー名無しさん:04/03/23 02:01 ID:OY1IM8dU
>>108
亜米利加の例を持ってきて

外国の例はナンセンスと言うおまえって馬鹿?

119 :マンセー名無しさん:04/03/23 02:01 ID:kgKTpUqW
>>115
そんなマイナーなもの、説明もなしに言われてどうしろと?

120 :マンセー名無しさん:04/03/23 02:03 ID:kgKTpUqW
>>118
日本もアメリカも、法律で男女平等、差別禁止をうたっているから例にあげたまで
ですが?

そんな事も分からないほどですか?

121 :マンセー名無しさん:04/03/23 02:07 ID:HrWxRjcU
>>108
外国のケースを持ち出した意味は有るのか?

122 :マンセー名無しさん:04/03/23 02:08 ID:OY1IM8dU
>>120
何故なら、外国は日本の法は及ばないんだから、口出しする権利が無い。

おまえって本当に馬鹿?

123 :マンセー名無しさん:04/03/23 02:09 ID:OY1IM8dU
>>108
>何故なら、外国は日本の法は及ばないんだから、口出しする権利が無い。

>>120
自分で書いてことを何回も読めw


124 :戦士達の軌跡プレイ中:04/03/23 02:09 ID:CJMjeHAk
スレタイがキシリアに見えた、もう寝よう。

125 : :04/03/23 02:13 ID:mz/M7+mK
>>119
アンタにとっちゃマイナーかもしれないが、沖縄には女性しかなることができない
ノロ(イタコみたいな人)が、聖地として守っている御嶽(うたき)というものが
あるんだよ。もちろん昔っからず〜っと男子禁制の場所。

で、アンタはそういう所にも男がズカズカ入っていって「俺にも拝ませろ」と
言っても構わない、いやむしろそうすべきなんだということで良いんだね?

なにせ法律で男女平等、差別禁止をうたっているんだから。

126 :マンセー名無しさん:04/03/23 02:22 ID:ofWeqxlY
>うちは 14 代続いた由緒正しい農民ですが何か?
>長島一向一揆で信長と戦い、氏家卜全を打ち取りましたが?

下ネタ好きの四コママンガ家を討ち取った事を自慢されても・・・
それにしても黄金聖闘士のデスマスクはカッコイイなー
最近の活躍ぶりを見てると蟹座の人間として誇りに思うし、
紫龍に惨めにぶっ殺されて以来持ち続けた恨がようやく晴れた気がするよ。

127 :.:04/03/23 02:22 ID:f+iXs06l
ギリシャと韓国を比べるってこと自体がもう
オリーブオイルと犬の小便は「ここが似てる」とかいう
暴論としか言いようがないね。

128 :マンセー名無しさん:04/03/23 02:24 ID:HrWxRjcU
日本の法律は不当な差別化を禁止してる訳だが・・
どの辺りが不当か説明しないと。
後、マスターズの話は全く上記の内容では必要ないと思われるが?

129 :マンセー名無しさん:04/03/23 02:28 ID:XeFuOtdA

漏れの部屋なんて別に女子禁制じゃないのに
4年間女の子が1人も入ってこない

そろそろ「女性差別だ」と訴えられるかも

130 : :04/03/23 02:29 ID:mz/M7+mK
>>119
あ、あとアンタの論だと歌舞伎俳優に女がなれないのも、宝塚に男が入れないのも
やっぱりマズイわな。

131 :マンセー名無しさん:04/03/23 03:12 ID:8eITrJda
大相撲も女性がまわしのみで・・・・。


132 :マンセー名無しさん:04/03/23 03:15 ID:qkfOukIK
>>131
江戸時代はあったんだよ。
もちろんトップレスで相手は身体障害者。

133 :マンセー名無しさん:04/03/23 04:03 ID:SH+Z0c8o
NHKで・・当時の首都にあたるソウルは日本軍に二週間で陥落・・
一国の首都が当時で二週間で落ちるなんて、国家として成り立ってないだろw
それも明は日本との戦いで疲弊して清に滅ぼされてって・・

もうギャグとしか。

134 :マンセー名無しさん:04/03/23 04:59 ID:XTR7/Eze
ギリシャと朝鮮の類似点
>・第2次大戦後、内戦でボロボロ
 そういう国は沢山ある。

・80年代にやっと軍事独裁から民主主義へ以降。
 これまた、西側先進国以外、よく見られる形

>・朝鮮半島、バルカン半島の北はソ連、中国、アルバニア、ユーゴなど
> 共産主義国に囲まれる

単純に、西側諸国、共産圏、第三世界(後進国)の三種類に分類するから。


>・竹島問題とキプロス問題

 竹島はずっと日本の漁場だったのを、戦後のドサクサで領有宣言
 似ているのは、南沙諸島などの領有争い。

 キプロスはホメロスの時代からギリシャ人が入植、ペルシャ、ローマ、フェニキア、
 イスラム帝国など東地中海一帯を支配した勢力が次々に入植し、オスマン朝の勢力圏に
 なったときにトルコ人が入植。
 こっちに似ているのは、フィジーやマレーシアやスリランカなどの民族対立

五つ挙げたうちの四つが普遍的なもの、一つはまるで構造のちがうもの。

全然似てねーじゃん

135 :マンセー名無しさん:04/03/23 05:40 ID:mkMyX3Mj
ギリシャ人と朝鮮人と同類に扱うのは無理がある。
ギリシャ人は日本人をめちゃ尊敬してるぞ。
「俺らが快適な生活ができるのは日本人が良い物作ってくれるからだ」と何度言われたことか。
感謝の心を持つギリシャ人と恩を仇で返す朝鮮人は天と地ほどの違いがある。

136 :マンセー名無しさん:04/03/23 06:49 ID:4DawtD9I
>>1はやっぱりアテネ五輪も金で買った五輪ていうのかな

137 :マンセー名無しさん:04/03/23 07:44 ID:XeFuOtdA
ユーゴスラヴィア連邦が分解すると、旧ユーゴスラヴィア共和国は
1991年の独立に際してマケドニアを名乗ったが、ギリシャは
マケドニアという名前の使用に反対した。ギリシャの見解では、この
名称はギリシャの北部地域である「マケドニア」にのみ使用されるべきであった。

ギリシャはまたマケドニア王フィリッポス2世(アレクサンドロス大王の父)の墓
から発見された「十六条の光芒を放つヴェルギナの太陽」をマケドニア共和国が
国章として採用したことに抗議した。

さらにマケドニア憲法にはギリシャ領土に対する野心を示唆する条項があると主張した。

138 :マンセー名無しさん:04/03/23 07:53 ID:XeFuOtdA
ヨーロッパで共産主義体制が最後に崩壊したアルバニアとの関係も悪かった
不和の原因は、アルバニア内のギリシャ人少数民族の地位をめぐる問題にあった。
両国の関係は、ギリシャにアルバニア人が大量に流入してきたことによって
さらに複雑になった。

『ギリシャ近現代史』リチャード・クロッグ 新評論

139 :137=138:04/03/23 08:06 ID:XeFuOtdA

ギリシャは隣国のアルバニア、マケドニア、トルコとはみんな仲悪い。

イスタンブールのギリシャ人、
国境封鎖されたアルバニアの国境線に集まる在アルバニアギリシャ人など
日本の在日うんぬんがママゴトに思える根深い問題も多い。

ギリシャ=韓国とすると、
旧ユーゴ=ソ連
アルバニア=北朝鮮
トルコ=日本

という構図が地理的にも外交的にもスッポリ当てはまる

140 :マンセー名無しさん:04/03/23 08:06 ID:di9JW2fz
ギリシアって法律でTVゲームが禁止されてるって本当?

141 :マンセー名無しさん:04/03/23 08:24 ID:SoQPjryY
EU側(というかギリシャ側)の戦略は、結局はトルコから
「謝罪と賠償」
を勝ち取ることであり、
そのためには経済封鎖を続けて北部在住のトルコ系住民を餓死させることも厭わない方針です。
この政策はかなりの成功を収めており、北では反政府運動が頻発しているばかりか南の国籍を取得する人もでてきました。

ますますチョソに似てます


142 :マンセー名無しさん:04/03/23 08:29 ID:SoQPjryY
撮る子の虐殺を公式にgenocideとして承認した国(仏、ベルギー、ギリシャ等)は
当時の「オスマン政府(およびその後のトルコ共和国)が国家としてアルメニア人という人種 を完全に絶滅させる意図を有しながら計画的に虐殺を行い、
現在もその傾向がある」と仮 定した上での承認であるから、これは実は国連のgenocide定義とはかなり異なっている。
トルコ側は大体死者の数を20万から30万と主張している
アルメニア人諸団体は従来まで150万との数字を譲らず、更に問題なのは近年になり団体間でも犠牲者数の解釈が異なり、
中には年々水増ししていって平気で300万とか 言っている在米有力団体もある。被害者数と賠償金額が決まってもトルコ側は一体誰に支払うべきか、も明確ではない。

これは南京虐殺を彷彿とさせるな。


143 :マンセー名無しさん:04/03/23 08:30 ID:Z01uEwPK
哲学を勉強するのはギリシャの歴史を勉強するのと同じ。何故なら哲学は
ギリシャ起源だから。よって、
ギリシャ=ガチ
韓国=ヤオ

144 :マンセー名無しさん:04/03/23 08:30 ID:Qrh2draI
>>126
あと、左朴全モナーだ。

145 :マンセー名無しさん:04/03/23 08:33 ID:SoQPjryY
中国では、以前は日中戦争での被害者は軍人932万人を含む2169万人と 主張していたのが、
19995年のモスクワでの江沢民演説で一挙に3500万人へはね上がった。
(終戦直後の発表は軍人だけで死者175万人だった)
南京大虐殺にしても、東京裁判での判決は犠牲者10万人、
その後20万人、南京城内だけで30万人、さらには犠牲者は住民50万人以上プラス
武将解除された10万人近い中国兵なんて主張もある。



146 :マンセー名無しさん:04/03/23 08:34 ID:AOWJ08PT
ギリシャと南北朝鮮とを比べるのはあんまりだよ。
全然違うだろ。今現在使われてるギリシャ語は古代ギリシャ語ではない
けれど、同じ言語だよ(母音とかアクセントの種類とか格変化とか違っ
ちゃってるが)。日本語だって時間が経てば変化するでしょ。
ギリシャ人が自国の歴史を誇りに思うのは当然のことだし、その権利ある
と思う。それに比べてチョンには誇るべきなにものもないのに、何故か傲
慢不遜にふんぞり返ってるわけで。

147 :マンセー名無しさん:04/03/23 08:54 ID:XeFuOtdA
1940 イタリア、ギリシャを侵略。ギリシャはアルバニアに報復攻撃
1941 ドイツ、ギリシャを侵略。
1942 ギリシャのレジスタンス勢力とイギリスの破壊工作員によって
     ルゴポタモス川の鉄橋破壊
1943 レジスタンス内部で内戦勃発
1944 4月 中東のギリシャ軍、レジスタンスに呼応
     10月ギリシャ開放。チャーチルにより英保護下に。
     12月アテネでデモ隊に警官隊が発砲。これにより共産主義者の暴動勃発
1945 ヴェルギザ条約に反発した共産主義者が暴動
1946 内戦勃発
1947 トルーマンドクトリン布告。政府に米国から大規模な軍事支援と経済支援
1949 ギリシャ共産党が戦闘の一時休止を通告。内戦終わる
1967 軍事クーデター
1968 独裁的な憲法、戒厳令下で行われた国民投票で承認

似てる・・・

148 :マンセー名無しさん:04/03/23 09:03 ID:SoQPjryY
バルカン戦争以降のギリシャ政府による
少数民族弾圧政策には英・仏も援助を行っていたし、特にここ数年間に限って言うな
らば少数民族政策に関しては必ずしも評判のよくないトルコの状況の方が確実にマ
シ。
EUがアルメニア人問題を持ち出したのは、要はトルコのEU加盟をやんわりと拒否
するためで、これは裏を返せば現在のトルコがEUの提示する加盟のための諸条件
を既にクリアしている(政治面)か数年で本当にクリアする可能性が高い(経済)から。


149 :マンセー名無しさん:04/03/23 09:06 ID:cL/Q/xvy
ギリシャの正式な国名ってエリニキディモクラティアだっけ?

150 :マンセー名無しさん:04/03/23 09:06 ID:fIs81870
歴史を、年表の箇条書きを覚える学問だと思ってる
門に飴を貼り付けるのが好きな韓国受験生がいるようですねw

151 :マンセー名無しさん:04/03/23 09:19 ID:XeFuOtdA


あの国では、目に見えるとおりを信じてはだめよ。
一見ヨーロッパの国だけど、ギリシャは東洋なの。
嘘じゃないわ。ギリシャの男はパシャよ。

               マリア・カラス談

カラスはギリシャ占領中のイタリア軍を慰問してコネを作り、
戦後イタリアでオペラ歌手として頂点を極めた。
10年振りに帰国すると「売国奴」と罵られた。
日本に渡った朝鮮人が半島で差別されるのと似てる。

152 :マンセー名無しさん:04/03/23 09:20 ID:cL/Q/xvy
イタリーは半島だから韓国に似てる





という発言のあったスレがあったな。

153 :というか:04/03/23 09:22 ID:BRP1r5kD
>>147
大国の属領だったのが独立して、
民主制・政権腐敗・クーデター・軍政を繰り返した――というのは、
地球上の大半の「国家」に当てはまる近代史のテンプレートじゃないか?
地名や人名や年号が違っても、弱小国の歴史はフォーマットが同じ。

154 :マンセー名無しさん:04/03/23 09:26 ID:SoQPjryY
政府は国民に対し、政府の活動と国民の支持があったからこそ、韓国は世界の主要国の一つになれたのだと信じ込ませようとした。
メディア、そして国の教育制度が、こうした考えを伝達する完璧なメッセンジャーの役割を務めてきた。学生が国外に出て、
そこで現実を知ることになった今では、その役割がますます必須になっている。
「これまで常に、我が国は世界の主要国の一つであると聞かされていました」と、韓国人のジョンホは言う。
「僕がフランスへ来て思い知らされたのは、世界地図の上で韓国の位置を示すことのできる人が一人もいないということでした」


155 :マンセー名無しさん:04/03/23 09:43 ID:1SU7qfR1
>>152
チョウセン人とガレリア人は似ている

という発言のあったスレもあった。

156 :マンセー名無しさん:04/03/23 10:00 ID:SoQPjryY
今のギリシャ人なんて古代ギリシャ人とはなんの関係もない、南スラブ人の 一派とアナトリアからWW1後住民交換で移住してきた連中の集合体
ビザンツ時代にペロポネソスは荒れ果て、北からスラブ人を植民をした なんていう史実がはっきりある

157 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/23 10:58 ID:L9v/sATP
>>108
そもそもゴルフも含めたクラブ文化の発祥地であるイギリスでは、女性が入れないクラブなんていくらでもあるのだが
それを女性差別だと騒ぐバカはイギリスにはほとんどいない
だれをメンバーとするかは、メンバーの自由だからね
そんなことを騒ぐバカはいないわけ
まあアメリカにはバカは多いけどな(w


158 :マンセー名無しさん:04/03/23 11:47 ID:SoQPjryY
神戸の震災のとき
「日本人に天罰が下った!」
と号外の新聞を出したチョソ
ギリシャは・・・

大地震に見舞われたトルコへのギリシャの積極支援が、トルコ国民の喝さいを浴びている。国民の間には度重なる戦争による敵対感情が根強く、
現在も両国はキプロスの領有権などをめぐって緊張を続けている。しかし、ギリシャ政府は地震発生後、いち早く救援隊を派遣する一方、医薬品など緊急物資を大量輸送した。
今回の対応は周辺国を驚かせている。
両国民の間には支配、被支配の長い歴史から親近感情もあるといわれる。トルコの各メディアは、ギリシャの連日の支援活動を報道し「隣人に感謝しよう」と呼びかけている。
イスタンブール市民の間からは「ギリシャ人を見直した」との声も漏れ始めた。
(毎日新聞1999年8月26日東京夕刊から)

やはり部分的とはいえ、偉大なる古代ギリシャの伝統を継いでいるからチョソとは精神性の高さが違うな。


159 :マンセー名無しさん:04/03/23 12:12 ID:SoQPjryY
ギリシャ人は基本的にアレクサンダー大王の版図が潜在的に自分達のものだとみなしていた。そしてギリシャ人が住む場所、北はコンスタンチノープル・マケドニア・アルバニア、
東はアナトリア東部、南はクレタ島が汎ヘレネス運動の当面の目標だった。

チョソの過激派は奈良はウリナラのナラだから日本はチョンのものとほざいている。


160 :マンセー名無しさん:04/03/23 12:56 ID:SoQPjryY
ヨーロッパ人にとっては、ギリシア・ローマ文明は、文明の粋を極めた誇り、また、人間の知の頂点といった感覚があったらしい。
ギリシア・ローマこそ「文明」であり、その文明によって洗礼を受けなかった地域は「野蛮」だとされていた。
このような考えは、タキトゥスの「ゲルマーニア」に記された、ゲルマン民族に対する見方からも伺える。
また、司馬氏も自著で多少触れられているが、マヤ文明の発見の際には、さらに激しく思い込みによる偏見が持ちこまれた。
1786年、マヤ文明の遺跡パレンケに到着したスペインのアントニオ・デル・リオは、密林に埋もれた遺跡を見て、これほどの文明を築けるのはギリシア・ローマ文明の影響無しには考えられないとし、
『ローマの芸術理念を受け取った可能性がある』と、誤った報告をしたのである。
アメリカ大陸へ行って、自分たちとは全く異なるルーツをもつ文明を目の当たりにしていながら、それを認めず、即座に、
「これは、古い時代にギリシア・ローマの人間がここへ来て、文明を教えたからに違いない」と思ってしまったのである。
当時のヨーロッパ人にとって、いかにギリシア・ローマが大きな影響力を持っていたか、文明といえばギリシア・ローマ以外にありえなかった、という常識が伺える。



161 :puku:04/03/23 13:07 ID:OiWamB68
出dえたにゃ、大陸と古代の文M霊を繋ぐするとする人達、。
つかたいtるくは大陸でもアメリカなのでスレつがいの医達がきだじょ
何がなにに似てユルなってのはアマにイミない 魔法使いかおみらは

162 :マンセー名無しさん:04/03/23 13:24 ID:SoQPjryY
現代韓国(そして、北朝鮮も)の特性の1つとは、同国の政治及び文化生活への各種民族主義思想の排他的影響である。
韓国ナショナリズムは、1つではない。これは、左翼ナショナリズムと右翼ナショナリズムの2つの形態で存在する。
右翼ナショナリストにとって、エリートの儒教の伝統への指向が特徴的である。これは驚くべきことでもなく、
その生みの親自身は、かつて(百年前)、儒教の学者・官僚出身だった。右翼ナショナリズムの別の特性は、その国家観、強力な権力志向及びそれと関連し、
それを象徴する全てのものである。左翼は逆に、「真の」朝鮮の伝統は、中国化された儒教の上層ではなく、「民衆」自身の下層農民の文化と生活様式と関係していると考えている。
右翼ナショナリストにとって、「輝かしい過去」の象徴は、自分の屋敷のベランダで哲学論文に取り組み、「理」と「知」の関係のような何か高尚なことについて熟考する両班である。
左翼ナショナリストにとって、「輝かしい過去」は、むしろ、農地で狂乱して踊る男性、又は自分の交霊に従事するシャーマンを体現している。
韓国ナショナリズムの両派は、その常時かつ激烈な論争にも拘らず、両見解は、非常に似ているように見える。違いは、むしろ、政治戦術のスタイル、詳細及び若干の問題に関係している。
その結果、現在韓国では、ナショナリズムがいかなる「イデオロギー・パケット」にも不可避な構成要素であるような状況が創出した。あらゆる相違の下でも、韓国左翼も、韓国右翼も、
韓国中道も、ナショナリストである上に、欧州の基準で、非常に過激なナショナリストである。このことは、韓国に民族主義的弁論の批判者が全くいないことを意味しない。
彼らは存在するが、自分自身しか代表していない。




163 :マンセー名無しさん:04/03/23 13:26 ID:SoQPjryY
韓国ナショナリストの全ての「仇敵」は、国外(正確に言えば、射程外)に存在する韓国民族主義に敵対する主な悪党は、日本人である。左翼にとって、
「悪党」の役割には、アメリカ人と広義の意味での「西側」(ロシアは、この「西側」に入らないが、目に見える役割を演じていない。)も登場する。
韓国ナショナリストは、「内部の敵」を有さない。韓国は、少数民族がいない単一民族国家である。唯一の例外は、小さな中国人共同体である。
その構成員は、過去数十年間、重大な差別に晒され、結局、韓国から「追い出された」(過去40年間で、中国人共同体の人数は、移民により、
5分の1、10万人から2万人にまで減少した。)。しかしながら、いくら望んでも、韓国ナショナリストは、少数、貧困かつ無教養な現地中国人を重大な「内部の敵」と宣告できなかった。
別の緩和要素は、韓国エリートと米国間の密接な関係である。現在、約15万人の韓国人学生が国外留学している。その大多数は、米国その他の西側先進国にいる。
韓国ビジネス、インテリ及び政治上層部の大部分は、西側で留学したか、研修していた。これらの人々は、民族主義的神話に公然と反対しない。
第1に、これは、彼ら自身の出世に非常に危険であり、第2に、大衆意識に深く定着したこれらの神話自体は、正確に言えば、エスタブリッシュメントに好都合である。
しかしながら、ハーバード又はプリンストンの卒業生は、通常、そのような問題を公然と議論しないことが有利だと考えた場合ですら、韓国ナショナリストが話す作り話を心から信じることができない。



164 :マンセー名無しさん:04/03/23 13:29 ID:SoQPjryY
全ての韓国人は、「韓国5千年の歴史」という決まり文句を良く知っている。この決まり文句は、既に以前から標準的となり、全く自動的に繰り返される。
いかなる韓国人も、自国の歴史が5千年前に始まったことを知っている。
実際、最初の原朝鮮国家は、紀元3〜4世紀、言い換えれば、1,500年以上前になって初めて生まれた。古朝鮮も原朝鮮国家と考えれば、
朝鮮人国家の歴史は、更に700年延長できる。しかしながら、「5千年」は、全く得られない。
どこから、この数字が取られたのか?檀君に関する古代朝鮮神話に含まれる後世の12世紀の、事実上でっち上げの創作物からである。
この神話に従えば、天帝の息子恒雄は、地上に降臨し、驚くべきことに女性に変わった熊と結婚した。彼らの息子檀君は、朝鮮の最初の統治者にもなった。中国の年代記に頼ったかなり疑わしい計算の結果、檀君の即位が紀元前2333年に起こったことが決定された。
20世紀末、檀君神話は、初期のナショナリストにより武装された。恒雄の天孫降臨、熊との結婚その他の驚くべき変身は、勿論、全く真剣に受け取られていないが、
紀元前2333年は定説となった。「5000年」という数字は、それ自身の意見によれば、2600年を迎えた日本皇室の公式に承認された歴史(これも、全く空想的だが)をちょうど2倍超えるため、
韓国ナショナリストに好まれた。今、韓国ナショナリストは、仇敵にこう答えることができる。「つまり、お前等倭奴には、2,500年の歴史があるニカ?ウリは、5千年ニダ!!!」
1945年以後、神話は、疑う余地のない事実として受け取られ始めた。2ヶ月前、「5千年の歴史を有するウリ・ミンジョクは、3千年の歴史を有する中国を知らなければならなニダ!」
という広告が私の目に入った。韓国系ロシア人用の韓国語の教科書において、幼い息子が父に語りかける。
「ロシアには、千年の歴史があるニダ」。パパ(韓国系ロシア人)は、これに即答する「韓国は、5千年ニダ」。等々・・・。


165 :マンセー名無しさん:04/03/23 13:33 ID:SoQPjryY
韓国では逆に、ナショナリストは、過去数十年間で朝鮮語とアルタイ語の遠縁を最終的に証明した海外の言語学者の結論を歓喜して受け入れた。この熱意の理由は理解される。
広範囲な同族関係は、「前アルタイ」時代、ナショナリストが夢にも見られなかった規模の帝国を要求する根拠を与える。
そのような構成の特徴的(そして典型的)な事例は、最近米国で出版されたケネット・リーの本である。そこで、著者は、ジュルジュ人、ツングース人、キダニ人等、
極東の全アルタイ族を朝鮮人と称している。自著で、リーは、清帝国が事実上朝鮮人のものとなるため、満州族(ツングース人朝鮮族の下位グループ)も、
「朝鮮族」と称している(朝鮮との関係が理想的には程遠かった満州人自身が、そのような発見に驚かされることが想像できる。)。
ナショナリスト中で非常に人気のあるそのようなアプローチは、極東の全ての遊牧民族帝国を「朝鮮人」と説明することを可能にする。
若干のウルトラ・ナショナリストは、更に進んで、太古、東アジア全土が朝鮮人の君主の権力下にあり、特に朝鮮人が中国に文明をもたらし、象形文字を発明した等と主張している。

166 :マンセー名無しさん:04/03/23 13:39 ID:SoQPjryY
状況の補足的興味を与えているのは、韓国ナショナリストが高句麗国の「朝鮮民族性」を余り疑っていないことである。
同時に、我々に知られている数百語の高句麗語は、韓国語に関係を有していない。これらの言葉に基づき、高句麗語は、古代日本語の方言の1つと確信して考えられる・・・。
ここには、驚くべきことは何もない。その列島進出時、原日本人は、朝鮮半島を経由して移動し、その領土には、民族的に日本人に近い飛び地が不可避的に存在するはずだった。
そのような飛び地の1つ(原日本人の「東征」の結果か、その基地として)が、高句麗だった。
韓国ナショナリストにとって、かつての高句麗の一部である満州が、「失われた」朝鮮の地であると思いつくの容易である
(興味ある者は、朝鮮の知識が全く必須的でないことを地図上で見ることができる。)。渤海の地も、「失われた」と考えられている。
そのような表明を最初に行ったのは、有名な民族主義評論家アン・チョンである。しかしながら、1990年に彼の著書「満州は、我が地」が世に出た後、これらの表明は、最近、
特別な拡がりを見せた。この500ページの本は、韓国でベストセラーとなり、数版を経た。
勿論、韓国ナショナリストの誰も、満州「回復」のための中国との即時開戦を訴えていない。別のこと、力を蓄える必要性について語られている。
そのような夢想家の1人は、1993年にこう記した。「ウリは、ウリの力を増強しなければならないニダ。ウリは、経済成長の速度を低下させてはならないニダ。そうすれば、
ウリは、みんなと一緒にウチの地、ウリの満州を信じるだろう」。


167 :マンセー名無しさん:04/03/23 13:41 ID:SoQPjryY
この関係においても、韓国ナショナリズムは、オリジナルではない。状況の皮肉は、韓国のように常時かつ強力な外国の影響を受けた国を地球上で見つけるのは稀であることにある。
典型的な新聞・雑誌の本文において、全単語のほぼ80%が中国語の借用であると語るに十分である(多くの言語では、借用語の比率は何倍も低い。)。朝鮮史の大部分の間の影響の源は、
中国であり、最後の百年間は、日米である。それにも拘らず、外国の影響に関する全ての言及は、朝鮮民族史から綿密に遠ざけられる。民族的弁論において、朝鮮は、隣国への影響の源である。
紀元前後に朝鮮領土に存在した中国の郡の歴史の解釈における変化が特徴的で、継続する中国の占領は、朝鮮史における転回点となった。
特に当時、朝鮮は、続く2千年間属し、多くの点で今も属している極東(「儒教」)文明に最終的に編入された。1960年代、歴史の教科書において、この時代には、まる一章が充てられていた。
後に、この編は、数節にまで削減され、更に後には2行となった。
韓国の民族歴史家は、10世紀中盤、朝鮮の学者、使節及び渡来人が日本に文明をもたらしたことを詳細に記述している。
この際、彼らは、話されている「文明」が中国文明だったという事情に注意を向けようとはしない。朝鮮人は、彼ら自身が数世紀早く習熟した漢字、中国哲学、中国の技術を日本人に教えたのである。
同時に、植民地時代における朝鮮への日本の影響について肯定的に語ることは、今、総じて、韓国社会の全ての生活「技術」が、従来通り、
日本式で構築されているにも拘らず、学会での又は政治的自殺に等しい。日本人により、マネージメントの原則、輸送の組織、制服、科学論文における資料の論述スタイル、
考古学の発掘の実施方法、公文書の様式、百貨店の建築等々の多くが残されている。しかしながら、外国人にとって全く明らかなこれらの関係は、韓国自体では、隠蔽されるか、
憤激をもって否定される。



168 :マンセー名無しさん:04/03/23 15:44 ID:SoQPjryY
ソウル暮らし11年目の日本人ジャーナリストが、韓国人の閉鎖的民族主義に傷つき、韓国の盲目的ナショナリズムを告発する体験的韓国論を書いて話題になっている。
今月の初め、日本で出版されたこの本は「病としての韓国ナショナリズム」という題からして攻撃的だ。
著者の伊藤順子さんは高校生のとき、在日韓国人との恋愛で韓国を知り、ソウルに留学して長期滞在するが、
「日常的な言語」として通用する韓国人のナショナリズムとぶつかるたびにいつも大変だったという。
「ソウルにいる西洋人には韓国より日本の味方の方が多い。日本が好きだからではない。韓国人の自国民族礼賛主義に嫌悪感と人種主義の臭いまで感じた余り、
韓国人が嫌悪する日本に同情しているのだ」



169 :マンセー名無しさん:04/03/23 15:49 ID:SoQPjryY
現在に至るまでの韓国人の反日感情の原点は、この李承晩から始まる反日思想の賜であるといって過言ではない。
国家を団結させる上に置いて一番手っ取り早い方法は「敵」を作ることである。
米国を始め歴史上、多民族国家或いは国内に不安定要因を抱える国家が必ずと言って良いほど取ってきた、原始的かつ効果的な国内安定統治手法である。
李承晩政権は、韓国内の世論を反日一色とすることで国民の不満をそらそうとしたのである。
またこれと関連し、李承晩政権は朝鮮美化主義、即ち韓国ナショナリズムの形成を目指してきた。
これは現在の韓国でも堂々と行われている歪で滑稽なナショナリズムの始まりであった。
朝鮮民族は過去の歴史において、世界でもっとも素晴らしい文化を築いてきた。自分達は世界最優秀民族だ。と国民に徹底的に刷り込み教育・洗脳教育を致してきたのである。

本来朝鮮民族の文化は「差別文化」に根ざしている。相手よりも自分を少しでも上に置こうとする、言葉を換えれば「虚栄心」「自己満足」を第一義とする文化であると言ってよいだろう。
現在の韓国人達においても、ブルーカラーを下に見る悪癖を有していることを見ても、その精神的歪さがかいま見られるものである。
他者を差別することによって、初めて自分が何者であるかを確立するのが朝鮮民族の伝統である。
民族的アイデンティティを差別によって成しえるという極めて不健全な伝統である。
そしてこういった朝鮮民族の伝統文化と韓国ナショナリズムは密接に結びつき、現在の滑稽でみっともないだけの偏狭ナショナリズムを形成するに至ったのである。


170 :マンセー名無しさん:04/03/23 15:56 ID:SoQPjryY
神戸淡路大震災の時の英語学校で、衛星放送を見ていた遅番の先生から電話が入った。
「大変だ。神戸が燃えている。」
大地震に遭った不幸な隣人に同情を示す西洋人教師に対し、韓国人学生からは
「日本人はいい気味だ」「天誅だ」などという発言公然とされた。
日本人の血が混じる女性教師は怒りのあまり、その場で自分の出自を初めて明らかにしたと、
これまた日本人の妻をもつアメリカ人教師は激怒しながら、
「他人の不幸を喜ぶ韓国人は人間じゃない」
この日、地下鉄の新聞売りが「いいニュースです」と叫びながら、神戸の地震を告げる新聞を売っていた。


171 :マン○ー種無しさん:04/03/23 16:01 ID:g33UEuWF
http://www.nikkansports.com/ns/sports/f-sp-tp0-040323-0017.html

今年のオリンピックは韓国のW杯並に凄くなりそうだ。。

172 :マンセー名無しさん:04/03/23 16:04 ID:HXfvxqrA
「約束破りの極み」アテネ屋根問題で国際水連が非難


 【アテネ=結城和香子】国際水泳連盟(FINA)は22日、ギリシャ
政府とアテネ五輪組織委員会(ATHOC)が五輪競泳会場の屋根の建設計
画中止を決めたことに対して、「これまでの何度とない約束をほごにする、
遺憾の極みの決断。全くの驚きだ」と、異例の強さで非難した。

 FINAは声明で、もともと競泳の屋内開催が五輪招致段階からの要望で
あることを明かした上で、「2001年以降の数回に及ぶ会合で、ギリシャ
政府とATHOCは何度も仮設の屋根の建設を請け合った」としている。



173 :マンセー名無しさん:04/03/23 16:14 ID:51p3oxIH
>>125
これまたアホなレスをどうも。
まるで小学生と話しているような気分だよ。スポーツでも女子と男子で分けている
ように合理的な理由があれば区別は許される。

歌舞伎も巫女も宝塚も、女性又は男性のみで構成される特殊な職業として
認知されているのだから何ら差別に当たらない。
問題となるのは、歌舞伎の舞台に、又は宝塚の舞台に劇とは関係ない理由で
異性が上る事が許されるかどうかという事なのだよ。

歌舞伎の舞台に、女性が上ると穢れるから駄目だ!という事があるのかね?
もちろん現代での話だよ。

相撲協会はこれをやっているわけだ。
これが不当な差別ではないなら、何が不当な差別なんだか教えて欲しいものだ。

174 :マン○ー種無しさん:04/03/23 16:24 ID:g33UEuWF
>>173
 土俵に女性が上がれないのは差別ではなく そうゆう文化だと思うよ。。
  だいたい廻しを付けて女性は上がれないのだから仕方がない。。

175 :マンセー名無しさん:04/03/23 16:34 ID:YtsjrVcp
>>174
協議に参加できないのは別に構わないの。
それはスポーツが男性と女性で分けられているのと根本的に同じ理由だから。

競技と関係ないレベルで、科学的合理的根拠を持たないで差別をするから問題なの。
しかも、これが完全な個人的サークルであるとか、私有地であるとかの事なら
所詮は個人の勝手ともいう事が出来るが、ちゃんと国家又は公共機関からの正式な
賞を受けている段階で個人の勝手とは強弁できない。

筋を通すなら、一切の公的行事、公的機関からの支援は拒否すべきであり、
金を貰っていて偉そうなことを言う資格はない。

176 :マンセー名無しさん:04/03/23 16:37 ID:OA89kn9w
興行主が駄目だっていったら駄目じゃね?

177 :マンセー名無しさん:04/03/23 16:47 ID:YtsjrVcp
>>176
公共機関との繋がりを絶っているのなら言う資格はあるがね。



178 : :04/03/23 16:48 ID:mz/M7+mK
>>175
まあ宝塚や歌舞伎は半分冗談だけど、沖縄の御獄は本気の喩えよ。
もちろん斉家御獄は私有地じゃないから(海岸だしね)、町の支援は受けてるハズだよ。
それでも男子の立ち入りは厳禁。

これはどう思う? やっぱり男性の立ち入りを認めるべき?

179 :マンセー名無しさん:04/03/23 16:51 ID:BYOXl6vo
古代ω人ってどんな顔だったんだ?

180 :マンセー名無しさん:04/03/23 16:53 ID:OA89kn9w
大阪府知事が大阪での興行を認めなけりゃいいじゃん。

181 : :04/03/23 16:54 ID:mz/M7+mK
ああ、あと女性専用車両なんてものもあるわな。これについてはどう思う?
(個人的には馬鹿馬鹿しいとは思うが…)

俺の行ってた大学には「女子ラウンジ」なんてものがあったな。
中は男子立ち入り禁止。私学だったけど、国からの補助金は受けてたよ。


182 :マンセー名無しさん:04/03/23 16:58 ID:YtsjrVcp
>>178
お祈りをしている時は立ち入り禁止は当たり前。
だが、それ以外の使用していないときは立ち入り禁止など言語道断。

183 :マンセー名無しさん:04/03/23 16:59 ID:YtsjrVcp
>>181
女子トイレと同じ事。

184 :マンセー名無しさん:04/03/23 16:59 ID:OA89kn9w
>>182
神事であるなら同様に立ち入り禁止でOK?

185 :マンセー名無しさん:04/03/23 17:20 ID:OA89kn9w
  _
 V^( ' v`)_
      V^

186 :マンセー名無しさん:04/03/23 17:20 ID:BOtn/bvJ
>>184
相撲が神事と言いたいんでしょ?

187 :マンセー名無しさん:04/03/23 17:26 ID:OA89kn9w
>>186
駄目? > (・ε・`)

188 :マンセー名無しさん:04/03/23 17:34 ID:VvWer/SM
太田房江が「女だから土俵に載せないのは差別ニダ」とか火病っているなら、
大阪府知事として、相撲協会に大阪府知事賞を遣らなきゃ良いだけの話。

どうも、房江は「私が相撲協会の伝統をうち破った最初の女性だ!」という
名誉(?)が欲しいだけみたいな気がする。

189 :マンセー名無しさん:04/03/23 17:46 ID:gwbSegZX
谷亮子を上げちゃえば良いのでは

190 :マンセー名無しさん:04/03/23 17:49 ID:K4j2kEKX
中数年後には日本は女帝の時代になりますが、じゃあ、天皇杯も返上しますかね?
まあ、直接、天皇陛下が表彰するわけじゃないんだけど、穢れの対象が天皇陛下でも
平気で大会を開けるのなら大した神経だと思う。


191 :マンセー名無しさん:04/03/23 17:49 ID:BYOXl6vo
一部の支援団体の票に報いる為に毎年圧力掛けてるんだろ
国民の反発しか招いていないようだが


192 : :04/03/23 17:54 ID:W15G2uHI
なんでこのタイトルでジェンダーの話になってるニカ

193 :マンセー名無しさん:04/03/23 18:06 ID:8p8LEO5W
>>190
天皇陛下は畏れ多いからな。
宮内省が土俵になんか上げませんよ。

194 :マンセー名無しさん:04/03/23 18:10 ID:8p8LEO5W
×宮内省
○宮内庁

195 :マンセー名無しさん:04/03/23 18:25 ID:2pns3egd
大相撲の土俵が女人禁制だから、と憤ってる連中の手で女相撲かあるいは
それに類するものを作ればいい。その土俵を男子禁制にするのが真の平等。

196 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/23 18:42 ID:L9v/sATP
>>175
相撲は運動競技であると同時に、興行であり宗教行事なわけ
確かに運動競技の側面からは、論理性に欠ける男女の区別は差別であろう
だが興行という側面や、宗教行事の側面からは、合理性がなくとも男女の区別はできます



197 :マンセー名無しさん:04/03/23 19:02 ID:8p8LEO5W
嗚呼斜め上。知事賞支出は違法、太田知事危うし。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040323-00000892-jij-soci

198 :マンセー名無しさん:04/03/23 20:44 ID:m/Jcu00E
>>196
相撲が宗教行事って・・プププ 馬鹿も休み休み言いなさいっ!
すでに江戸期には、相撲は神事的性格を留めていない。
仮に宗教行事なら、国技館の相撲は、何を奉っている行事なのか、教えてくれ。

そもそも「宗教行事」なら、公的機関が商品やらなんやらだしたら、
特定の宗教に肩入れしたことになり、憲法違反ではないか。


199 :マンセー名無しさん:04/03/23 20:46 ID:UhPWenuv
≫198
公的機関は相撲の商品なんか出してませんが・・・

頭、大丈夫ですか??

200 :マンセー名無しさん:04/03/23 20:47 ID:C74PSH3N
>>198
江戸時代には女性の観覧はできなかったけどなぜ?

201 :マンセー名無しさん:04/03/23 20:48 ID:cikNwxjj
>>198
何も解ってないのね。
さっさと故国に帰りな。

202 :マンセー名無しさん:04/03/23 20:50 ID:C74PSH3N
>>198
「国技館の相撲」って何?

203 :マンセー名無しさん:04/03/23 20:53 ID:HxGa8uCY
スレタイから著しく離れた話題なんですが。

204 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/23 20:53 ID:L9v/sATP
>>198
通路で力士の体に手で触れようとするのはなぜでしょう?
横綱が土俵入りするとき、腰にしめ縄が巻かれるのはなぜでしょう?
シコが踏まれるのはなぜでしょう?


205 :マンセー名無しさん:04/03/23 22:28 ID:CyGe4uc0
>通路で力士の体に手で触れようとするのはなぜでしょう?

豚みたいな力士を引っ叩いているんです。たまに頭を叩いている人もいます。

>横綱が土俵入りするとき、腰にしめ縄が巻かれるのはなぜでしょう?

一番太った豚に首輪をつけるように(略

>シコが踏まれるのはなぜでしょう?

豚だから時たま暴れるんです。

206 :マンセー名無しさん:04/03/23 22:29 ID:CyGe4uc0
そもそも、相撲が宗教行事なら、公共機関が公金を支出するのは憲法違反に
あたります。

神社参拝や玉串訴訟など比べ物にならないほどの事態です。
何しろ、天皇杯やら、総理大臣賞などがあったりするんですから。

207 :マンセー名無しさん:04/03/23 22:31 ID:C74PSH3N
>>198
お祭りで山車を出す時に一般公道を自動車通行止めにするのは駄目なの?

208 :マンセー名無しさん:04/03/23 22:34 ID:C74PSH3N
>>175

209 :マンセー名無しさん:04/03/23 22:35 ID:rctdFk5T
だいたいなあ、将来、女性の総理大臣になったとき、「よくやった、感動した!」
と土俵に上って表彰は出来ないことになるな。

だから相撲協会はバカばっかりなんだよ。

210 :マンセー名無しさん:04/03/23 22:36 ID:rctdFk5T
>>207
じゃあ、映画の撮影やらタレントの活動で道路を使うのも駄目なの?

211 :マンセー名無しさん:04/03/23 22:36 ID:rctdFk5T
>>207
そもそも、マラソンはどうなの?
迷惑極まりないよね。

212 :マンセー名無しさん:04/03/23 22:37 ID:m/Jcu00E
>>199
毎年のこの季節に話題になる府知事賞も知らんのか?
頭、大丈夫ですか??

>>200
風紀的な問題。武士階級は、儒学を中心的イデオロギーにおいていたのだから、
当然、性に対して厳しく、また男尊女卑を良しとしていた。

>>202
所謂「大相撲」。

>>204
慣習・しきたりを、起源にまで遡って宗教的意義を見出したところで、
それを検討なしに、現在にまで適用させることは不可能。
正月の飾りやら雛人形も、元来、宗教に起源があるが、
今日では誰も宗教的なものとは認識していない。

204の三例が、両国国技館に相撲を見物きた人にとって、いかなる宗教的意義を
もっているのか、聞かせてもらおうか?

213 :マンセー名無しさん:04/03/23 22:39 ID:C74PSH3N
>>210-211
良いと思うよ。映画撮影は条例の整備を進めてるしね。
でも宗教が絡むと駄目なんだってさ(>>175-178)

214 :マンセー名無しさん:04/03/23 22:46 ID:C74PSH3N
相撲は本来神事でした。
しかし今現在はそうではありません。
慣習として土俵の女人禁制は残っています。で良いじゃん。

215 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/23 22:46 ID:L9v/sATP
>>205
子供みたいなこと言わないように
そういうこと言い出すと、日本のお祭りには一切公の協力はできんな
神社や寺院の改修や維持のための予算もだせんよ

繰り返しになるけどな、相撲には3つの側面があるわけ
運動競技・興行・神事っていう3つの側面な
公金が支出されたり、国や自治体が協力するのは、前2つに対してです

別に宗教団体が行う事業でも、国や自治体は協力できるのよ
もちろん宗教行事のみには支出できんのだけど、宗教行事以外の要素が含まれる場合、その別の要素に対して援助ができるんです
たとえば三社祭りは宗教行事でもあるんだけど、同時に伝統文化の継承という要素や、地元への経済効果や、国民に対する娯楽の提供っていう要素がある
だから宗教行事であっても、別の要素を鑑みて、台東区や東京都や日本国が協力してるわけ
しかしながら、三社祭りは宗教行事でもあるわけで、その宗教行事の部分に関しては、自治体や国は公共の秩序を大きく乱さない限り、文句は言えないわけよ
相撲もそれと一緒です


216 :マンセー名無しさん:04/03/23 22:54 ID:rctdFk5T
>でも宗教が絡むと駄目なんだってさ(>>175-178)


所謂、公共の利益にあたらないから駄目なんです。

217 :マンセー名無しさん:04/03/23 22:58 ID:FVSTAGUQ
たとえるなら「日本が作った施設を韓国人が利用できないのは差別だ」みたいな
主張してんだろ>フェミ連。韓国も、自ら作って日本人に利用させるなってこった。

218 :マンセー名無しさん:04/03/23 22:58 ID:C74PSH3N
>>216
じゃあお祭りもマラソン(>>210)も映画撮影(>>211)も駄目なんですね。
そういう人も居るんですね。

219 :マンセー名無しさん:04/03/23 22:58 ID:rctdFk5T
>三社祭りは宗教行事でもあるわけで


あのさー、祭りは観客から金取らないよ。
相撲は何で入場券売って金もうけているの?興行だからでしょうが。

宗教が起源で、その要素を現代に残しているというだけの話で、それが即、宗教
になるというのとは全く別レベルの話なんだけど?

オマンコの話ばかりしているから、あんたはこの程度なんだよ。

220 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/23 23:00 ID:L9v/sATP
>>212
一神教的な宗教だけが宗教ではないから
一般的な縁起がよいとか、縁起が悪いってのも宗教心なわけ
たとえば、ハルウララの馬券をお守りにするとか、霊柩車を見たら親指を隠すってのも宗教心なわけです
そういう宗教心の延長線上に日本の宗教行事があるわけよ
国技館に行くような人には、相撲にそういう宗教心を持っている人も多いわけ
野球やサッカーとは違うのだよ
もちろん、一神教のような深い信仰心に元ずくものではないけど、村祭りなどに参加するのと同じくらいの宗教心は存在してるわけ
そういう人たちの宗教心を無視することは、決して誉められたもんではないと思うぞ


221 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:02 ID:cikNwxjj
朝鮮人は四天王寺ワッソとかいうインチキ祭りモドキをどう言い訳するんだろうな。
(w

222 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/23 23:04 ID:L9v/sATP
>>219
お賽銭って知ってる?
それ以外にも、浅草の町会単位で神社に毎年寄進してんだよ
まあ数億の金が、浅草寺と三社に流れ込んでます
経費を引いても億近い金が残るはず
宗教行事だから当然非課税よ


223 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:04 ID:C74PSH3N
盆踊り大会で学校の校庭や公園を使うのは駄目なの?

224 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:05 ID:iu2jVOU4
・ ・ ・ 何で相撲談議スレになっとんの? ( ´_ゝ`)

225 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:07 ID:rctdFk5T
>>222
お賽銭あげない人間でも観客として楽しめますが?
この程度かオマンコ星人。

226 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:09 ID:C74PSH3N
出店がでれば経済が活性化して良いのでは?

227 :在日ギリシア人:04/03/23 23:10 ID:kc4SHjdW
ギリシアの隣に日本がないから、オリンピックの準備でも大変です。

日本に謝罪と賠償を要求します。

228 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:13 ID:cikNwxjj
>>225
飽くまで部外者としてな。
祭りの初歩も知らん様だな。


229 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/23 23:15 ID:L9v/sATP
>>225
アホ
相撲だってテレビで楽しんでるヤツがいる
お祭りには民間企業も協賛金だしてるんだよ
提灯に名前書いてもらうために金を出す
その目的は人が集まるから
金が動いてることにはかわりないの

そしてな、決して無視ではない人数が、お祭りを宗教行事と認識してるってこと
そして実際に賽銭を出したり、寄進したりしてるわけ
どう考えても宗教行事以外のなにものでもないわけだよ
それでも国や自治体は協力している
それは宗教行事であると動じに、別の要素もあるからです
別の要素の部分に協力してるわけ

相撲もそれと一緒
宗教行事でもあり興行でもあり、運動競技でもあるわけ
だから国や自治体は、宗教行事以外の要素に金を出せるわけよ
それはお祭りに対する姿勢と一緒だよ


230 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:15 ID:IW8nlQRV
>>224
バカが粘着してるからじゃないの?


231 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:18 ID:C74PSH3N
>>224
とりあえず本題(映画)は
次スレ「ギリシア★チョソにそっくりの国★捏造Vol.2」で

232 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:21 ID:m/Jcu00E
>>220
それはごく個人的な呪的感情であって、そんなものを宗教と呼べば、人間の行為・
所産は、すべて宗教と呼べる。つまらん詭弁だな。

>国技館に行くような人には、相撲にそういう宗教心を持っている人も多いわけ

敬虔な宗教心から通ってる両国に通って、相撲を前に「ありがたや」と呟いている
人間が多い? んな、アホな話、聞いたことが無い。そもそも、お前、神事としての
相撲の宗教的意義、全く理解して無いだろ。相撲が神事である場合、相撲そのものが
有難がられるんじゃない。神への奉納物として、相撲が行われるんだ。
仏壇に備えた果物や菓子や花と同じ。

233 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:22 ID:C74PSH3N
赤ちゃんはお相撲さんにだっこしてもらうよね。

234 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:23 ID:m/Jcu00E
それと>>212

>204の三例が、両国国技館に相撲を見物きた人にとって、いかなる宗教的意義を
>もっているのか、聞かせてもらおうか?

を答えてもらおうかw

235 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:25 ID:cikNwxjj
>>232
そう言う宗教観しかないのは、いかにも朝鮮的だな。
自分で答えだしてるのに。
中身無いね。
(w

236 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/23 23:28 ID:L9v/sATP
>>232
一言
もう一回読み直せ アホウ

237 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:36 ID:m/Jcu00E
201 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:04/03/23 20:48 ID:cikNwxjj
>>198
何も解ってないのね。
さっさと故国に帰りな。

221 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:04/03/23 23:02 ID:cikNwxjj
朝鮮人は四天王寺ワッソとかいうインチキ祭りモドキをどう言い訳するんだろうな。
(w

228 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:04/03/23 23:13 ID:cikNwxjj
>>225
飽くまで部外者としてな。
祭りの初歩も知らん様だな。

235 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:04/03/23 23:25 ID:cikNwxjj
>>232
そう言う宗教観しかないのは、いかにも朝鮮的だな。
自分で答えだしてるのに。
中身無いね。
(w

238 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:43 ID:m/Jcu00E
>>236
どの辺で言及されているのか、理解不能だが、まあ、それは措いておこう。

それより>>212後半の質問への答えが是非聞きたいw
お前は、相撲は宗教行事といいながら、具体的にその証明をしていないのだから、
答える義務があるはず。

一体、どんな「相撲論」が出てくることやら・・・・・・w

239 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:48 ID:gJdZVr9a
ギリシアかぁ。個人的にはカヴァフィスマンセー。
100年前の朝鮮に彼ほどの詩人がいたか?

240 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:49 ID:gJdZVr9a
相撲スレになってる...。
失礼しあした〜。

241 :マンセー名無しさん:04/03/23 23:53 ID:IW8nlQRV
粘着ウゼー
Kの国の人間か?

242 :テコンV:04/03/24 00:00 ID:qzfpj7Ob
でもさ〜
ギリシャ人敵にまわしてどーすんの?
あんまり実益ないことしてもどうかと思うよ。
トルコ人が味方についてくれるの?
(それならいいけど..)

あと、現在のギリシャ人が別民族だとして、オリジナルの方は
どうしちゃったんですか?

確かギリシャ独立運動って詩人のバイロンとかが支援してたと
思うけど、痛い人だったのかなぁ?

243 :マンセー名無しさん:04/03/24 00:20 ID:M3Sjp5Kw
シヴィリアンとシティズンの違いがわかるか?リコ。

244 :242:04/03/24 00:24 ID:qzfpj7Ob
自己レス。

>あと、現在のギリシャ人が別民族だとして、オリジナルの方は
>どうしちゃったんですか?

このスレ最初から少し読んでわかった。
でもビザンツ帝国って別物じゃん。そんなもんの後継よく自称するよ。
この辺はかの半島国が、高句麗の後継を自称するのに重なるよね。
まあ、個人的にはトルコに同情する。昔なら戦争になるわな。

でもギリシャの場合、「栄光の過去」が捏造でない分、朝鮮半島の妄想と
厚かましさには到底かなわない。

このスレ、ハングルに建てたせいでかすんでしまう。

245 :光BOY:04/03/24 00:47 ID:vrl7CVtU
 相撲ってどうせほとんどが八百長だろ。いかにも倭人らしいダサイスポーツだ。
 相撲が神事だって? というとは倭人は神様の前でも八百長をするんだな(W

246 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/24 01:00 ID:bDLaHBA4
>>238
まず力士の体を触るのは縁起担ぎ
お寺で地蔵をなでたりするのと一緒
土俵入り&シコを神事だと理解している人も多い
っていうか国技館まで行くような人は、たいてい理解している
まあ若貴ブームの時のミーハーは別だけどな
今でも国技館に行くような人は、ほとんどわかってるよ
だからこそ土俵入りのシコにあわせて声をあわせるわけ
お祭りのおみこしと一緒だよ
神輿とか獅子舞とかのような、縁起がよいものって捉えてるわけ



247 :マンセー名無しさん:04/03/24 01:07 ID:ykJKwsW9
ソフィーティア萌え

248 :義烈公家臣:04/03/24 01:10 ID:DB5hjTBq
見せる格闘技をガチンコと思ってる
痛いチョンがいるのは、ここですか?

249 :マンセー名無しさん:04/03/24 01:12 ID:M3Sjp5Kw
太田知事を提訴
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040323-00000892-jij-soci
>府が知事賞の名目などで公金を支出するのは女性差別を助長するもので違法

250 :マンセー名無しさん:04/03/24 01:15 ID:bl3m8wa0
>光

というとは

     ∧_∧ ミ ギャーッハッハッハッ!
 o/⌒(. ;´∀`)つ 
  と_)__つノ  ☆ バンバン

お前の池沼度は日に日に酷くなるな。

251 :光BOY:04/03/24 01:40 ID:vrl7CVtU
>>248
> 見せる格闘技をガチンコと思ってる
 見せる格闘技? なんだ、やっぱり八百長か(W。
 しかし、おまえはそれを認めただけでも偉い。倭人にしてはなかなか見所が
あるぞ(W。

252 :マンセー名無しさん:04/03/24 01:43 ID:bl3m8wa0
    アイギャアアアアアアアアアアアア!!
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ジュウゥ!
       ∩   ∧:;'';:'.;≡  ∩_∩
      ( ・∀・<;;);゚ 0;━⊂(・∀・ )ほーらヒカルタソ、もうチョッパリの八百長を見なくてもいいんでちゅよー。
       ( ⊃ ;@;;;;@;;∴ミヽ    )
       │ │ 〉#";,,,@ )) │ │ │
  ∩    (_)((@ 彡    (_)(_)
  @     ⊂::・;:;∵バタバタ!!::・:,⊃ :∴:;@⊃
;;;∴ ⊂;:;∴:;::,,:⊃
∩_∩
         ∩_∩            (・∀・ ) アハハハハ
        ( ・∀・)     ゴロゴロ   (    )
        (    )  ∧;:'.;;,    ∧';:'.;;, アイゴー!
        │ │ │  <;;;。0 ゛ ≡ ;;;);。0゛> ウリノメガ・・メガアアアアア・
   ∩    (_)(_)∵@#;;@).,;.  (@#:;@
   @      ・ ∵; @,,,,@ノ    ヽ@,,,,@
   ;;;∴        ’⊂::・;:;∵‥;;;

253 :マンセー名無しさん:04/03/24 02:05 ID:UYtcw8UM
>>251

>見せる格闘技? なんだ、やっぱり八百長か(W

じゃあボクシングも八百長だなwwwww




もっと頭使ってコメントしろ
つまらん

>>252
おまえキモイな、ハン板に来るな
厨の板と思われては困る

254 :  :04/03/24 02:17 ID:ekhmGJnP
ギリシャ遠過ぎ。
日本の関わりも薄い。

255 : :04/03/24 02:33 ID:riqxybsm
>>252
そのしつこさは認定されても仕方ない。悪趣味。

256 :マンセー名無しさん:04/03/24 03:07 ID:HWNx/bUl
>>212
>>武士階級は、儒学を中心的イデオロギーにおいていたのだから、

 ものの本で「韓国人学生のやりがちな間違い」にあげられていましたなこれ。
 儒学が中心的イデオロギーな状態ってのは、李氏朝鮮みたく、
官吏登用が科挙で行われ、他の宗教(仏教)が排斥される状態。
 江戸幕府における儒教は「教養」。四書五経は知らなきゃ恥ずかしいが、
でもそれで武士の立場が左右されることはない。身分制だし。
 北朝鮮における共産主義と、日本@70年代における共産主義ぐらいの違いはある。

>>232
 日本には「仏壇に備えた果物や菓子や花に対する敬虔でなく
信じている奴すら自覚していない信仰」があるのですよ。
 自分も気がついたのは最近ですが、まああなたが日本以外の文化圏の方だったら
理解しづらいかもしれませんね。

>>244
 逆にトルコ人も古代ギリシャやビザンツの子孫といえなくもなかったりする。

257 :マンセー名無しさん:04/03/24 07:54 ID:QtvgjQwh
天皇が百済の末裔なら、百済大王金大中大統領閣下へ跪(ひざまず)け〜 定期的に朝貢もしてくることだ。

258 :マンセー名無しさん:04/03/24 07:58 ID:U1ZpQsbQ
>>255
すみませんでした・・

259 :マンセー名無しさん:04/03/24 08:02 ID:QtvgjQwh
ギリシア独立当初、フィルヘレン(ギリシア愛好家)らとギリシアの指導層は、当時のギリシア人が古代ギリシア人(ヘレネス)の末裔であり、
ギリシア人は自由を勝ち取らねばならないという一つの信条を共有していたが、ギリシア国家が現実に存在するようになると、
ヨーロッパのフィルヘレニズムとギリシアのナショナリズムの関係は変質を余儀なくされていった。
両者の関係が変質する際、一つの問題となったのは、ギリシアの中世的過去、すなわち啓蒙期ヨーロッパの知識人らから断罪されたビザンツ文明をいかに捉えるか、
あるいは捉えなおすかということであった。

260 :マンセー名無しさん:04/03/24 08:16 ID:QtvgjQwh
この映画、二人の結婚の行く末に垂れ込める暗雲は「異文化」。ギリシア移民の父親はコチコチのギリシア・ナショナリストで、パルテノン神殿を真似て家を建て、
玄関前にギリシア彫刻を置き、子どもたちをギリシア語学校へ通わせ、あらゆる英語の語源はすべてギリシア語にあると強弁して譲らない。
次々に繰り広げられるギリシアオンパレードには大笑い。これは、在日の家庭にも当てはまる話で、伝統文化を重んじるような在日コリアンの家庭では、
本国で既に失われた伝統行事や儀式が粛々と執り行われていたりするのに似ている。それに何かというと「家長はワシだ」と威張るオヤジが、
ギリシアの優秀さを子どもに吹聴するのもどこかの家庭によく似ている(「聖徳太子の家庭教師は朝鮮人やったんやぞ。日本人に漢字を教えたのも朝鮮人や、知ってるか」)。
ただしこの映画、大笑いしていると見落としそうなことがいくつかあって、それは今の日本社会に横たわる「多文化共生問題」のゆくえにもかかわることだ。
つまり、異国の地にあってディアスポラ(故郷喪失者)の人々は、同化の道をたどるか偏狭なナショナリストになるかのどちらかしか選択が許されないかのような存在であるこということ。
そして、移民が故郷を捨てた理由が「貧困」にあるならば、移住国への憧憬と劣等感はナショナリズムの生みの親ともなるということ。いろんな問題をチラリホラリと垣間見せてくれる映画である。



261 :マンセー名無しさん:04/03/24 08:54 ID:QtvgjQwh
「アジア観光客のホテル予約を拒否 SARSでギリシャ」
ttp://www.cnn.co.jp/business/CNN200305100022.html

日本もチャンコロもチョソも区別してないらしいよ。がっくり。

262 :マンセー名無しさん:04/03/24 09:23 ID:z0sLz76T
まぁ、純血の古代ギリシャ人の末裔は・・・

スパルタ市近辺にしか居ないと思われ。

263 :マンセー名無しさん:04/03/24 09:41 ID:Iid078TP
このスレはじめの方から読んでみたけど、
なんかギリシャを貶めてコリアに似せようと必死な人がいるね。

イタリアやギリシャはヨーロッパのコリアである、なんて言い出すのは
本当はこれらの国をバカにしたいんじゃなくて、
チョンが似ていると妄想することによって自慰したいからだろう。
そもそも日本人ならギリシャを叩きたくなる理由が無い。

264 :マンセー名無しさん:04/03/24 10:09 ID:bxkVA/mG
このスレはじめの方から読んでみたけど、
なんか大相撲を絡めて日本をコリアに似せようと必死な人がいるね。

265 :マンセー名無しさん:04/03/24 10:36 ID:r1vlKlsr
途中で話があちこち飛んでるスレだね・・
朝鮮とギリシャを同一視なんて、とても出来ないだろう。
今のギリシャ人と古代ギリシャ人の関係はともかく、
古代ギリシャが西洋文化の源であることは間違いないだろうし、
西洋人もそれを認めてる。
しかし、朝鮮が東洋の文化の源だなんて思ってるのは朝鮮人だけだ。
ギリシャ・ローマ帝国の立場は、むしろ中国に類似してる。
ギリシャ人も、朝鮮人と同一視されたら憤慨するだろうね。


ところで、>>22にあるようにギリシャ料理のスヴラキはトルコの
シシカバブとほとんど同じという話が出ているが・・・
イラン人に、イランの伝統料理は何かと聞いたら、シシカバブだというんで、
それはトルコ料理と同じか?と聞くと彼は激怒して、シシカバブはイランの
伝統料理で、トルコはそれを真似しただけだと言った。
ペルシャ帝国とトルコ帝国の歴史の長さを比べれば、イラン人の彼の
主張が正しいという気もするが、どうなんだろう。
とにかく、起源の問題というのは、何も日本や朝鮮だけに限った話では
ないのだと認識した。


266 : :04/03/24 10:42 ID:sEUxNfQV
この話だけなら、どっちかというと中国だろう。
あそこも古代は偉大だったが民族は入れ替わっている。
要するに図体のでかいギリシャが中国。

267 :マンセー名無しさん:04/03/24 11:17 ID:vrEcbDJz
>>263
> そもそも日本人ならギリシャを叩きたくなる理由が無い。

と、断じるのは馬鹿。
朝日新聞を読む日本人はいないというのと、同じくらい馬鹿。

268 :マンセー名無しさん:04/03/24 11:28 ID:fUEi8oJt
>>267
普通に考えてあるか?
俺は全然思いつかんぞ。

269 :マンセー名無しさん:04/03/24 11:47 ID:HU/KSDfs
>>263 >>265
ギリシャに便乗 なんてのは まだしおらしい方、何のつもりか知らんが日本と韓国の
関係をイギリスとフランス(場合によってはドイツとフランス)に臆面も無く准えたがる
姦国人が多いのに唖然とさせられる。

仮に日本をイギリス見立てた場合、どんなに好意的に見ても韓国のポジションは
せいぜいアイルランド。
つっても イェイツや J・ジョイス、U2 等々世界的なアーティストを幾人も輩出してる
アイルランドの人々にしてみればタチの悪い冗談にしか聞こえんだろうが・・・。


270 :マンセー名無しさん:04/03/24 12:15 ID:tLQ0PWm7
>>268
アニータの旦那はチリを叩きたいかもと思うぞ

271 :((:04/03/24 12:46 ID:I2ZpBUrc
ニンニク臭いところは共通してるね。

272 :マンセー名無しさん:04/03/24 13:06 ID:qWdZhIP4
>>269
いや、そもそも異文明なんだから
フランスとアルジェリアの関係が妥当だろう。
あちらでも在仏イスラム教徒が深刻な問題になってるし。

273 :((:04/03/24 13:09 ID:I2ZpBUrc
旅行すると日本人でも叩きたくなるのは居ると思う。
イタリアなんかも元々のローマ人なんて殆んど残ってないけど、
観光に行って結構楽しかったっていう人が多い。
ギリシアはパックツアーじゃなくって、一人で田舎なんか
廻ると嫌な思いをすることが結構ある、韓国のほうがましなくらいに。

274 :マンセー名無しさん:04/03/24 13:28 ID:qWdZhIP4
>>272の続きで、フランスはアルジェリアを
植民地時代に内地扱いしていた。この点も同じ。
あとアラブ人は一見白人じゃないように見えるけど、同じコーカソイド。
ヒゲを剃ったらフランス人と見分けが付かん。ジダンとか。

275 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/24 13:31 ID:bDLaHBA4
そもそも異文化を理解してやらなきゃならん義務はない
反対に、異文化に干渉する権利もない
つまり我々がギリシア文化を理解してやせなきゃならん義務はないのだが、同時にギリシァ文化に口をはさむ権利もない
ギリシアはギリシアで好き勝手にやってくれればいいわけ
別にギリシアは我々に干渉してこないんだから、我々もギリシアに干渉すべきではない

だが朝鮮の場合は違う
我々は朝鮮文化を理解してやらなきゃならん義務なんてないわけだ
でも朝鮮人は、我々に対して、もっと朝鮮文化を理解するための努力をしろと迫ってくる
また挑戦人は、我々に対して干渉する権利なんぞないのに、色々と干渉してくる
日本を嫌いになるのはかまわんから、こっちくんなと言ってやりたい


276 :マンセー名無しさん:04/03/24 13:45 ID:wRfE/AVb
>>20
「朝鮮語で万葉集が読める」みたいに現代ギリシア語を強引にこじつけて
古代ギリシア語と関係づけてるって聞いたことあるけど

277 :マンセー名無しさん:04/03/24 13:45 ID:ZfgukmFR
そもそもギリシアの民度が低い事は、オリンピック絡みの報道を少しでも見れば
分かる事じゃん。

バカとか、間抜けとしか言いようがない記事ばっかだもの。
ああいうのを見ていると弁護する木にもなれない。

278 :マンセー名無しさん:04/03/24 14:04 ID:3tPyjAVX
>>277
民度低い‥‥までは言わないけど、まぁノンビリ過ぎるにもほどがあるよなぁ。
ほんとに間に合うのか他国事ながら心配だよ。
意地でも昼寝するしなぁ、ヤツら。

279 :マンセー名無しさん:04/03/24 14:19 ID:ZfgukmFR
  :04/03/08 17:00
>しかし、地元紙のカティメリニは22日の日曜版で現在の様子を空撮した写真を8ページにわたって大展開。

なぜ空撮かというと、当局がメディアの取材を拒否してるから。建設が遅れていることを外部に
見せたくないんだね。こんな状態であるから、いざ直前になってフタをあけてみたら、アレもない
これも準備出来てないという状態になるに決まってる。屋根の問題では終わらないだろう。

オリンピックはただのスポーツイベントではなく、巨大なビジネスでもあるので、大会の運営失敗は、
各方面に多大な影響を及ぼすことになるでしょう。


280 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/24 14:21 ID:bDLaHBA4
ギリシアと韓国の最大の違いは、隣りにケツ持ちをしてくれる日本があるかないかだな


281 :マンセー名無しさん:04/03/24 14:25 ID:4xukI/kS
喪舞ら、ロシアが好きか?心底すきか、なめたくなるほど好きか?
ロシアは、ギリシャ正教が強い国だ。
無論、香具師らには相互的なシンパシーもあろう。
そしてどちらも、親日国・トルコの敵だわな。

もう一度聞く。喪舞ら、ギリシャが好きか。舐めたくなるほど、好きか?

282 :マンセー名無しさん:04/03/24 14:25 ID:rv56Ojlp
>>276
それは全く違う。>>20の言っている事は正しいのだ。

日本でも古代ギリシャと近代ギリシャのある種の文化的断絶性から
あまり近代(現代)ギリシャに関心を持たない人間が多いが、
その断絶性に関する認識が少なからず誤っていることは、
岩波同時代ライブラリーの川島重成「ギリシャ旅行案内」を読むとわかる。

俺も現在のギリシャ国家には、かなりDQNな面があることは否定しないが、
>>1が過剰にトルコを持ち上げるのが気になる。トルコだって相当DQNな面はあるのだ。
ましてや、なんでチョソなんぞと比較するのだ?


283 :ドリーム仮面:04/03/24 16:43 ID:r/iKvOvc
オリンピックの準備が遅れてるから民度がひくいってのはバカな意見。
価値観が違うからね。そもそもオリンピックを巨大なビジネスにして
しまった人間が、民度が高いかどうかも疑問。
価値観や文化の違いってのは存在しても、民度の高い低いなんてのは存在しないからね。
他の国の価値観や文化にいちゃもんつける権利なんてどこの国にもないわけ。
併合したり、自分の国の言葉を教えたりする
権利がないのと一緒。

284 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/24 16:47 ID:bDLaHBA4
>>283
基本的に他国の文化に対してとやかく言うなっていうのは同意なんだけどね
ただね、国際社会に公約したことをさ、ちゃんと守ろうとしないとしたら、それは民度が低いってことだぜ
ホストに立候補し、そして引き受けたからには、なんとしてもその大会を成功させる義務があるわけだ
その準備が充分でないとしたら、その国と国民は軽蔑されてもしょうがないよ
ようは他国に迷惑かけなければ何やってもかまわんのだけどな


285 : :04/03/24 16:48 ID:S3S/sSv+
民度の高い低いは存在するよ
まあ五輪が始まればわかるだろうな、ギリシャ人の実態が

286 :マンセー名無しさん:04/03/24 17:02 ID:pNIlous8
普通は1年くらいまえにメインの施設くらいは完成させてプレ大会やるものだがな
本番中に停電したりスタンドが崩壊したりしないだろうな?

287 :マンセー名無しさん:04/03/24 17:17 ID:QtvgjQwh
途中まで軍事独裁政権で今はとってつけたような民主主義国なとこもいっしょ
古代ギリシャは偉大だったけどチョソはっていいかたはどうかな。
確かに古代ギリシャは偉大だったけど今のスラブ系ギリシャ人は実質人の手柄を自分のものといいはってるわけだからこれも
「日本のものはウリのもの」というチョソの盗人感覚に似てるよ

288 :マンセー名無しさん:04/03/24 17:22 ID:XGupUTIn
オリンピック選手村の床板には大理石を使ってる。
ギリシャでは大理石なんてそこら辺に転がってるものだが
上っ面だけの見栄っ張りなのも朝鮮民族に似ている。

289 :マンセー名無しさん:04/03/24 21:25 ID:xdpnY3Se
>>281 若いころ トルコでは嘗め回してもらいました

ギリシア人も、ちょびっとは古代ギリシア人の血がまじってるし、言語はうけついでいるのだから誇りをもってよい
対して朝鮮人。かれらはほとんど古代朝鮮人の血統なんだろうが、では古代朝鮮人が人類の進歩にどうやくだったのか?なにもおもいつかない。
チョンと一緒にするなどギリシア人に失礼だ。

それとあくまでも映画はネタであり実際はそんな家庭は現代アメリカにありえないと思う。そうでなければギリシア系アメリカ人がハリウッドに謝罪と賠償を要求するよ。

290 :マンセー名無しさん:04/03/24 21:46 ID:BwM7I/iP
>>289
そりゃあ、そっくり映画のままの家庭があるとは思わないが、ああいう描き方
をされて笑いが取れると言うのは、それに近い現実があるから皆が笑うのであって
本当の事だから謝罪も賠償も請求できないと言うのが現実だよね。

要するにギリシャ系の特徴を小馬鹿にしているわけで、実際にそういう傾向が
あると言うことだよな。

291 :マンセー名無しさん:04/03/24 21:51 ID:BwM7I/iP
フランス映画の、タクシー、で韓国人タクシードライバーがトランクの中で眠りながら
交代で24時間営業をする場面が出てきて笑いものにされているが、あれも類似する
事実があって、それを誇張して馬鹿にしているわけだからね。

タクシー2では日本が出てくるが、韓国の貧乏を強調する演出と違って、忍者だ
ヤクザだ、ハイテクだ、と異文化の珍しさと敬意に溢れていたからね。
扱いがまるで違う。

292 :ドリーム仮面:04/03/24 22:33 ID:r/iKvOvc
そもそも日本人がギリシャ人をバカにしたり民度が低いなどと言う必然性がないんだがなあ。
一昔前はエンタシスがどーのと勝手に結び付けるようなハクチのタワゴトを言ったと思ったら、
次は民度が低いやらバカにする。
日本人大丈夫?と思われても仕方ないぞ、こりゃ。

293 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/24 22:39 ID:bDLaHBA4
>>292
別に日本人にかかわりがない時代はどうでもよかったのよ
だが、オリンビックという国際的に注目されるイベントのホストになったからには、そうもいってられんわな
もし準備が間に合わなかったら、ウンコ国民扱いされてもしょうがないです
それがイヤならはじめから立候補するべきではない


294 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/24 22:49 ID:bDLaHBA4
簡単に言うと、納期管理と品質管理が出来ない民族は、民度が低い民族です
別に鎖国でもして他国と関らないならそれでもいいんだけどね
だが、国際社会の一員になったからには、納期管理と品質管理ができない国民はウンコ国民扱いされます
納期管理と品質管理ができる民族は、長期生きスバンでは信用されるわけだ
逆にその二つができない民族派ばかにされる


295 :ドリーム仮面:04/03/24 23:36 ID:r/iKvOvc
つまりさ、分かりやすく言うと民度なんていう考え自体が幻想なわけです。
ベタな例だけど、納期管理や品質管理を比較的得意にしてるドイツ人。
このドイツ民族はユダヤを虐殺し身体障害者を虐殺しポーランドに侵略し、まあヨーロッパ中を焼け野原にしたわけ。
この民族を果たして民度が高いと言えるのかってのは子供でも答えがわかるわな。
その逆の民族だって五万といる。
つまりさ、民度なんて考え自体が幻想であって、そもそもそんなもんを計る基準なんてだれももちえないのです。


296 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/24 23:49 ID:bDLaHBA4
>>295
前もこういう話になったな
ようするにモテルやつとモテナイやつの差ってこと
他国民または血民族から見て、積極的につきあいたいなと思われるのが民度が高いってこと
逆に出来れば付き合いたくないって思われるのが民度が低いってこと
現実にモテル男とモテナイ男が存在するように、他国から高く評価される国または民族や、他国から低い評価しか得られない国または民族が存在してます
現在の評価ってのは、過去数十年の評価の積み重ねです
数十年間他国からの信頼を裏切らなければ、他国から高い評価が得られるわけ
そして現在の行いが未来の評価を決めるわけだ
もしギリシアがオリンピックで他国の信頼を裏切るようなことをすれば、ギリシア国民の評価は下がるわけだ
逆に期待以上のことができれば上がるわけ

良い評判とか信頼を得るために、一生賢明に努力した国民と、そうじゃない国民が同じ評価を受けるわけがない
努力した国民と、そうじゃない国民を同列に評価しろというのであれば、それは逆差別
徒競走で手を繋いでゴールするような気持ち悪いこと


297 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/24 23:57 ID:bDLaHBA4
例えば朝鮮民族
朝鮮人は目先の利益しか考えられず、信頼を勝ち取る努力を怠った
だから世界中で挑戦人は卑しい民族という評判がたち、信頼されなくなった
結果的に不動産が借り難い等のマイナスの影響があるわけだ
日本人はそれと逆で、時に目先の利益を犠牲にしても、信頼を勝ち取る努力をしてきた
そういう諸先輩の努力のおかげで、日本人というだけでビジネス上の信頼が得られやすくなった
こういうのを民度っていうんだよ

もっともせっかく先輩が作ってくれた日本人への信頼も、我々今の世代がチャランポランのことをしとったら失われる
先輩がたから受け継いだ高い評価を、後輩に受継ぐ努力は怠っちゃだめだよな


298 :.:04/03/25 02:03 ID:D4blgYzK
どんなことでも韓国との(強引な)比較に持ち込まれると
イメージが低くなるという素晴らしい法則があるということが
ハン板で証明されているということですな。
大阪は第一の犠牲者だし
ソニー、名古屋、こんどはギリシャ…
というか黒人まで犠牲になってるよ(w


299 :マンセー名無しさん:04/03/25 04:44 ID:uv7b5ozw
>それとあくまでも映画はネタであり実際はそんな家庭は現代アメリカにありえないと思う。そうでなければギリシア系アメリカ人がハリウッドに謝罪と賠償を要求するよ。

日本でああいう映画を作れば在日連中が差別にだ!と押し寄せてきて上映禁止になってしまうだろう。


300 :マンセー名無しさん:04/03/25 05:41 ID:GariHHOf
>先輩が作ってくれた日本人への信頼

先祖の遺徳だなあ。

301 :マンセー名無しさん:04/03/25 08:49 ID:BdCzTsdG
>>299
まぁ、「ありがちな特徴」を誇張して笑い物にするという行為が在日の場合
ほとんど不可能に近いからねぇ。

成功して定着しているのはニダーくらいかも

302 :マンセー名無しさん:04/03/25 12:26 ID:a9jlK3EQ
自分達が古代ギリシャ由来というのも捏造だが
実は古代ギリシャは古代エジプト文明からすごく影響を受けている
またルネッサンスの知識も中東でアラビア人達が古代ギリシャから発達させた思想を多く含んでいる。
ヨーロッパの白人どもはそれをすべてハショッテいる。
これはヨーロッパのチョソ(=ゲルマン人)が自分達を文明人と演出するためにやったことだ。

303 :マンセー名無しさん:04/03/25 15:45 ID:a9jlK3EQ
西欧文明のもとではギリシャ文明=白人の文明である・・・そのような前提の下で我々は生きてきた。しかし、本当は違う歴史があったのではないか?
文明の起源と考えられるギリシャ文明において、古代ギリシャ人は本当は黒人だったが、西洋人が白く塗り替えたのではないか?というBlack Athena(参考文献参照)以来、
この問題は論争を引き起こした。Stolen Legacy(参考文献参照) という作品にはエジプトにあった遺産(文明)をギリシャが盗んだという見解が記されている。
ギリシャはフェニキアとエジプトの植民地だったため、ギリシャ文明はいろいろなものを借りて作られたものだと考えられるのだ。2つの古代モデルがあり、
古代の人々は嫌々ながらそれぞれの存在を認めていたとも考えられている。ギリシャ語の50%がインド、ヨーロッパ語、
25%がユダヤ系言語、20〜25%がエジプト語から成り立っているという事実もある。しかし「ギリシャ=進歩の象徴、エジプト=遅れていることの象徴」という考えから、
ヨーロッパが歴史を事実とは違った方向に伝え始めたのではないかと思われる。このことはCivilisation ou barbarie(参考文献参照)においても「エジプトの肌の色は何色であろう?」
という形で述べられている。


304 :マンセー名無しさん:04/03/25 15:47 ID:a9jlK3EQ
ギリシアは、ヘブライの植民地であったし、エジプトの植民地であった。だから当然色が混ざっているというわけです。
それを白く塗り替えたのが、18世紀以来の「西洋古典学」、ことにドイツを中心とした学問です。ヨーロッパ人は、自分たちの文明のルーツとしてギリシアを再発見しました。
彼らは、自分たちのルーツが白くないと困るわけです。それで白くした。19世紀にギリシアは独立戦争を行ないました。「栄光のギリシア」は、もう跡形もなくて、
オスマン・トルコに支配されていました。この戦争で、ヨーロッパはギリシアを援助します。それは、「栄光のギリシア」が自分たちのルーツだからでしょう。それが黒かったら困る。
そんな意識から、ギリシア彫刻がやたらに流行った。「金髪のギリシア人」や、筋骨隆々とした「アテナイの彫刻」が、もてはやされた。同じ頃に「比較言語学」も発達してきまして、
ギリシア語とドイツ語はルーツが一緒であるということが確定されてくる。そうすると、やはり古代ギリシアはもっと白くないと困ることになります。
Martin Bernalは、これを"fabrication"、「捏造」だと主張しています。


305 :マンセー名無しさん:04/03/25 15:59 ID:a9jlK3EQ
ローマはギリシア文明の模倣、ギリシア文明は古代エジプト文明に強く憧れ触発されて成熟した(これも模倣、コピーといえる)ものです。
古代エジプトを象徴するピラミッド建設には、メソポタミア文明の関与、影響が考えられます。


306 :マンセー名無しさん:04/03/25 16:04 ID:a9jlK3EQ
http://www.kokusai.aichi-edu.ac.jp/IC/1lesson/BlackHeads.JPG
古代ギリシャに黒人がいた証拠

307 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/25 16:07 ID:d0/EjwQj
>>305
そしてメソポタミア文明の起源は偉大なる古代韓文明ニダ


308 :三星亭 現代 ◆HyundAIMc2 :04/03/25 16:18 ID:gMT9NcnA
>>306
あるぇー?韓民族はー?w

309 :マンセー名無しさん:04/03/25 16:18 ID:a9jlK3EQ
古代ギリシャ文明が西洋文明の真の起源であるかないかの一大論争のきっかけはMartin Bernalの著書Black Athenaである。
西洋文明の起源と考えられてきたギリシャ文明は、古代モデルにおいては黒い部分を含んでいたことが十分考えられる。
なぜなら古代ギリシャはフェニキア(現在のレバノン海岸地帯)とエジプトといずれも非西欧地域の植民地であったという説が有力であり、
エジプトはアフリカ大陸ナイル川沿岸に位置し、「黒い」部分を含み、かつスフィンクスやピラミッド、
オリエンタルな魅力で絶世の美女とうたわれたクレオパトラなど東からのオリエンタル文化も含んでいたことも十分考えられる。
 「エジプトの肌の色が何色であったか」ということでさえ、大きな論争となっている。Ceikh Anta Diopは著書Civilisation ou barbarieで、
エジプト文明は黒人の色が濃い文明であったことを示唆している。
このことからもそのエジプトを支配した古代ギリシャ文明の起源がすべて「白い」文化であったことは西洋人の後からのねつ造であったとしか考えられない。
東洋的なインド彫刻や黒い部分を含むエジプト彫刻が古代彫像の中心であったはずなのにいつしか金髪で白肌の彫刻、
西洋人の美と頑健さを追及したミロのヴィーナスのようなギリシャ彫刻に次々と文化形成の中心的象徴の座を奪われて、前者は西洋文明から排除されていった。
古代の人々は当時、自分たちの文化(古代ギリシャ文明)形成の点で白以外(「黒」や「東洋」)の文化が多かれ少なかれウェイトを占めていたことを認めざるをえなかった。
しかし、古代ギリシャ文明は様々な文化の融合体であったという古代モデルの認識はあったものの後に、
西洋人が自分たちの起源に「黒い」部分を含ませまいとする歴史的都合に合わせて白く塗り替えたアーリアモデルによって一掃されてしまったのである。
古代から歴史上一貫した白人文明崇拝の歴史観が脅かされないためにも、白いアテネ化のもと、古代ギリシャは西洋文明の起源としてねつ造されたに違いない。


310 :OH88 ◆feuHoManko :04/03/25 16:23 ID:d0/EjwQj
>>308
ビックバンの起源は韓半島


311 :マンセー名無しさん:04/03/25 16:23 ID:a9jlK3EQ
古代ギリシアを西洋の「源」とするこの「常識」に真っ向から勝負を挑む論考が現れた。1980年代後半に登場した M. バーナルの「黒いアテネ」論である(1)。
彼は、ギリシア文明におけるエジプトの影響を実証的に明らかにし、ギリシア文明が純粋に「白人」の文明ではなく「黒い」要素が「混入した」ものであると指摘したのであった。
ところが、そのギリシア文明は、ヨーロッパにおける近代化の過程の中で自らのルーツとして「再発見」され、「白人」文明の「源流」として読み替えられたのだという。
様々な文化が融合して形成された古代のギリシア文明が純粋に「白い」ものではあり得ない、という点は、ある意味では当然のことのように思われる。だが、
「黒いアテネ」という挑発的なタイトルを掲げた彼の議論は、西洋史の前提を根底から覆しかねない危険なものとして大規模な論争を引き起こしたのであった。
評者は古代史に疎いため、ギリシア文明に対するエジプトの影響を実証的に論じた彼の主張が正しいのかどうか、正直言ってよく分からない。だが、
18世紀後半以降のヨーロッパにおいて、古典古代が「再発見」され、「栄光のギリシア」と自らの「文明性」を結びつける言説が流布したという点は、
大いに興味をそそられるものであった。もちろん、ヨーロッパにおけるギリシアの「発見」は、少なくともルネサンスの時期まで遡って考える必要があろう。
だが、近代的な歴史学の中で、ギリシアが「文明史」の「源」とされる直接のきっかけとなったのは、やはり18世紀後半における「新古典派」の絵画や建築であろう。
特に、J. J. ヴィンケルマンによるギリシア芸術の賛美は、古代ギリシアに対する関心を呼び起こすうえで決定的であったと言える。



312 :マンセー名無しさん:04/03/25 16:25 ID:a9jlK3EQ
こうした議論に興味を持ち始めた時期に出会ったのが、今回紹介するマーチャンドの本である。
彼女は、ドイツにおける「ギリシア熱 philhellenism」の系譜を丹念に辿りながら、知識人を中心として展開された「オリエンタリズム」の内実を明らかにしている。
ところで、ここでいう「オリエンタリズム」は、言うまでもなくサイードによる用語法を踏襲したものである。従来、東方趣味や東洋に関する研究などを意味していたこの言葉に、
サイードは新しい定義を付け加えたのであった。彼によれば、「オリエンタリズム」とは、「東洋」を劣ったものとして位置づけ、
「文明的な西洋」による「東洋」の支配を正当化する様式(スタイル)ということになる(2)。インドや中東、エジプトといった「オリエント」地域は、ヨーロッパ文明と言語の「淵源」でありながら、
その輝きを失い、文明の継承者たる「西洋」の支配を受けるべき存在へと堕したというのである。その点ではギリシアも同じであった。
例えばヴォルテールは、今のギリシア人はトルコの単なる奴隷に過ぎなくなっているから、彼らは自らをギリシア人と呼んだり、ギリシア人の「祖国」について語ったりするべきではない、
とまで主張したらしい(3)。ただし、サイードの議論においては、主として英仏の「オリエンタリズム」に焦点が当てられており、また、「オリエント」としてのギリシアが欠落している。
その点では、ドイツによる「ギリシア熱」を扱ったマーチャンドの著作は、二重の意味でサイードの議論を補完するものとして位置づけられよう。



313 :三星亭 現代 ◆HyundAIMc2 :04/03/25 16:30 ID:gMT9NcnA
>>310
りんご食ってエデンの園を追放されたのはチョパーリ

314 :マンセー名無しさん:04/03/25 16:55 ID:VvuEZIP2
エデンは朝鮮半島にあったに決まっているニダ.
アダムとイブは,食べるものが林檎しかなく,着るものもないのに,
自分たちが地上の楽園にいると思っていたからニダ.

315 :マンセー名無しさん:04/03/26 00:28 ID:V92MKufS


306 名前:マンセー名無しさん 投稿日:04/03/25 16:04 ID:a9jlK3EQ
http://www.kokusai.aichi-edu.ac.jp/IC/1lesson/BlackHeads.JPG
古代ギリシャに黒人がいた証拠


・・・・・古代エジプト人の頭は花瓶だった証拠。

316 :マンセー名無しさん:04/04/13 16:40 ID:vYN6YJPO
r

317 :マンセー名無しさん:04/04/13 16:57 ID:xe1Vm4Mm
読まないで書くからさんざん既出だろうが
ギリシア文明に匹敵する朝鮮の歴史はないだろ。
百歩譲っても朝鮮文明と呼ばれるものもない。

318 :マソセー名無しさん:04/04/13 18:57 ID:926pNjSc
文鮮明 ならいるけどな。

319 :東スポ マンセイ!!:04/04/18 19:09 ID:d1jJGfvh
そういえば一週間くらい前の東スポに載ってた。
ギリシアのサッカ−リ−グでも審判買収は当たり前。
モレノ(姦酷-イタリア戦の主審)より酷いのがゴロゴロ居る...。云々

本当 東スポって最高!!

320 :tenpura ◆9DUMAIu01k :04/04/18 19:46 ID:ogUfA1Mi
>>35
うちの母方のひいじいさんは、浅野家の勘定方につとめていて、
明治になっても年頭には殿様のところにご挨拶に行っていたそうです。

父方は、よくわかりません。

321 :マンセー名無しさん:04/04/19 22:22 ID:Q3DVQN9Y
第一次大戦後のトルコに対するほとんど火事場泥棒とも言うべき図々しさと
それがあっさりケマルに叩き潰された無様さは朝鮮に通じるものがあると思う。
まぁ朝鮮にはパルテノン神殿ないけどね。

322 :マンセー名無しさん:04/04/20 00:56 ID:SwSEo9dp
私は在米18年に在日暦5年の南米のチリ人ですけど今まで人種差別の社会を見てきました。
日本では朝鮮人を軽蔑してるようですが、米国や英国では違います。
欧米の人種差別は白人→黒人と日本ではおもわれがちですが、現在は黒人→日本人という
構造になって来ています。
従来の白人→黒人軽蔑が消滅した訳は今日に至るまで、デモや上流階級への進出が功をなしたんでしょう。
それで今まで味わった屈辱のボルテージを発散させるためにアジアでも体格がショボイ日本人が
最適な対象に選ばれたようです。
まぁ、欧米の多民族国家やアフリカ諸国では黒人の方が日本人よりもずっと立場は上。
貧弱でへなへなでアグレッシブさに欠け、ノッペラ顔の醜い日本人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、日本人はかなり彼らに見下されています。
どう反論しようが、これは紛れも無い事実。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消します。
また、寸胴でぺチャ乳でルックスがブサな日本女はすぐヤラせてくれるどうでもいい肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。
因みに、淫乱日本女は自国のスケベ男の短小性器で満足しないため、巨根の黒人には欧米コンプレックスもあってか
喜んで飛びつくよう)

彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽で惨めですね(笑)         




323 :マンセー名無しさん:04/04/30 17:23 ID:nlhLUjpR
>>101
ルーマニアじゃないか?
チャウシュスクは「ヨーロッパの金日成」と呼ばれたそうだし。

324 :マンセー名無しさん:04/05/01 18:37 ID:7bMS22xz
ホメロスのイーリアスなんか読むと、どこどこの神様の子孫だとか、あの英雄の
子孫だとか、ああいうの好きだよね。
シューリーマンがトロイを探しに言った時、イーリアスを読んで聞かせたら泣いて
感動したとか、時代が下っても。

少し同情的に見るなら、ギリシアの神は多神教の神だから、オリンピックの様な
競技会においての優勝者は「神に愛された者」として称えられた訳だし、そこら
辺の思想を汲み取ってあげないと。

325 :マンセー名無しさん:04/05/01 18:43 ID:OCyWsenT
>>306
ちょっと亀レスだけど、
大黒屋光太夫の「北槎聞略」に、
当時のロシアに来ていたギリシャ人のことを「くろんぼ」と表現している箇所があるので
割と最近までギリシャでは黒人が奴隷として使われていたのかもしれない。


326 :マンセー名なし:04/05/01 19:23 ID:Ccq/BHKn
>322の君へ
また出たのか自称チリ人さんよ。い加減にしなよ。皆うんざりしながら無視して
るのがわからないのか。もう少しましな嘘ついたらどうなんだ。日系ブラジル人
とか名乗ったほうが、まだ信用されると思うんだけどなあ。
とにかくもう出てくるなよ。うざい!「消えよ、死兆星!」←北斗の拳より

327 :マンセー名無しさん:04/05/01 21:07 ID:6pXQNv3U
>>321
そのギリシアにひねられたイタリア軍って一体…

328 :マンセー名無しさん:04/05/01 23:01 ID:qClFjJ/t
>>274
アルジェリアが制度的に同化されていたと言っても
現地人に同じ権利があったわけではない。
確かにアルジェリアのフランス市民にも
国政参政権があったが
ムスリムでフランス市民権を持っていたのはイスラム法で
裁判を受ける権利を放棄した数パーセントだけ。
ほとんどのムスリムはフランス市民法を拒否したので
内地でも外地でも参政権はなかった。つまり外国人、二級市民扱い。

内地人も朝鮮人も外地にあっては等しく参政権が制限された、逆に言えば
内地にさえ居住すれば内地人でも外地人でも等しく参政権を享受した
日本の外地支配とは全く異なる。


329 : :04/05/17 20:43 ID:b5AczPhu
五輪まで後わずか・・・

124 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)